Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
37 / 702 ツリー    ←次へ | 前へ→

鑑定をお願いいたします。 芹緒 18/4/2(月) 18:41

Re:鑑定をお願いいたします。 芹緒 18/4/9(月) 22:41
Re:鑑定をお願いいたします。 ag2 18/4/10(火) 19:51
Re:鑑定をお願いいたします。 芹緒 18/5/24(木) 15:58
Re:鑑定をお願いいたします。 ag2 18/5/26(土) 8:02

Re:鑑定をお願いいたします。
 芹緒  - 18/4/9(月) 22:41 -
ag2さん、はじめまして。丁寧に鑑定していただき嬉しいです。
ありがとうございます。

誕生時刻については誕生記念のスプーンに刻まれていたもので、
多分ズレはないと思うのですが、何分正式な書類などではないのでざっくりですね……。

職業運と特性について、
以前ホロスコープを見ていただいく機会があったのですが、その時にも、
3室に強い水星があります、これは文章や知的作業にとても良い配置です、
と言っていただいたのですが、
自分が興味があり学びもしてきた方面に適性があると言う結果でほっとしています。

ただその時にもメンタル面の弱さから、多人数と接するのに向いていない、
と言われ、自分でも心当たりがあったので、今回鑑定していただきなるほどな……と思いました。
昔から小さい事が気にかかって不安が多く、
語気の強いタイプの人には振り回されやすいのと、
メンタル面での疲労が体力をじわじわ削ってくる
(のに、人より頑丈なので無理が効く分余計に辛い)方だったので、
エネルギーや自我を示す部分の状態がよくない、と言うのは納得です。
また次の機会は良く検討して転職したいと思います。

ただ少し気にかかっているのが、以前のホロスコープ鑑定の際に、
「金運に縁がなく、お金があまり貯まらない」と言われた事です。
確かにこれまであまり余裕のある状態ではなかったのですが、こうした事も現れているのでしょうか……?

人生の流れについてですが、五歳までのラーフ期と言うのは、
六歳(小学校入学の年)の時に両親の不和や離婚、
それに伴う転居があったので、
あてはまるとするとこれの事かな……と思いました。
(幼少期に家がどたばたしていた、と言う意味で混乱していました)
そしてこの部分を見て、二十歳頃に独立するまで、
ほぼずっと父親が家庭環境が安定するかどうかを左右していたのと、
今まで見ていただいたどの占いでも、
ちょこちょこと父親と言うキーワードが出てきたので、
良かれ悪しかれ縁があるのは父なんだな……と苦笑いしています。

それでも二十五歳過ぎて、
やっと周囲の環境が落ち着いてきたのは感じているので、
これからもう少し安定した時期がくるかもしれない……と言う事を聞いてホッとしました。

呼吸器系は仰るとおり大分弱いので、気をつけつつ時期を待ちたいと思います。

引用なし

パスワード


227 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/65.0.3325.181 Safari/537.36@KD036012045155.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:鑑定をお願いいたします。
 ag2  - 18/4/10(火) 19:51 -
▼芹緒さん:

こちらこそ、詳細なフィードバック、ありがとうございました!

金運は、、、生活や資産の部屋二室の支配星は幸運の九室しかし敵対星座で、ラーフと8度差で合、土星と木星のアスペクト。仕事からの収入の11室にはアスペクトバックという良い影響、支配星はやはり敵対星座で土星のアスペクト。金星は敵や障害の六室で凶星の影響はないが補助図面では減衰。
良い要素、悪い要素、両方ありますが、うーん、強いて言えば中のやや下、パッとしない、という程度かと思います。今回、転職されるようですが、収入の持続性に難があるかもしれません。
これに対して、支出をあらわす12室には金星のアスペクトバックで良い影響、凶星の影響もない。支出面は堅実な感じがしていますので、生活レベルを変に上げない限り、経済的には大丈夫なんじゃないかと思います。

