Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
107 / 991 ツリー    ←次へ | 前へ→

私はどんな人? ちょび 19/10/22(火) 17:15
Re:私はどんな人? アヤスケ 19/10/22(火) 21:16
Re:私はどんな人? アヤスケ 19/10/22(火) 22:18
Re:私はどんな人? アヤスケ 19/10/23(水) 0:07
Re:私はどんな人? ちょび 19/10/25(金) 3:32
Re:私はどんな人? アヤスケ 19/10/25(金) 23:17
Re:私はどんな人? ちょび 19/12/5(木) 4:19
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/5(水) 3:23
Re:私はどんな人? アヤスケ 20/2/6(木) 19:14
Re:私はどんな人? アヤスケ 20/2/6(木) 22:42
Re:私はどんな人? アヤスケ 20/2/12(水) 21:08
Re:私はどんな人? アヤスケ 20/2/12(水) 21:26
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/13(木) 5:01
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/19(水) 8:05
Re:私はどんな人? ichi 20/2/19(水) 9:10
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/19(水) 10:20
Re:私はどんな人? ichi 20/2/19(水) 12:31
Re:私はどんな人? アヤスケ 20/2/19(水) 21:11
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/21(金) 0:30
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/13(木) 7:24
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/13(木) 7:13
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/13(木) 6:40
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/13(木) 6:54
Re:私はどんな人? ちょび 20/2/13(木) 5:34
Re:私はどんな人? アヤスケ 19/10/22(火) 23:38

私はどんな人?
 ちょび  - 19/10/22(火) 17:15 -
私のチャートから読み取れることを
全て知りたいです。どんな些細なことでも。
よろしくお願いします。

出生→1977年6月17日
15時31分兵庫県高砂市

引用なし

パスワード


414 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; EML-L29) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.116 Mobile Safari/537.36@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 19/10/22(火) 21:16 -
まだまだ素人で知識不足でたまにチ配置の誤読もする自分でよければ…

1.まず一番の基礎であるD1(ラーシチャート/肉体的特徴・青年期までの運勢)

→ラグナロード(自分の特徴が最も出る惑星)の金星は同時に8室という「不本意な経験や困難」を司る悪い部屋を支配します

天秤座ラグナのちゃびさんは一般的には太陽が天秤座にあるような印象も持っているかと思いますが厳密には―

<優しい、幸せ、ユーモラス、シンプルな服装、宗教的、心理学への興味、薬学、政治的な資質、生まれた土地を離れる>

これはちゃびさんのラグナ(西洋占星術でいうアセンダント)の位置に来るナクシャトラ(星座が持つ度数ごとの大まかな性格)をザックリ捉えた印象です

そして実際の支配星(金星)は牡羊座でその星座を支配する火星と同居しています

星座には支配する惑星とは別にナクシャトラに対する支配星もあるという仕組みがインド占星術では通例の知識です
ちゃびさんはラグナ以外に金星が支配している部屋(8室)から12室目(7室)で悪い星である火星と同居している状態です
それでも金星は自分が司るナクシャトラに住んでいてそこそこ良い特徴が出ているはずです

そして火星は2室(大人になるまでに現れる容姿や個性)と7室(常に関わることになる家族以外の全ての他人・または結婚相手)を支配しています

インド占星術では1室(ラグナ)と4室(母親の印象・家庭環境)と7室と10室(職業運と実際の肩書や仕事)を人生の若い時期を大きく左右する部屋と見なして重要な良い部屋であると考えます
これら4つの良い部屋を<ケンドラハウス>と呼びます

一応は7室を火星が支配してその7室に火星が住むのでちゃびさんの対人運は悪いほどではないにしても「激しくて行動的で忘れっぽい」ような人との縁が深いのではないかと…
(ちなみにこれはインド占星術の基礎知識でとても強い影響を持つ配置と考えて<マハープルシャ・ヨーガ>という特別な形として重要視します)

インドでは意味のある形やつながりを「ヨーガ」と呼ぶのです
ストレッチのヨーガとはまた違う別の表現です(笑)

うーん、2.・3.と書いていくとあと5000字くらい必要になるな…w

一先ずはここまででインターバルですね

引用なし

パスワード


390 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 19/10/22(火) 22:18 -
さて2通目の回答ですが

まずお名前を間違えていましてすみませんでした
『ちょび』さんでしたね…<(__)>

ちょびさんはご住所を町や丁目までお示しではなかったので目安として高砂市の荒井町千鳥という住所に設定しその地点の緯度経度から占断させてもらいました

さらにこだわらせていただくなら生まれた厳密な秒の時刻までご提示してもらいたかったですね…

さてさて

1.D1チャートの続き

西洋占星術で重要視する太陽は双子座で月と同居(コンジャンクション)しています
太陽は11室(親しい友人や先輩からの評価・職業から得る収入)を支配し月は10室(職業)を支配します
その2つの惑星が9室でコンジャンクションする形はまた一つのラージャヨーガ(王様の配置)と判断できます

9室が司る意味は「尊い理想・哲学・遠く離れた未知の土地への旅行」といったイメージです
インド占星術が最も価値を重く置く部屋はこの9室でありそこが西洋占星術とは全く異なる思想です

早い話が9室に良い部屋である<ケンドラ>の支配星が住むとそれは特別なヨーガの一つになるのです
9室とは別にまた5室(才能・勉学・芸術・恋愛・生まれてくる子供の特徴)という部屋もインド占星術が「聖なる部屋」と考える場所です
この9室と5室とラグナ(1室)の3つを<トリコーナ>と呼びます


月は10室の職業運を支配して9室に住むため<ケンドラ>と<トリコーナ>が関わり合い【ラージャ・ヨーガ】になります

ちょびさんは10室から12室目に月があります
12室は11室の次の部屋であり「人生の終わり・全てを失うこと」を意味します

一言でいうと10室の意味がかなり薄れてしまうような形です
しかしちょびさんの実際の職業に対する取り組み方は《とても尊く哲学的な態度》に見えているのです

そしてインド占星術では太陽を悪い星と考え他の惑星との関わり方をやはり重要視します
太陽はインド占星術で「父親」とか「王様」とか「権力者」という意味を持ちます

ただし太陽は月や水星であれば同じ部屋に住んでいい(1室以外なら)とする占い方もあります
月は社会そのものを大まかに意味する太陽と真逆の意味を持つので本当はコンジャクトすべきでないとする考えが一般的だったりします

月は特に女性の場合「自分自身・心の深い部分」という意味合いが強いです
その他にも「母親」の意味もあって月が3室や6室や12室にあると特に家庭環境が悪くなる傾向が見られます
これらの悪い部屋を<ドゥシュタナ>と呼びます

ちなみに水星はズバリ「理解力・知性感性の方向・話し方」
太陽と同居するとこれまた特別なヨーガと見なし『社会的に高い地位に就くような賢いひと』といったイメージを持たれやすくなります

水星を見てみると
9室(哲学・悟り)と12室(死後の世界・見えない世界・外国・とても深い感情的な世界)を支配し8室で木星とコンジャンクションしています

木星の持つイメージは「父親」や「哲学者」や「弁護士・裁判官」や「宗教的な偉人」等々とても大きく立派な隠喩を持ちます
天秤座ラグナは木星が3室と6室を支配する<悪い星>という扱いになります

3室は「言葉と身体で表現できる全てのコミュニケーション」の意味があります
一方で6室はもっと重い「労働・病・敵・障害」の意味を持ちます

8室は「不自由な問題・事故・災難・寿命」の意味がありやや6室と似ています

説明するとキリがないですが結論としましては6室の意味が8室に出てくるので
これはインド占星術で「悪い意味の二重否定」という運勢をもたらします

この悪い部屋同士が関わり合う形もインド占星術では良いヨーガと見なします
幼いうちほど辛い経験が続きますが大人になるにつれてそれぞれの悪い部屋の意味を克服できるようになっているはずです

そしてちょびさんは生まれた時の全ての星の位置を数値で示したその度数で一番大きい惑星(回りくどくてごめんなさい)が木星です
これをインド占星術ではアートマカーラカ(魂の表示体)と呼んでこれまた重要視するのです

すぐには理解できないと思いますがちょびさんは一応この人生で金星的な人として生まれている一方で心そのものは木星のような大きさと豊かさを秘めているという印象を持っています

その木星に9室12室を支配する水星が同居するためやはりとても『哲学的で深く考えを巡らす』性格が見え隠れすると思います


解説ナガ過ぎィッ!


