Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
14 / 891 ツリー    ←次へ | 前へ→

離婚、再婚、仕事について Amy 20/1/12(日) 1:07

Re:離婚、再婚、仕事について アヤスケ 20/1/19(日) 20:49
Re:離婚、再婚、仕事について Amy 20/1/22(水) 9:48
Re:離婚、再婚、仕事について アヤスケ 20/1/25(土) 19:24

Re:離婚、再婚、仕事について
 アヤスケ  - 20/1/19(日) 20:49 -
さて

いよいよ最も待ち望んだ子供運(D7/サプタムシャ)についてです


<サプタムシャチャート>

ラグナ…乙女座(ログナロードは水星)
→在住惑星なし

2室…天秤座
→在住惑星なし

3室…蠍座
→火星・ケートゥが在住(火星が自室にて定座/ケートゥが定座にて高揚)

4室…射手座
→木星が在住(自室にて定座/パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ:『ハンムサ・ヨーガ』)

5室…山羊座
→金星・土星が在住(土星が自室にて定座)

6室…水瓶座
→在住惑星なし

7室…魚座
→在住惑星なし

8室…牡羊座
→在住惑星なし

9室…牡牛座
→ラーフが在住(定座にて高揚)

10室…双子座(もう一つの支配星座)
→月が在住

11室…蟹座
→水星(ラグナロード)が在住  ※10室の月と「星座交換」※

12室…獅子座
→太陽が在住(自室にて定座)


ジョーティッシュ(インド占星術)の有識者であればこれがどれほど理想的なチャートであるか言葉が要らないと言っても過言になりません

Amyさんのお子さんはお世辞抜きに素晴らしく力強い運気を持って生まれてきたのです

ラグナロードの水星が11室という評価と信頼の部屋に住んで水星の自室(10室)に住む月とちょうどお互いの星座を交換できる関係となっています
これをジョーティッシュで「星座交換」と言います

これにより水星は11室に住みながら双子座本来の強さ(知能・自己表現力・弁論・コミュニケーション)を発揮して11室の象意(称賛・人気・知名度)も受ける状態となります
月も同様に蟹座本来の強さ(幸福感・共感力・明朗な善意)を取り戻し10室的な象意(職業・地位・名誉)の中でその個性と行動力がハッキリと現れてくることでしょう

この場合は10室と11室の深い関わり合いがラグナロードと吉星(月)で成立しているのでご実子様の才能と個性があるきっかけから特定の場所で多くの人々(それも女性/「月」)に知られていくような可能性を意味しています
10室は社会人としての立場や仕事ぶりを表し11室はその10室から2室目であり実力(10室)によって獲得(2室)できる周囲からの評価と期待をもたらす部屋です

この組み合わせが吉星同士で起こりしかもそれがラグナロードのためご実子様は月の象意(若さ・明るさ・女性的な上品さ)を自然な個性として帯びるようになっていくでしょう

また3室には支配星の火星が定座となりケートゥと同居しています
火星は生来的に凶意の星(暴力・激情・争い)でなおかつ乙女座ラグナでは悪い部屋(3室・8室)を同時に支配してかなり危険な表示体として機能します
しかしこの火星は定座であっても極限まで強くなった(高揚した)ケートゥの力によりその激しさを限界まで弱められるので人間的な心身の成長に悪影響はほとんど無いと思われます

そして最も特筆すべき素晴らしい配置が4室10室の軸と5室11室の軸で起こるフルアスペクトのヨーガ

4室はジョーティッシュでも最高の吉意を持った木星のヨーガ(マハープルシャ・ヨーガ)が成立しています
この木星は7室(人間関係・異性運)を同時に支配して4室に住む配置のためご実子様の性格が自然と好かれやすく安息と自尊心が常に守られる良好な運気を表しています
のみならず木星の対向にある10室にはとても健全な月が住んでお互いにアスペクトし合います

ここでもまた強く確かな吉意を生み出す「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」が起こっています
ガジャー・ケーサリは月と木星が同一の部屋に住む(コンジャンクション)かまたは木星から数えたケンドラ(4室・7室・10室)に月が住む場合に成立します
このヨーガは別名「学者のヨーガ」と呼ばれ特定の分野における才能と実行力を意味します
勉学と知識の実践により独特な技術や専門的な知識を習得し有意な能力で働ける可能性を示すものです

特にこの配置ではマハープルシャ・ヨーガの木星と10室で星座交換した強い月との組み合わせでありこの上なく幸運な自己実現の気運を思わせます

月は人気や知名度や好感度の11室支配であり木星は精神的な幸福の4室と人間関係の7室を支配します
この4室7室11室の組み合わせに対し3室から3室(コミュニケーション・自己表現)の象意を火星がアスペクトしています
火星は片側から一方的にアスペクトするので明確な影響は考えられませんが3室からの10室へのアスペクトは芸能人に見られる配置でもあります(3室の「自己表現」が「職業」の10室に関わるため)