あくまで芹緒さんの強みは強い水星。素敵な作家さん(?)になれることをお祈りいたします、、、、^_^


>ag2さん、はじめまして。丁寧に鑑定していただき嬉しいです。
>ありがとうございます。
>
>誕生時刻については誕生記念のスプーンに刻まれていたもので、
>多分ズレはないと思うのですが、何分正式な書類などではないのでざっくりですね……。
>
>職業運と特性について、
>以前ホロスコープを見ていただいく機会があったのですが、その時にも、
>3室に強い水星があります、これは文章や知的作業にとても良い配置です、
>と言っていただいたのですが、
>自分が興味があり学びもしてきた方面に適性があると言う結果でほっとしています。
>
>ただその時にもメンタル面の弱さから、多人数と接するのに向いていない、
>と言われ、自分でも心当たりがあったので、今回鑑定していただきなるほどな……と思いました。
>昔から小さい事が気にかかって不安が多く、
>語気の強いタイプの人には振り回されやすいのと、
>メンタル面での疲労が体力をじわじわ削ってくる
>(のに、人より頑丈なので無理が効く分余計に辛い)方だったので、
>エネルギーや自我を示す部分の状態がよくない、と言うのは納得です。
>また次の機会は良く検討して転職したいと思います。
>
>ただ少し気にかかっているのが、以前のホロスコープ鑑定の際に、
>「金運に縁がなく、お金があまり貯まらない」と言われた事です。
>確かにこれまであまり余裕のある状態ではなかったのですが、こうした事も現れているのでしょうか……?
>
>人生の流れについてですが、五歳までのラーフ期と言うのは、
>六歳(小学校入学の年)の時に両親の不和や離婚、
>それに伴う転居があったので、
>あてはまるとするとこれの事かな……と思いました。
>(幼少期に家がどたばたしていた、と言う意味で混乱していました)
>そしてこの部分を見て、二十歳頃に独立するまで、
>ほぼずっと父親が家庭環境が安定するかどうかを左右していたのと、
>今まで見ていただいたどの占いでも、
>ちょこちょこと父親と言うキーワードが出てきたので、
>良かれ悪しかれ縁があるのは父なんだな……と苦笑いしています。
>
>それでも二十五歳過ぎて、
>やっと周囲の環境が落ち着いてきたのは感じているので、
>これからもう少し安定した時期がくるかもしれない……と言う事を聞いてホッとしました。
>
>呼吸器系は仰るとおり大分弱いので、気をつけつつ時期を待ちたいと思います。

引用なし

パスワード


226 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_2 like Mac OS X) AppleWebKit/603.2.4 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/1...@pw126236035061.12.panda-world.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:鑑定をお願いいたします。
 芹緒  - 18/5/24(木) 15:58 -
▼ag2さん:
お久しぶりです。その節は鑑定ありがとうございました!
今はまだ職場こそ変わっていませんが、
自分の環境を変えるべく動いており、徐々に状況が変わってきつつあるように思います。
以前の鑑定結果を時々読み返して励みにしているのですが、
少しだけ気になっていた事がありまして、2021年から運勢が土星期に移る、
と言う所についてです。

素人解釈ではありますが、土星期=成長のための困難や試練が起こる時期、
人によっては大変……と言う様に受け取っていたのですが、
今まで結構時期によって上がり下がりの激しい生活を送ってきたので、
自分の土星期は一体どんなものとして現れているのかが気になります。

この辺りは正確な誕生時刻が分からなければ難しいものなのでしょうか?
もしよろしければアドバイス頂けますと幸いです。

引用なし

パスワード


135 hits
<Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 11_2_6 like Mac OS X) AppleWebKit/604.5.6 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15D100 Saf...@KD036012045114.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:鑑定をお願いいたします。
 ag2  - 18/5/26(土) 8:02 -
こんにちは、お元気そうで何よりです!さて。


土星は本来凶星ですが、芹緒さんの土星は9室というよい部屋も支配していますし、ケンドラに在住しています。D9という補助図面では敵対星座にて敵星と同居していますが、まあ、吉か凶で二分するなら、中の上という程度かと思います。
エドガーケイシーという霊能力者は、土星を、鍛え直す修行の場所だとか新しい転機がある場所だとか言っていたように記憶しています。

具体的にみてみると、9室ですから、父親、宗教巡礼、幸運全般。9室に木星がトランジットする2021年や、土星ケートゥ期は、霊性の向上やパワースポット旅行?が期待できそうです。
2037年からとはなりますが、土星木星期は、ラージャヨガという特別な良い組み合わせになります。お仕事で特に成功されるのでしょう。土星は八室を支配していますので、幸運は、ジワジワではなく突然訪れると思います。


また、土星は結婚の七室にいますから、昨年結婚していなければ、ご結婚も土星期にされるでしょう。

これに対して、もともと土星の象意は、労働、民衆、悲しみ、召使い、とかですから、その意味ではコツコツと地味に働くことにはなるでしょう。また、土星には、病や敵を司る火星の影響があります。土星火星期、或いは火星と同じ性質をもつ土星ケートゥ期には、その象意が発現し、突発的な事故や病気に遭うのでしょう。

土星を一室としてみると、仕事の10室に高揚する水星が目につきます。お仕事はやはりうまく行く時期となります。2024年からの土星水星期は特にそうでしょう。また、その見方で行くと、水星は七室を支配していますので、やはりご結婚がうまく進むでしょう。


ということで、特に前半と後半はお仕事二重丸、結婚丸、土星火星期、土星ケートゥ期は突発的な事故病気に注意、といったところでしょうか。まあ、20年単位の運気なので、すぐにそれとは感じないでしょう。「終わってみたら、仕事もプライベートも悪くなかったな」というところではないでしょうか。土星期といえど、ほかのラグナの方よりは悪くない時期と思います。

引用なし

パスワード


138 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_2 like Mac OS X) AppleWebKit/603.2.4 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/1...@pw126035071252.25.panda-world.ne.jp>
・ツリー全体表示

37 / 702 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 192293
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)