…この特徴だけを抽出すればもっと説明が手短になるのになぁ

いちいちクドくて専門的でわかりにくい説明ですいません&#128583;

またここでインターバルです

引用なし

パスワード


250 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 19/10/22(火) 23:38 -
さて3通目の回答です

も少し要約して的確な説明にしなきゃな…

2通目の解説では太陽の配置が抜けていました

またまた基礎知識から
太陽は天秤座ラグナで一番弱くなる星です
惑星と星座の相性という条件も占星術では大切です

天秤座ラグナが本人の星(金星)に対し太陽がどこにあるかで若年期の傾向はある程度まで読めます

太陽は「行動力(政治力)」だとか「責任」だとかいう男性的な側面の素質を司ります
天秤座ラグナはその太陽が最も弱くなって生まれてきた人なので先ず第一印象は「誰とも仲がいい理想主義の性格」(この場合は太陽が天秤座に住む人)と西洋占星術の解説本でもよくよく言われています
男性の方であれば水星や火星が弱い(悪い部屋か相性の悪い星座に住む)と天秤座ラグナとしては「長所のない人」に見えるでしょう

女性であれば太陽ができるだけ<ドゥシュタナ>以外に住んでいた方が得だと言えます
それは太陽が11室という人生の若い頃でかなり重要な部屋の支配星だからです

11室は10室からの2室目です
ラグナ(1室)からの2室は1通目の回答で述べた通りの意味です
11室はつまり10室(職業)から得られる物質的・精神的な満足(金銭的な運や異性を含む周囲からの評判)という考え方ができる部屋になります

11室の支配星がそもそも弱いので天秤座ラグナの方は月や金星が良い位置で生まれているほど「腰が低く真面目」な印象を持たれやすくなります
早い話が自分本位な欲(11室/太陽)の弱い性格だからです

ちょびさんは11室の支配星が9室で10室の支配星と同居します
9室の状態だけを深読みすると「他人のために無欲に潔癖に働く(ように周囲に見られ尊敬される)」人物です

しかも太陽も月も双子座なので家の中でも外での人付き合いでも性格が矛盾しない人といえます
大雑把に言ってかなり「双子座」らしい明るいキャラクターという印象

いい仕事してますね^^

さてそれから土星について

土星はどれだけ説明しても捉えきれないほど厳しく努力を要求する惑星です
西洋占星術では良い星(月・水星・木星・金星など)と角度を持つとその星の良い意味が形になるまでかなり時間がかかるとされています

インド占星術では角度ではなく支配する部屋や星自身が住む部屋とその星座で意味の良し悪しを判断します

ちょびさんは土星が他の星座のラグナよりずっと良い意味を持って生まれてくるラッキーなラグナの持ち主です

土星は山羊座と水瓶座を2室連続で支配するので天秤座ラグナでは土星1つだけでラージャ・ヨーガになります
ズバリ4室(母親・家庭生活・精神的な強さ)と5室(才能・創作的な努力・恋愛)といった広い意味合いでそれら沢山の物事が混ざり合って良い影響を与えてくれます

もちろんそれは<ケンドラ>や<トリコーナ>に住んだ場合ですが…

というわけでちょびさんは土星が10室に住んでいます
これはインド占星術で最も良いヨーガのパターンに当てはまります

蟹座の土星は幼いうちほど蟹座の弱点を強調します
蟹座の支配星は月であり自分の心の内側に通じる星座だからです
その星座に住む土星は早い話が「弱くて感情的な自分」を周囲に実感させます

ただし

ただしです

土星は一方で「努力の星」なのでいい意味の部屋を支配していれば本人の努力と忍耐の積み重ねで自分を強くできるという影響力を持ちます

ちょびさんは5室の良い意味を持つ土星を10室に与えられていますからここでもラージャ・ヨーガという王様のような強さを秘めているといえます
つまり自分が作り上げた実績と才能でより良い職業に就くことができる配置になっているのです

そして9室の理想的な配置と合わせて社会運を考えますと
『自分を抑えつつ努めて明るく人のために働ける人』というイメージが強いです

そして最後にラーフとケートゥの配置

西洋占星術でいうドラゴンヘッド・ドラゴンテイルがこのラーフ・ケートゥになります
ドラゴンヘッドは前世からの良いカルマでありドラゴンテイルは自分がずっと以前の人生から持ち越してしまった悪いカルマを意味しています

ただしインド占星術ではラーフもケートゥも極端な結果をもたらす悪い星という扱いになります
(厳密には惑星ではありますが)

ラーフは特に良い星が済まない部屋に単独で居るとその部屋の意味を傷つけます

例えば私(アヤスケ)は8室にラーフがありこれは「とても大きな災難」だとか「大勢の前で恥をかく」だとか「結婚後の私生活の不幸」といった問題をもたらすとされています

しかしこのラーフが<ケンドラ>でその部屋を支配する良い星とコンジャンクションするとその星の影響力をかなり強める働きを持っていたりします
<トリコーナ>の場合も同じですね

ケートゥはラーフの真逆の位置にあり意味自体も真逆です

つまりその部屋の意味を限界まで弱めるように働きます
だからケートゥはなるべく<ドゥシュタナ>に住むべきだと考えられます

さて

ちょびさんのラーフとケートゥは12室と6室で向かい合っています

ズバリはっきり言ってドゥシュタナ同士が悪い意味で二重に否定される結果になります

12室は外国という意味も持つのでいずれは(あるいはすでに)外国人や外国文化に関係する物事を趣味のようにするでしょう
6室は敵や病気や苦しい労働の意味がありますから早い話が「無敵な時は不思議なくらい無敵」と思えるような影響を受けているはずです

以上

相ッ変わらずのナッガい解説

お暇な時に読み直してみて下さい

最後まで難しくてすいませんでした<(__)>

引用なし

パスワード


222 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 19/10/23(水) 0:07 -
すいません

若干だけ追記させて下さい

まず誤字の訂正

3通目の後半のラーフ・ケートゥの説明の途中


(厳密には惑星ではありますが) ←ミス

正しくは

(厳密には惑星ではありませんが) となります

あとそれから職業運と対人運についてちょっとだけ…

7室
ラグナロードの金星に火星が同居して2室も支配するので…
長く付き合う火星的な「キツい人」からやっぱり激しい言葉(2室)をいただくことが多いのかな(;'∀')
ただしマハープルシャ・ヨーガだから本人も性格的に良い影響を受けて成長を遂げていく可能性がある

10室
4室5室の二重の意味が出るので「家庭的で女性が行うような(4室)個性的で創作的な(5室)お仕事(10室)」という状態
おそらくは…飲食店?
蟹座は水の星座で月を支配するからジュースやお酒という意味が出る
つまり
昼は飲食店で夜はバーのようなお店?(10室から4室の自室へアスペクトバックだから「10室なのに4室のような」職場)
そして7室に居る自分自身(金星)への10室目のアスペクト

声が大きくて達者なお客様(定座の火星/7室)が常連で多くいらっしゃる長居できる飲食店とかだろうか…

必ずしも↑の邪推にお答えいただく必要はありません(笑)

これくらいにしておきます

もうこんな時間ですね

ホントすみませんでした_(._.)_

以上です

引用なし

パスワード


251 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 19/10/25(金) 3:32 -
詳しく教えてくださって、
ありがとうございます。

何だか、良いように書いてくださって、
ほっと致しました。

>『自分を抑えつつ努めて明るく人のために働ける人』というイメージが強いです

これは、嬉しい言葉でした。
昔はそんな感じの頃もありましたね。
ありがとうございます。

書いてくださったこと、
とても、勉強になります。
何度も読み返して、勉強したいと思います。


>7室
>ラグナロードの金星に火星が同居して2室も支配するので…
>長く付き合う火星的な「キツい人」からやっぱり激しい言葉(2室)をいただくことが多いのかな
>ただしマハープルシャ・ヨーガだから本人も性格的に良い影響を受けて成長を遂げていく可能性がある

確かに長く付き合った人は、1度首を締めてきたキツイ人でしたし、酷いことばかり言ってくる人でした笑


>10室
>4室5室の二重の意味が出るので「家庭的で女性が行うような(4室)個性的で創作的な(5室)お仕事(10室)」という状態
>おそらくは…飲食店?
>蟹座は水の星座で月を支配するからジュースやお酒という意味が出る
>つまり
>昼は飲食店で夜はバーのようなお店?(10室から4室の自室へアスペクトバックだから「10室なのに4室のような」職場)
>そして7室に居る自分自身(金星)への10室目のアスペクト
>
>声が大きくて達者なお客様(定座の火星/7室)が常連で多くいらっしゃる長居できる飲食店とかだろうか…

今、やっとストレスフリーな職場に居ます。
昼は結婚式やランチをして、夜は宴会やディナーをやっているところです。
学生時代は、ケーキ屋さんで店番をし、夜中まで営業して、飲み屋街にケーキを配達に行ったりもしていました。その時もストレスフリーでした。


インド占星術の知識が凄いですね。
興味があるので、勉強したいですが、
なかなか道のりが長そうです笑

どうやって読み解いたのか、読み返しながら
学習していきたいと思います。

ありがとうございました!

引用なし

パスワード


271 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; EML-L29) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.116 Mobile Safari/537.36@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 19/10/25(金) 23:17 -
まずまず的を絞って必要な指摘ができないばかりですみません(笑)
自分も占いファンの一人ですからなるべくご本人の長所を先にみつけるべきかなと思いました

個人的にちょびさんに興味を持ったのは私(アヤスケ)と誕生日が1日違いだからでした

アヤスケは6月16日生まれでもちろん太陽星座は双子座です
西洋占星術のホロスコープでは私も実はアセンダントが天秤座になります

インド占星術と出会ったのはもう4年以上も前ですが知れば知るほど「西洋よりもインドの方が正しいような…」と感じるようになりました

インド占星術は何と13種類ほどもチャート(ホロスコープ)があります
そのうち人生を確実に決定するチャートでさえ3種類もあるのです

ちょびさんはご年齢からすると人生の後半から始まる2つ目のチャート(D9/「ナヴァムシャ」)が影響を強める頃かと思われます
どうやらちょびさんは土星との縁が強いようですね
今度のラグナは水瓶座になり支配星の土星は12室の山羊座で定座になっています
正反対の6室からはアートマカーラカの木星が最高に強くなる蟹座に住んで現在のちょびさん(土星)にアスペクトしています

定座よりも更に強い高揚の星座のアートマカーラカに対して11室の射手座に住む月が星座交換(2つの星の住む星座がちょうど逆転する状態)していて6室と11室が吉星同士で深く関わり合う配置

「労働」(6室)に対する「評価・名声」(11室)が相性が最高にいい惑星同士で結びついており赤の他人である私から見ても『長い苦労の経験が誉れと報いをもたらした』かのように見えます

太陽は悟りの9室で減衰(最も弱くなる)してその真後ろの8室で本来のラグナロード(金星)も減衰しています
太陽は7室(対人関係)の支配星であり9室で減衰する配置は「余計な悩みが消えた静かな心境」を表していることでしょう

8室で減衰する金星はけして良い配置ではありませんが「太陽から見た12室目の吉星」はとても影響力の強い幸福なヨーガの形となります
金星は太陽の背後に住むので太陽の眼中から外れてその凶意を受けないのです

5室双子座で定座になる水星は職人的な知識と経験を表しておりちょびさんの熟達を意味しています
11室で定座の強さを帯びた月と相互にアスペクトする配置はやはりちょびさんの実績に対する周囲からの信頼を示していると私は思います

火星はD1と同様に7室に住んでいます
しかしこの火星は3室(コミュニケーション・技芸)と10室(職業・社会的地位)を同時に支配するためD1の配置よりも良い意味が出やすい状態です
きっとちょびさんは「優しくないけれど常に仕事が完璧な実力者」のような方を上司にお持ちでしょう
プライドが全星座で一番の獅子座に住む火星ですからまたD1とは違う厳しさを身にまとった人という印象です

今ちょびさんは時流の運勢を私が見る限りでとても精神的に平和な生活を送っていると思います
数年数か月ごとの区切り方でそれぞれ異なる惑星をその時のラグナとしてチャートを読み直す「ダシャー」という技法でそれが実感できるからです

今は「土星―太陽期」の区切りに入ったばかりです
土星をラグナとすると山羊座ラグナになり土星はラグナでマハープルシャ・ヨーガになっています
ラーフ・ケートゥは全く同じ星座(乙女座/魚座)で本来ならラーフが8室在住ですがダシャーでは山羊座がラグナとなるため乙女座は9室にずれてラーフが吉意を帯びる状態に変わります

また太陽は9室在住から10室在住となりその意味や働きが最大最高となります
この太陽はラグナロードからアスペクトされますが火星からはアスペクトを受けません
1室2室が10室へ直接に関わるのできっと悩まず迷わず働けている状況ではないでしょうか

そして土星は対向の蟹座でアートマカーラカの木星と向かい合うため土星の冷静さと木星の高い経験値が互いを高め合っているような配置です
木星は山羊座ラグナの時に最も弱くなりますがちょびさんのD9ではそれがキャンセルされるからです

今後はご自身の木星らしさをより大切になさって下さい

ジョーティッシュ(インド占星術)で確かな未来を切り開けるといいですね

ではでは

またどこかで<(__)>

引用なし

パスワード


286 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 19/12/5(木) 4:19 -
お返事をいただいてから、
色々と考えておりましたら、
お返事が遅れてしまいました。
すみません。

凄く丁寧なお返事、本当に嬉しく思います。
良い事をたくさん書いて下さり、
そんなに良かったかな?と思ったり、
私って恵まれてるんだと嬉しくなりました。
ありがとうございます。

確かに今、完璧な厳しさもある年下の上司の元で仕事をしております。
明るく笑顔も多い方で、
考え方も物凄く同感できるので救われております。

私は、土星が強いので、自分で自分を苦しめてることがありますが、木星の加護もあるんだなとか、私は人として間違ったことは本当に出来ないんだなとか、ちょっとしたことも厳しくって自分がしんどくなりますが、でも
悩みもたいしてないのも確かにと思いました。

なかなかインド占星術の勉強が進みませんが、
とてもとても参考になります。
ありがとうございます。

お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。
本当にありがとうございました!

引用なし

パスワード


230 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; EML-L29) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.108 Mobile Safari/537.36@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/5(水) 3:23 -
アヤスケ様、
昨年は、私の事を鑑定してくださり、
ありがとうございました。

最近、分割図にD150というのがあると
秀吉さんのサイトで知り、
見てみたいと考えたのですが、
おそらく秒単位であってないと難しいのは
承知の上で、西洋占星術のastrodienstで
D150のホロスコープを作成してみました。

インド占星術の解読はなかなか手こずっていまして、全く進んでいませんで、
アヤスケ様に説明していただきたく、
何卒宜しくお願い致します。
厚かましくて申し訳ないですが、
D60も一緒に知りたいです。

1977/6/17 15時31分
高砂市伊保駅付近

D60は、15:29:46~15:32:12だと同一みたいなので、秒は合わせなくても大丈夫かなと思いました。


D150は、アヤナムシャはラヒリ、
ホールサインハウスで作成しています。
D150
1室山羊座 天体なし
2室水瓶座 土星
3室魚座 水星、金星、冥王星
4室牡羊座 太陽、天王星
5室牡牛座 木星、火星
6室双子座 海王星
7室蟹座 月
8室獅子座 天体なし
9室乙女座 ラーフ、ケートゥ
10室天秤座 天体なし
11室蠍座 天体なし
12室射手座 天体なし

よろしくお願い致します。

引用なし

パスワード


183 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; EML-L29) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.136 Mobile Safari/537.36@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 20/2/6(木) 19:14 -
お久しぶりです
その節は何とも行き過ぎたアヤスケの独り言にお付き合い下さりありがとうございました
またお声がけいただけて大変光栄に存じます


ではでは


なるほど「ナディムシャ」ですか
アヤスケも誠に些末な端くれ見習いにつきD150という分割をどのように計算して配置を出されたかはその正誤を判別できかねるのが正直な立場にございます

お示しの配置を一応正解とする前提でアヤスケなりの「査読」を試みることとします


悪しからず <(__)>


それでは先ずはより正確なD60から参ります


<シャスティアムシャチャート> 【魂の全履歴】


ラグナ…双子座(ラグナロードは水星)
→ラーフが在住

※おさらいとして…アートマカーラカ(もう一つのラグナロード)は 木 星※

2室…蟹座
→在住惑星なし

3室…獅子座
→在住惑星なし

4室…乙女座(ラグナロードのもう一つの支配星座)
→月・火星が在住
※月と火星のコンジャンクション『チャンドラ・マンガラ・ヨーガ』※

5室…天秤座
→太陽が在住  ※減衰の配置※

6室…蠍座
→土星が在住

7室…射手座
→ケートゥが在住

8室…山羊座
→金星が在住

9室…水瓶座
→在住惑星なし

10室…魚座
→木星が在住 
※ケンドラの自室にて定座/『パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ:ハンムサ・ヨーガ』※

11室…牡羊座
→水星が在住  ※4室在住の火星と【星座交換】※

12室…牡牛座
→在住惑星なし


さて


双子座ラグナでは火星がどこに住んでどの部屋へアスペクトするかが重要です
ジョーティッシュにおける11室という部屋は死(12室)の直前の生き方を表して12室から12室目に当たるために12室の本質が逆に最も現れてくる部屋だからです

即ち「失うこと」を否定(12室)し今よりも更に所有する行為に執着する態度となってそれは形になります
11室の直前の部屋である10室はカルマとも言うべき自己実現に取り組む経験を示しその結果として受ける経験が11室という部屋の意味です

ですから11室には吉星が住んでも凶星が住んでも長い目で見れば問題ありません
吉意をもたらす惑星なら努力した以上の評判や報酬に恵まれます
凶意を与える惑星なら第三者から覚えのない不本意な批評を受け余計な未練を持てなくなります


最も重要なのは11室をどの星が支配するかです


太陽と月は一つの部屋しか支配しないので純粋に11室の象意だけがそれらの住んだ部屋で働きます


しかしそれ以外の惑星が11室を支配する時に一定の順番で必ずドゥシュタナ(困難をもたらす悪い部屋/6室・8室・12室)が対になる組み合わせとなります

このパターンの場合はそれが生来的吉星(水星・木星・金星)であっても働き方自体は凶意を与える惑星です


そして


ちょびさんのD60の火星は11室と同時に「苦難」の6室を支配して生来的にも機能的にも悪意を持った忌むべき星となっています
この火星は確実にチャートに含まれる他の吉意を傷つけます


この火星は11室の単純な「周囲からの恩恵」という意味に本人(ちょびさん)にとっての争いや苦役を伴わせる星です
つまり双子座ラグナの火星は利己的で闘争心から行動する挑戦者や難敵という姿でその凶意を見せてくるのです

11室は死に向かうまで育ち続ける欲望の象意でありそれを6室の悪意を持った火星が受けることで「自らの意志と目的(11室)のために他者に平然と戦い(6室)を挑む野心家」へと火星が結実します
(なお火星は生来的に6室の表示体としての象意を持つ上に11室は6室から6室目であり6室の本質を宿す部屋でもある)

この火星が7室以降に住んだ場合は間違いなく敵対者の出現によって公私の人生が傷つけられます

ちょびさんは4室という自分自身の心にこの火星を受けています

同居する月は4室にとって最も相性が良く4室は月を星座とは関係なく高揚(最高位)と同じ強さにする部屋です
(ジョーティッシュでこれを「ディグバラ」と言います)

なので月は火星の凶意に傷つけられない強さを持っているはずですが「闘志(6室)と利己的な意欲(11室)」が4室の平安を乱すことは避けられないとも言えます

世界の古今で成功した偉人に見られるヨーガがまさにこの「チャンドラ・マンガラ・ヨーガ」でありその代償は人としての公徳や人望だと言われています

なおかつこの吉凶相反するヨーガの対向ハウス(10室)ではちょびさんの最良のカルマが実った姿であるアートマカーラカのマハープルシャ・ヨーガが成立しています


ハンムサ・ヨーガの特徴としては

「学識・美徳があり上品さや優美さ・威厳をもたらす」
「知識欲や探求心が強く男性の場合は美しい妻に恵まれる」
「徳が高く豊かな体つきを持つ」


といった影響を本人に与えます

木星は現代に続く長い歴史が生み出した深い教養と悟りの表示体でありジョーティッシュでは最高位の吉星です
木星がカルマを実践させる10室と対人運の7室も支配してケンドラハウス(1室・4室・7室・10室)でヨーガとしても最大の吉意が生まれる部屋の10室に定座しています


これがちょびさんの魂そのもの(アートマカーラカ)であり直前までの過去生の姿形といっていいのです


10室だけを見ればちょびさんは哲学者か宗教家として一時代を築いた先駆者だったかも知れません
10室はまさに「宗教」を表意する魚座が占めており木星は人間関係の7室射手座を同時に支配するからです
(そもそもカルマの痕跡を伝えるD60でカルマの部屋にマハープルシャ・ヨーガを持つのでちょびさんはお世辞抜きで史実に登場する偉人の一員であると思われます)


つまり今生で木星が悪い部屋(ドゥシュタナ)を支配するラグナの天秤座にちょびさんが生まれて
なおかつ今生の本質を示すナヴァムシャでも木星が減衰する山羊座ラグナとなるように生まれた理由は


ここにあったようです


また次に気づく過去生の軌跡は魚座と乙女座でヴァルゴッタマになるラーフ・ケートゥの配置

まさにちょびさんの過去生(D60)にて歴史を積み重ねたのはこの4室(チャンドラ・マンガラ・ヨーガ)と10室(ハンムサ・ヨーガ)のせめぎ合いで生まれる葛藤による行いと学びだったと言えます

その魚座(10室)にケートゥがラーシ(D1)でもナヴァムシャ(D9)でも住んでいることは大いに納得できます
ケートゥは住む部屋の象意やその支配星を極限まで弱めるように働いてそれらが意味する物事を「諦める」ように仕向けるカルマの表示体です

またナヴァムシャのラーフは木星的な経験値を少しでも忘れられるように水瓶座ラグナで悟りをもたらす金星(「心」の4室と「哲学」の9室を支配)が減衰する乙女座にその金星と同居しています


なおこのD60のラーフ・ケートゥはラグナと7室の軸に置かれケートゥのみ火星からアスペクトを受けるだけの配置
思想的なリーダーとしてがむしゃらに取り組んでいた姿が想像できます


ただしそれが「哲学」と呼べる取り組みではなく自他に厳しい「修行」であったことは太陽の支配室と太陽自身の配置から伺えます


太陽は双子座ラグナで3室(言葉と身体を用いた自己表現)を支配しています
そして3室から3室目でその本質が現れる5室(努力による達成)に住んで逆に減衰してしまっています


これは言葉に頼った訓練や実践を徹底して「避けた」ことの痕跡であり他者に対する能動的な言行を意識して控えていた人生が見て取れます


また双子座ラグナの金星は太陽の住む5室と「非現実な世界」という意味の12室を同時に支配します
この金星は一切のアスペクトを受けずに8室に住んでいます
象意として現世的な解釈では芸術や音楽といった抽象表現の才能と考えられますがちょびさんのD60では木星がまさに宗教の表示体となって強く働くのでこの金星もまた「瞑想」や「祈念」に励んだ軌跡であるようです


8室は2室の「生来的な自由と能力」の象意と相反する部屋であり「現実において受け取る全ての経験」を意味します
人間関係の7室から2室目でその結果が実るカルマの部屋としても働く8室に神秘と夢想を伴う金星が孤立するように住んでいます
しかも7室はケートゥだけが住んで2室から火星が凶意のアスペクトを与えています

やはり他者との親睦を強く拒みより深い自我へ向かおうとする自主的な内省感覚が滲んでいる配置


そして何より金星の配置で考慮すべきはそのディスポジター(金星の在住室の支配星)です

双子座ラグナでは火星に次いで土星の配置も重要な問題となります
土星はこのラグナであらゆる困難の8室とその経験に呼応した悟りの9室を同時に支配します
もし土星が5室に住めば9室から9室目で土星の良い成果が高揚する配置(天秤座)として現れます

しかしちょびさんの土星は苦労と忍耐を意味する6室に住んで自室の8室へアスペクトバックしています
避けられない困難(8室)をわざわざ常日頃の努力として労働(6室)するかのように受け入れていた様子です

これはジョーティッシュでは「ヴィーパリータ・ラージャ・ヨーガ」と呼ぶ凶意の二重否定の形であり苦しみがまた別の苦しみを打ち消す結果をもたらします

どちらかというと「甘えを断ち切り自らを叩き上げたい」という意志の表れと読めます
苦行そのものが目的になっているようで何やら悲しげな印象が浮かびます
(ただし10室で定座のとても強い木星がこの土星にアスペクトするので本人は得心を以て取り組んでいる)


最後に11室の水星について述べます


ラグナロードが吉星で11室に住む配置自体は「自他共に敬意を実感する」状態であり周囲に支持者が必ず在るような概観

11室に住む水星は知的な努力の実績が称賛を受けるような特定の地位に座する様子を示しています
ちょびさんのこのD60では仲間達に対する悟りの発露といえる姿

しかしこの水星は重要なラグナロードでありながら2室で月と同居する凶意の火星と『星座交換』しています
それは4室と11室の深い関わり合いであり「堅い覚悟」の志(4室)とそれに対する畏敬の念(11室)といった結び付き
つまりあくまでも「媚びず退かず顧みず」に私信を強く念じ続けていると言える厳しい水星です

そしてその水星が対向で減衰する5室の太陽にアスペクトするのでまさに「不言実行の修行者」といえる様相を表しています


アヤスケによるD60の分析は以上です


いやぁ…
全く私ごときがさぞ偉そうに人様の過去に講釈を垂れているなんて夜郎自大も甚だしい

それでもこれほどまで奥ゆかしい魂の歴史を拝察できたことに改めて感謝申し上げます


<(__)>

引用なし

パスワード


182 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 20/2/6(木) 22:42 -
さてさて

続いて本題のD150(ナディムシャ)について査読してみます


まずナディムシャとは
『非常に正確な特性、特徴、運命の種、過去と未来の凝視』(D60のより更なる極限の境地)
とのこと

四の五の言わず読んでみますね

ラグナはまたしても土星支配の山羊座でありD60の分析でアヤスケが私見を述べた通りです
少しでも木星の英知から離れようとする魂の意志が出ているようです
そして土星は思想に浸って精神を研ぎ澄ます水瓶座で定座となり木星とは逆方向に学びを求める志向を感じます

木星は法律や哲学に示される既知の秩序であるために「個」を排する完全な客観の善を結実させています
対する水瓶座の土星は歴史や既存の概念に立ち向かう『革新』の表示体となる開拓者を意味しています

水瓶座ラグナでは山羊座が12室を支配して形になっていない意味と価値をラグナロードが外的に具現化しようとする意志を無自覚に持つとされています
逆にちょびさんのD150は山羊座がラグナのため土星が1室2室を支配して即物的な現実主義者の性格を帯びる配置となっています(ラグナが魂であるのに対し2室は肉体と容姿を担うため)

2室の支配星がそのまま定座となり「持って生まれた全ての可能性を存分に実現しよう」とする自意識が強い
またその意志に応えるように7室でも支配星の月が定座となりラグナにアスペクトしています
この時点でちょびさんが強く願う『新しい初めての自分を見つけたい』という思いが現れていますね


カルマの数奇さがハッキリと見えていて感心いたします(゚∀゚)


そして何とも賑やかでやかましく感じるほどの位相を見せているのが3室・4室・5室

まず3室は6室9室支配の水星が減衰
同居する5室10室支配でラージャ・ヨーガ・カーラカの快美な金星は逆に高揚して爆発状態
極めつけは同居する惑星を壊れるまで暴走させる冥王星のコンジャンクション

3室の様相を一言で例えると「ビートたけしがXjapanを音楽に起用して映画を撮っている」ような感じ
言語表現の水星が全く働かなくなってセンス全開の金星に飲み込まれたままその2つの星に冥王星が大麻を打っていると言えばいいんだろうか…

水星は9室支配で金星は10室支配で減衰と高揚がブレンドされて帳尻が合うラージャ・ヨーガ

水星金星のコンジャンクションは洗練された美的個性を生み出し客観的にも完成度の高い自我を実現する
また金星と冥王星の接合は危うさが見え隠れするほどの性的魅力を与えて
水星と冥王星の接合は柔軟過ぎて終わりのない底なしの知性とカリスマをもたらす

この配置に対し先に2室では支配星の自室定座が起こっている
何というか本当に才能を持て余すナルシストがその力をひたすらくすぶらせているような有様
(魚座なので乱暴さは抑えられて静かにキレているといった態度)


……


とにかく的確に表現できない(´;ω;`)

それから4室

この部屋も平和とは程遠いです


牡羊座は太陽が高揚する星座であり8室(困難・理不尽・暴力)を支配するため4室が容赦なく傷つけられる
しかも同居するのは「革命的な発明」や「天変地異」の象意を帯びた天王星

年中ずっと台風が起きている家の中に誰が住めるのかという状況
(なお定座で強い土星が2室からアスペクトするから抑圧感がより暴力を誘っていてかなり危険)

何かがきっかけでそれまで仲間だった相手が敵になっていそう
鏡を見るのも面倒がるような性格

『平日ならちゃんと8時過ぎまでには学校に行くんだよ』と声をかけたくなる雰囲気
(そう言った次の瞬間には殴られてそうだなぁ…火星の星座だもんなぁ(;´Д`))


では5室に行きます


3室12室支配の木星と4室11室支配の火星がコンジャンクション
孤立無援の自己実現を強いられる「グル・マンガラ・ヨーガ」が成立

火星は4室支配で5室に住んで単独のラージャヨーガ(しかもアスペクトバック)

一方で木星は「肉体的な欲求と行動意識」の3室に「隠された感情や自分を見失う体験」の12室が組み合ってかなりオゲレツな惑星となって働きます
逆に火星は「周囲からの評価」(11室)と「精神的な強さ」(4室)を併せ持つため自分にとっての友情と義理を最後まで重んじる高潔な惑星として吉意を帯びます

実は先ほどのD60の査読で指摘し忘れていましたがこのグル・マンガラ・ヨーガはそのD60の4室10室軸でも起こっております
(また4室には月も住むので月と木星のフルアスペクトで「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」も並立する鬼のような配置)

今生ではかつて害悪の表示体だった火星が純粋で尊い惑星となって逆に木星は過去の栄達と理想の極致が地の底まで落ちた(堕ちた)かのような汚れぶり

何よりこの鏡合わせの逆転が木星の持つ象意である9室から9室目の5室で起こっているのが極めて興味深い


しかし火星と木星はちょうど吉凶が相反する支配室のラグナでヨーガを組んでしまうので感情と行動がチグハグになりやすい
新しい出会いから何かを信じ努力を始めても必ず諦めさせられたり投げ出してしまう傾向が続く様子
(それでも現行のダシャーは土星期だから2室がラグナになってこの違和感は解消される見込みアリ)


最後に6室


双子座の海王星

海王星はガスやアルコールやドラッグのような幻覚・妄想・ファンタジーの表示体
西洋占星術では魚座の支配星として働くとされており木星同様に強い「拡大力」を発揮するようです
(木星は副支配星になっていて西洋では魚座木星はそこまで強くない)

魚座が苦労と忍耐の6室に来るあたりやはりD60の名残を感じさせられます

ただし海王星は<トランスサタニアン>という太陽系の遠い位置で周遊する惑星のため冥王星や天王星と並んで非現実で極端な性格を本人に与える働きがあります

職業においてはデスクワークを続けられずあくまで自分の憧れを求めて職業を転々とする傾向
視覚に訴えるようなデザイン業で実務力を身に着けて成功するパターンがあるようです

……

まさに今ちょびさんがお勤めの職業がそんな感じですね
しっかり当たってますね(*^^)v


とまぁ


こんな感じ


いかがでしたか?


相変わらず勉強不足のアヤスケです


<(__)>

引用なし

パスワード


172 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 20/2/12(水) 21:08 -
まだご本人からレスをいただけていませんがまたしてもチャート分析に見落としがあったので追記させていただきます

まず太陽の両端(後ろの12室目と前の2室目)に吉星凶星が住んでいるので太陽のヨーガが成立しています


『ヴェーシー・ヨガ Vesi Yoga』

〔成立条件〕
月・ラーフ・ケートゥ以外の惑星が、太陽から2室目にある。

〔影響〕 
ヴェーシー・ヨガにおいて、2室に吉星がある人は、穏やかに話し、約束を守り、誠実で、幸せである。勇敢で、親切で、人気がある。長身で、ゆっくり歩き、曲がった体を持つ。稼ぎと出費のバランスが良く、いくらかの富が授けられる。
凶星の場合は、上記と全く反対の効果を示す。
ヴェーシー・ヨガはヴォーシー・ヨガより、影響力が少ないとのことです。
また、吉星と凶星で、影響が異なります。(このあたりは前回のヴェーシー・ヨガと同じ)
古典には以下のように記述されています。
吉星のヴェーシーヨガ(シュヴェーシーヨガ)で生れた人は、ハンサムで、人づきあいが良い。幸福で、多くの長所がある。勇敢で、敵に勝利をおさめる。自由主義(リベラル)。賢い。有徳。雄弁。王様。科学的な追及を楽しむ。裕福、有名。強い。
凶星のヴェーシーヨガ(アシュバヴェーシー・ヨガ)で生れた人は、裕福さやお金を奪われる。とてもバカ(very stupid)。欲にまみれている。醜い顔。良いところを失う。意地が悪く、邪悪な心。悪いことが好き。殺しを楽しむ。他人を不当にけなす。亡命しなければならない。

【火星】
『その人は、卑しい手段に頼るが、人々を助けようとする。』
太陽から2室目に火星が入る人は、論理的、強い、意志が強い(頑固)、強い意見・考えを持つ傾向があります。
【木星】
『お金を貯める。学識があり、良い心を持つ。』
太陽から2室目に木星が入る人は、有意義で幸福な人生を歩む。オープンで学識があり、幸運で大きな利益を得るでしょう。楽観的で、良い心を持ち、寛容で、知恵がある傾向があります。


それから


『ヴォーシー・ヨガ Vosi Yoga』

〔成立条件〕
月・ラーフ・ケートゥ以外の惑星が、太陽から12室目にある。

〔影響〕 
ヴォーシー・ヨガにおいて、12室に吉星がある人は、有能で、慈善的で、卓越した話し手で、王と同等であり、誠実である。
その人には名声が与えられ、博識で、強く、良い記憶を持つ。胴回りに強い体格を持つ(太ってるってこと?)。
凶星の場合は、上記と全く反対の効果を示す。


また、古典には、ヴォーシー・ヨガを形成する惑星が、吉星と凶星で全く異なる結果を与えると述べています。
吉星のヴォーシー・ヨガ(シュヴォーシー・ヨガ)で生まれた人は、自由主義(リベラル)で、ありとあらゆる財や幸福、快適な物に恵まれ、主君に好意を持たれ、皆に好かれ、裕福で、有名になります。
凶星のヴォーシー・ヨガ(アシュバヴォーシー・ヨガ)で生まれた人は、嘘つきで、罪深く、労力を必要とし、障害があり、四肢に欠陥があり、いつでも眠く、怠惰で、肉体的に疲れている。意地の悪い友人であり、不正な行いをし、他に嫌がらせをする。しかしながら、その人は聖典や聖書の言葉を引用するであろう。


【水星】
甘くしゃべり、美しく、年長者に従順である。
強思慮深く、公平で、実務的な傾向。

【金星】
その人は元気・活力がある、有名、高潔、良い評判を得る。
交渉がうまい、優雅、魅力的、尊敬される、かわいがられる、目立つ。


さらにまとめて


『ウバヤチャリー・ヨガ Ubhayachari Yoga』

〔成立条件〕
月・ラーフ・ケートゥ以外の惑星が、太陽から2室目と12室目にある。
〔影響〕 
ウバヤチャリー・ヨガのある人は、王か王と同等であり、幸福で、話すことが好きで、良い演説家である。
その人は学識があり、強く、親族を守る。政治が好きであり、熱意があり、幸運に恵まれる。あらゆるものを享受し、安定している。多くの召使いを持ち、楽しみを享受する。平均的な体だが、背は高くない。非常に強い。


まーだまだ


これだけじゃなかった!


『ジャヤ・ヨガ Jaya Yoga』

〔成立条件〕

6室支配星が減衰し、10室支配星が高揚している。

〔影響〕 
幸福。征服する。冒険的事業(ベンチャー)で成功する。長命。

Jayaとは勝利(Victory)を意味します。
10室支配星が6室支配星より明らかに強いと、困難や障害なしで、自分の職業を完成することができます。彼らは、敵対する状況に打ち勝つでしょう。
10室支配星は(社会的)権威を与え、6室支配星は奉仕(人に仕えること)を与えます。
従って、6室支配星より10室支配星が明らかに強いと、人に仕える身分よりも、命令する立場の人間になります。


これはお見事☆


6室支配星の水星が3室で減衰し10室支配の金星が同じ部屋で高揚しているのでこのヨーガも該当しますね


ただし…月と太陽の位置関係だけは良くない(‘_’)


【アダマ・ヨーガ】


アダマ・ヨーガは、モラルの欠如、知性の乏しさ、社会的地位の低さなどを意味するヨーガです。
成立条件は下記の通りです。

月がケンドラハウスに在住し、太陽から数えて1室、4室、7室、10室に在住する


月(7室)から数えたケンドラには10室目(4室)に太陽が天王星と住むのみですね
なお月の前と後ろには全く星がいないので弱いケマドルマ・ヨーガ(厳密にはカルパドルマ・ヨーガ)


月は太陽から数えて3室・6室・9室・12室に住むのが良いとのことです


チャート未指摘事項は以上です(おそらく)


アヤスケもまだまだせっかちな慌て癖を直さなければなぁ と


いやしかし初めてのD150査読とはいえもうすごいすごい( ;∀;)
アヤスケより精神年齢が若いままナヴァムシャも謳歌なさること間違いなし(*´ω`)


なお一層のご健勝を重ねて祈念いたします


<(__)>

引用なし

パスワード


140 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 20/2/12(水) 21:26 -
少し前に追記が終わったばっかりなのに…


>チャート未指摘事項は以上です(おそらく)


早速もう読み忘れしてるんだよなぁ"(-""-)"


再追記


3室(魚座)に牡牛座の支配星(金星)が住んで
5室(牡牛座)に魚座の支配星(木星)が住んでるから


ズバリ


☆ 星 座 交 換 ☆


3室にその本質を表す部屋(5室)の支配星が深く関わる配置
しかも強い吉星同士の星座交換
(かつ単独ラージャ・ヨーガの金星が高揚とかスゴすぎぃッ!)


自分の好きな学び・遊び(5室)を趣味(3室)のように繰り返して成長していくような可能性がD150に出ているので


ちょびさんはちょうど流行りの『陽キャ』まっしぐらというキャラクターのようです


結構うらやましいかも… (._.)


ちなみに3年前にアヤスケもしれっと東京で秀吉先生のセミナーを受けたりしてました
(D150の話題はかなり最近なので知らなかったのはご愛敬( *´艸`))


も少し勉強を続けて自己分析で自前のD150を精読してみたいですね


<(__)>

引用なし

パスワード


151 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/13(木) 5:01 -
アヤスケ様

なんとお詫びをしていいのやら。
詳細に詳細に教えてくださり、本当にありがとうございます。
こんなに丁寧に解説していただいたのに、
お詫びを申し上げなければなりません。

私、D150チャート、インド占星術の分割図になっておりませんでした。
誤っておりました。申し訳ございません。

astrodienstというサイトで
調波図、ハーモニクスを見る時のものを
インド占星術式に変換して作成したのですが、
D20までは通常の分割図と一致しておりましたが、D24から後は、異なるものになっているようでございました。

すみません。

ですので、せっかくD150を解説していただいたのに、違う可能性が高くございます。

ですが、解説を読んでみると、確かにというところも多々ございまして、そこは、
西洋占星術のハーモニクスもなかなかなのかなとも感じました。

ですが、本来とは違うという感覚が
当初からありまして、
私の確認不足から、本当に、
アヤスケ様の貴重なお時間を頂戴してしまい、
申し訳ございませんでした。

その後、何とか正しいD150を作成出来ないものかと色々な、無料のものしか無理でしたが
ソフトをダウンロードしては試して見たものの、見つける事が出来ずにいます。

それで、お返事をどう書いて良いのやら考えておりましたら、遅くなりました。
申し訳ございません。

私、こんなご迷惑をおかけして、
ちゃんとお返事を書き次第、
しばらく反省し、大人しております。

まずは、謝らせてください。
申し訳ございませんでした。

引用なし

パスワード


137 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.87 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/13(木) 5:34 -
アヤスケ様

D60の解説、ありがとうございます。
心底、痺れました。

その通りだと思います。

アヤスケ様ほどの鑑定を出来るようになるためには、どのようにしたら良いのでしょうか?
素晴らしすぎます。

まず、『史実に登場する偉人』というのにひっかかりました。
私は霊能力者は苦手ですが、昔、1人だけ
こちらからお願いして見ていただいたことがございます。
その方は、私は○○だった過去世があると仰っていました。歴史上の人物です。
エジプトに関連する女性です。
私はその鑑定前に、前世療法を試していた時期があり、その際、2つだけ過去世を見ることが出来ました。
その1つはエジプトで、監視役の人に、
問題ないか尋ねている女性でした。

アヤスケ様からも、その歴史上の人物の指摘を頂いたように感じ、驚きました。

宗教家かどうかは分かりません。
ですが、『闘志と利己的な意欲』は
当たっていると思いました。


また、これは、今の私にも通ずることですが、
『他者に対する能動的な言行を控える』や、
『不言実行の修行者』というのは、
身に覚えがあり、これは私だなと感じました。

このD60の解説は、凄いです。
聞いてはいけないことを聞いてしまったような、気もしています。
その辺りも、今世では、木星を弱めて、
過去から解放されるためなのに、
それは知ってはダメでしょうという感覚なのでしょう。

色々な文章が、様々な思いを抱かせ、
これは本当に魂の記録なんだなと実感致しました。

このアヤスケ様のD60解説は、素晴らしすぎます。宝にしたいと思います。
ありがとうございました。

引用なし

パスワード


145 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.87 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/13(木) 6:40 -
アヤスケ様
ハーモニクス150の解説、ありがとうございます。(申し訳ございません。D150では無い可能性が高くございました)

>対する水瓶座の土星は歴史や既存の概念に立ち向かう『革新』の表示体となる開拓者を意味しています

西洋占星術でもその人の本質を表すアセンダントに天王星が重なり、革新者だと思います。


>即物的な現実主義者の性格を帯びる配置となっています

そうだと思います。占い好きですが、
やるなという感覚が凄いですし、
手相を見れる方から、本来、神経質でナイーブなのに、凄く現実的に生きてこられたのですねと言われた事もございます。


>2室の支配星がそのまま定座となり「持って生まれた全ての可能性を存分に実現しよう」とする自意識が強い

それもあるかと思います。
ただ、D60で解説していただいた『他者への能動的な言行を控える』というのが、自分を抑えることに通じて苦しく感じています。


>何というか本当に才能を持て余すナルシストがその力をひたすらくすぶらせているような有様
>(魚座なので乱暴さは抑えられて静かにキレているといった態度)

これは何と言うか、ドンピシャな気がします。
笑ってしまいました。
幼少は女優が向いていると自画自賛しながら、
それを他人にゆずって表現せず、
また、芸術センスもあると思いながら、
自身ではなかなか出来ずにキレてますね。(笑)


>年中ずっと台風が起きている家の中に誰が住めるのかという状況
>(なお定座で強い土星が2室からアスペクトするから抑圧感がより暴力を誘っていてかなり危険)

台風(笑) 実家に住んでいた頃は、母と毎日、
大喧嘩していました。毎日大声で怒鳴り合い大泣きしていました。まさに台風です。
暴力はそんなにありませんでしたが、
それはもう暴力奮いたい一心で、
ここがアメリカなら拳銃ぶっぱなしているのにと思ったりしていました。
自分を抑えるのに苦労しました。
幼少期は少し母からも暴力がありました。
私が実際に暴力を奮ったのは、1度か2度くらいです。


>『平日ならちゃんと8時過ぎまでには学校に行くんだよ』と声をかけたくなる雰囲気

これはもうまさにですね。
母からもなぜか毎日言われて強制させられておりましたが、
一人暮らしで毎日仕事に行く際の葛藤は、
大変で、年々次第に遅刻魔になり、
まともな社会活動、仕事に行くということが、
未だに出来ていません。

>(そう言った次の瞬間には殴られてそうだなぁ…火星の星座だもんなぁ(;´Д`))

不機嫌にはなります(笑)


>一方で木星は「肉体的な欲求と行動意識」の3室に「隠された感情や自分を見失う体験」の12室が組み合ってかなりオゲレツな惑星となって働きます

これは自分の欲求を見失う?と言えば、
凄くそう思います。人生さまよっています。


>しかし火星と木星はちょうど吉凶が相反する支配室のラグナでヨーガを組んでしまうので感情と行動がチグハグになりやすい
>新しい出会いから何かを信じ努力を始めても必ず諦めさせられたり投げ出してしまう傾向が続く様子

まさに、感情と行動がチグハグで一致しません。
この解説がずっと頭から離れないくらい、
本当にそうです。
投げ出すのもよくやります。
これはもう他人からは理解されない性格です。
てんやわんやしています。


>職業においてはデスクワークを続けられずあくまで自分の憧れを求めて職業を転々とする傾向
>視覚に訴えるようなデザイン業で実務力を身に着けて成功するパターンがあるようです

まさにそうです。続けられませんでした。
転職もすごく多いです。若い頃はD60にあったような『修行者』として我慢に我慢を重ねて何とか頑張ってはいましたが、無理でした。
デザイン業はおおいに興味があるのにやっていません。

>まさに今ちょびさんがお勤めの職業がそんな感じですね

結婚式場で平日はランチ、夜はディナーや宴会
なので、今は美しいものに囲まれて、動き回れて幸せですね。

アヤスケ様、親切で丁寧に、
本当にありがとうございます。
あなた様のように読み解ける日が来ると嬉しいですが、何年かかることやら。
何年かかっても無理かな。
こんなに素晴らしく読み取れる方がおられるなんて、感動致します。
アヤスケ様の幸せを願わずにはおれません。
ありがとうございます。

引用なし

パスワード


130 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.87 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/13(木) 6:54 -
アヤスケ様

当初、D1やD9の解説をしていただいた際に、
凄く良いように書いてくださっていて、
確かにそうしようと努力していた時期もあり、
本来良い面はそうなのかもしれませんが、
何か足りない気がしておりました。

今回、西洋占星術ハーモニクス150をインド占星術式に変換したチャートの解説に、
思い当たる悪い部分がまさにその通りで、
びっくりしております。

なぞが解けて少しスッキリ致しました。
本来のD150も見てみたいですが、
作成出来ないので、
将来、見れたら良いなぁと言ったくらいで、
放置しておきます。

ありがとうございました。

引用なし

パスワード


135 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.87 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/13(木) 7:13 -
ありがとうございます。

要するに善と悪が一体となったような。
ラーシで月がアールドラーで、悪人にも治療者にもなれるみたいなものに通じているような。

分かります。

母もひねくれものとして相反する性格を
持っているのですが、
私もおおいにそうなのですね。

母からもよく「難しい子や」と言われました。
本当に難しい(笑)

アヤスケ様のおかげで、スッキリ致しました。
アヤスケ様に鑑定していただいて、嬉しく思います。
アヤスケ様のご多幸を願っております。

引用なし

パスワード


141 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.87 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/13(木) 7:24 -
>自分の好きな学び・遊び(5室)を趣味(3室)のように繰り返して成長していくような可能性がD150に出ているので
>ちょびさんはちょうど流行りの『陽キャ』まっしぐらというキャラクターのようです

キャッヾ( 〃∇〃)
嬉しいです。
そんな所もあると思います。
キャラがたくさんあるので、分かります。


>ちなみに3年前にアヤスケもしれっと東京で秀吉先生のセミナーを受けたりしてました

そうだったのですね。
私はまだインド占星術の歴が1年ほどで、
基礎も固まっておりません。
最近の秀吉先生は良い記事を多く書かれているように思います。
とても勉強させて頂いております。

今回、アヤスケ様には大変お世話になり、
大ファンになってしまいました。
アヤスケ様もブログか何かされていたら、
教えて頂きたいです。

引用なし

パスワード


147 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.87 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/19(水) 8:05 -
アヤスケ様

その後、D150がJagannatha Horaというソフトで
作成可能なことを確認しました。

2種類作成可能でした。
英語が苦手なもので、気づくのに時間がかかってしまいました。

鑑定をお願いしましたハーモニクス150をインド占星術式に変換した
チャートとの差は、
ラーフとケートゥが9室から3室に移動になった以外、
他はすべて一致しておりました。

もう一種類は、自分で読めるように努力したいですが、
挫折したらまた何ヶ月後か何年後かにお願いするかもしれません。(汗)

他にもD108やD144やらが見れます。
さっぱり何の分割図か分かりませんが、こちらもそのうち、なんとか・・・?
読めたら良いのですが。


ご心配をおかけしてすみませんでした。

読めば読むほど、見たくない自分を見せつけられて、
最初は、受け入れられないところもありましたが、
事実そうなので、
めちゃくちゃ当たっていたので、間違いないと思います。
『平日ならちゃんと8時までには学校に行くんだよ』なんて、
言われたら、事実、キレてますし。。(^-^;)
他にも多数(^^)


アヤスケ様は、途中『とにかく的確に表現できない』と仰っしゃりながらも、
表現力は凄まじいものだと思いました。

ちなみに3室にラーフとケートゥが入ったので、
さらにやかましくなりましたね。
少し解釈が変わってきますでしょうか?
そのままの解釈にプラスアルファになるのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

引用なし

パスワード


143 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ichi  - 20/2/19(水) 9:10 -
横からすみません。

探究したいお気持ちはわかりますが、
分割図の解析はD60までとしておかれた方が良いと思います。

理由は簡単です。
D60までは「分」単位の出生時刻で足りますが
(D60で2分くらい)D150などは秒単位の出生時刻が必要になってくるので。

データそのものが分割図の求める精度に対応しきれないかと思います。

引用なし

パスワード


150 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SO-01K Build/47.2.B.5.38) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.99 Mo...@sp49-104-29-119.msf.spmode.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/19(水) 10:20 -
ichiさん

ご指摘ありがとうございます。
当初の質問でも記載の通り、
秒単位で合ってないと難しいのは、
招致の上で、お願いしました。

何事も知らないと検証は出来ないと思います。
仮に鑑定が大きく違うということになれば、
それもまた、ラグナがズレているという証明にもなります。
若い方なら自分のことを分かってらっしゃらないので、検証は難しいと思いますが、
私は42歳です。十分に把握しておりますので、
十分に検証可能と考えます。

私の生年月日、時刻は母子手帳に書かれたものです。
仮にズレていたとしても、前後に1つズレるだけと考えております。

見ていただいた分割図150は、かなり当たっておりました。
ソフトで見ると、私の場合は、58秒間同一のものでした。
出生を母から出て来た時間なのか、
空気を吸った時間なのか分かりませんが、
今回大きくズレていないことが
アヤスケ様のおかげで分かりましたので、
他の分割図も大いに使用出来ると考えております。150より小さいものしか残されておりませんので、誤差が大きくなる、他の分割図も使えると思います。

私は西洋占星術では、アセンダントに
小惑星ウラニアが重なっており、
インド占星術でも一緒かな?(笑)
天文や占いに探究心があります。

西洋占星術も始めて1年と少しですが、
当初から歳差運動について頭から離れず、
インド占星術の方がしっくりきています。

まだまだ全然鑑定出来ない私ですが、
楽しいので、
また、アヤスケ様の力を借りて、
D150の威力を知ってしまったので、
どうか、お許しください。

引用なし

パスワード


171 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.99 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ichi  - 20/2/19(水) 12:31 -
私が労力を使っているわけではないので、許すも許さないもありません。ご心配なく。

昭和50年代といえば、クォーツはあっても電波時計存在しない時代。なので、大丈夫かなと思うだけです。

引用なし

パスワード


188 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SO-01K Build/47.2.B.5.38) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.99 Mo...@sp49-104-29-119.msf.spmode.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 アヤスケ  - 20/2/19(水) 21:11 -
またまた勉強熱心なレスポンスどうもありがとうございます <(__)>


なるほどですね


ラーフとケートゥが3室に移動した配置を正しいとすると


まずまず水星と金星と冥王星のコンジャンクションにドラゴンヘッドが加わると思えばいいので


うんうん何というか(*・ω・)(*-ω-)


……


感性が奇抜過ぎて「ガンギマリ」と言っていいような毒々しさ(*-ω-)(*・ω・)
音楽を聴いたり自分の目で景色を見た時にその情感に没入し切って我を忘れるくらい底の深い繊細さがあるのかな


結構一人上手な印象


それでも7室の支配星がそのまま自室定座だから嫌われたりはしないだろうけど
月自体にはアスペクトがない
「まぁ…あの子はあの子だからねぇ」と敬遠されつつ尊重してもらえている境遇


それから


あれからほんの少し土星の定座について考え直したりしまして


やっぱり土星は吉意の部屋を支配して定座でもその部屋の意味を正しく成長させるという訳でもないみたいです


前回ちょびさんのレスにもお名前が挙がった秀吉先生の過去の分析に「土星が定座になって吉意の部屋に住む場合」を査読した記事がありました


http://www.kanteiya.com/column/07/0112.htm


ちなみにアヤスケの3歳上の姉も土星が鬼のように強い山羊座ラグナで生まれています
(10室で高揚しアートマカーラカの火星とナクシャトラで星座交換し実際に相互アスペクトも起きている)

姉の場合は凶星同士だけが関わり合うせいもあって月自体が傷つかない配置なのにアヤスケの3倍は内弁慶でガサツです(笑)
火星が4室(メンタル・人間性)の支配星で対人関係の7室に住んで減衰する配置が大きいようですがね(-_-)


さて


あとそれから前回のD60のコメントについて謝罪しなくてはなりません


>また双子座ラグナの金星は太陽の住む5室と「非現実な世界」という意味の12室を同時に支配します
>この金星は一切のアスペクトを受けずに8室に住んでいます


この部分
そのままコメントを読み進むとわかりますが8室在住の金星はディスポジターで6室在住の土星にアスペクトされます
間違いですね 


<(__)>


あとは


>しかも7室はケートゥだけが住んで2室から火星が凶意のアスペクトを与えています



>しかしこの水星は重要なラグナロードでありながら2室で月と同居する凶意の火星と『星座交換』しています


火星は4室に住むことで11室在住の水星と星座交換しますからこれも表記ミス


最後に


>ケートゥは住む部屋の象意やその支配星を極限まで弱めるように働いてそれらが意味する物事を「諦める」ように仕向けるカルマの表示体です

・住む部屋の象意やその<支配星> ← 誤り


正しくは


・住む部屋の象意やそこに住む惑星


とすべきですね


はい


いっつもいっつも慌て癖が抜けずイライラセカセカと査読をタイプしているので誤解をいくつも残しています


あれほどまでにお褒めをいただき恐縮しきりですがミスはミスと認めない訳にいきません


アヤスケもこの掲示板で査読の激しい当たり外れを重ねております
たまに恵まれる「気づき」やこのような「励み」がアヤスケの糧です


実は秀吉先生の年間座学セミナーを受講しようと考えています
きっと自分が恥ずかしくなる場面がいくつもあると思います


余計な出来心を捨て去って人助けのジョーティッシュをモノにしている自分を目指したいですね


またいずこかで     <(__)>

引用なし

パスワード


193 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:私はどんな人?
 ちょび  - 20/2/21(金) 0:30 -
アヤスケ様

お返事ありがとうございます!

>感性が奇抜過ぎて「ガンギマリ」と言っていいような毒々しさ(*-ω-)(*・ω・)
>音楽を聴いたり自分の目で景色を見た時にその情感に没入し切って我を忘れるくらい底の深い繊細さがあるのかな
>結構一人上手な印象

さらに私っぽくなりました!
ありがとうございます♪
没入しますします。逆に没入しないとストレスがたまります(笑)妄想の世界に入るのがストレス発散方法になります。
確かに1人上手ですね。
D150って、ほんと、正確な特性が出るんですね。感心します。

>「まぁ…あの子はあの子だからねぇ」と敬遠されつつ尊重してもらえている境遇

母から「ほっといたらええ」って感じで
自由にさせてもらってた部分も多くあります。確かに!です。
職場でもほっといてもらえること、多いですね。距離がありつつ放置、私の好きにやらせてもらえますね。


>あれからほんの少し土星の定座について考え直したりしまして
>やっぱり土星は吉意の部屋を支配して定座でもその部屋の意味を正しく成長させるという訳でもないみたいです

やっぱりインド占星術でもそうなりますか。
西洋占星術でも、結局そんな解釈をするようになりました。
土星は結局、圧力みたいな感じで単に苦手な所、しんどい所なだけだと思っています。

>秀吉先生の過去の分析に「土星が定座になって吉意の部屋に住む場合」を査読した記事がありました

教えてくださってありがとうございます。
参考にさせていただきます♪


>アヤスケの3倍は内弁慶でガサツです(笑)

私も内弁慶だわー( ^_^ ;)
思い当たることが多々


>あとそれから前回のD60のコメントについて謝罪しなくてはなりません

教えてくださってありがとうございます。

>いっつもいっつも慌て癖が抜けずイライラセカセカと査読をタイプしているので誤解をいくつも残しています

全然大丈夫です♪誰しもあることですし大丈夫です♪
アヤスケ様の明るいお人柄に救われております。

>実は秀吉先生の年間座学セミナーを受講しようと考えています

わぉ!羨ましい!
資金があれば私も行けるのに。。。残念。
アヤスケ様と勉強したかったなぁ。

今後、ますますアヤスケ様の回答をあさって、
勉強しようと思います♪

ありがとうございます♪

引用なし

パスワード


166 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.117 Mobile Safari/...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

107 / 991 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 244767
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)