10室と11室が吉星同士で星座交換しその月が強い木星とガジャー・ケーサリを更に組むのでその可能性(ご実子様の芸能界デビュー)は大いにあり得ます

それからもう一つの強力なヨーガについて

5室では6室も支配する土星が定座して2室(生まれつきの才能・容姿・声・本人から見た両親と家庭)と9室(悟り・哲学・美徳)を支配する重要な吉星の金星とコンジャンクションしています

乙女座ラグナにおける土星は5室(勉学・恋愛・芸術・あらゆる努力と才能)と悪意の6室(労働・病気・敵・争い)を同時に支配してしますが5室は6室から数えた12室目(死亡・秘匿・喪失)となって6室の凶意が軽くなる組み合わせです
この中立的な働きの土星と同居する金星は9室の支配星ですが5室がちょうど9室から9室目となるため金星の本質が引き出されやすい配置だと言えます

つまり9室的な尊い賢さと誠実さで黙々と厳しく勉学や訓練(5室)に取り組む性格を作り出します
しかも2室の象意を同時に支配して5室でその象意が強まるので本人の勤勉さが確実に実る結果をもたらします

この5室に対向の11室からラグナロードの水星がかなり強い吉意でアスペクトします
組み合わせとしては1室・2室・5室・6室・9室・10室というかなり多くの象意のヨーガ

つまり1室と5室でラージャ・ヨーガとなり5室と10室でもラージャ・ヨーガとなり9室と10室でもラージャ・ヨーガが生まれて多重の吉意が実現されています
この状態には土星が関わるので金星の美的な明るさが抑えられるためやや静かで質実な個性をもたらすでしょう

11室の水星は星座交換で11室の象意をより深く含むのでもしかすると「ダ―ナ・ヨーガ」も起こっているかも知れません
(2室支配星と11室支配星と1室5室9室のいずれかが関わり合うことで生じるヨーガです)

とにかくあらゆる吉意の可能性があまりに強く潜在能力の深さが底知れないほどです

それから念のため9室のラーフにも言及しておきます

9室は牡牛座となってラーフを最大最高の強さにします
9室は「悟り」や「法律」や「宗教」の象意をもち木星が住むのが理想的です
このラーフは対向から定座の火星がアスペクトするのみです
ただし火星は同じく高揚したケートゥに星としての威力を奪われるのでラーフ自体は傷つかないと思われます

9室のラーフは「父祖が作り上げた伝統や宗教への反発」といった意味を持つようです
ややもすると目上に刃向かう態度が出てくるかも知れません

最後に太陽の位置を確認

太陽は乙女座ラグナで12室を支配するので他のラグナのように象意として良い意味を持ちにくい
定座であっても本人から見た父親(太陽)は暗く冷徹なイメージを持った人物像となりやすい
(12室は「隠された世界」や「目に見えない問題」や「言葉にできない感情」や「夢想」といった象意を持つ)

しかし乙女座ラグナはラグナロードが強くなって太陽と関わらない方がその悪影響(12室)を受けずに済むので長い人生の傾向において心身を健全に保ちやすいとも言える

この太陽は定座で精神的な強さ(自制心・内向的な賢さ)を帯びてなおかつ4室から木星が最良の吉意を与えます
太陽は対向の6室にのみアスペクトするので悪影響はやはり少ないと思っていいでしょう


本当に素晴らしいお子様に恵まれていて何よりです
実はアヤスケもこの乙女座ラグナで生まれていますがこのご実子様の足元にも及ばない半端者です


是非ともこの幸運を無事に育み希望ある未来を拓かれますよう心より祈念いたします


<(__)>

引用なし

パスワード


42 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:離婚、再婚、仕事について
 Amy  - 20/1/22(水) 9:48 -
アヤスケ様
子供運について、鑑定していただきありがとうございます。
まだ子供なので、将来的なことはなんとも言えないのですが、良い子供運とのことで、嬉しく思います。
ただ、私の子供は自閉症なのですが、それについては何も表れてはいないでしょうか?
奇声、多動がひどく、どこに行っても人に迷惑をかけ、みんなと遊ぶことも出来ず、周りのお母さんたちからも「うわぁ…」という目で見られるうちの子供が、本当にそんな良い運を持って生まれてきたのかな、と少し疑問で…すみません。
たぶん知的には問題はないと思うのですが、今のままでは普通学級に入って大丈夫なのか心配になるほどです。
止まっていることができず常に動いているので、食べても食べてもかなり痩せています。

芸能界デビューもあり得るとのことですが、自閉症児は見た目の良い子が多いらしいのですが、うちの子もまさにそうで、芸能人の誰それに似てるとか、ハーフみたい、顔が整ってる、美形、本当にかわいい、などなど、見た目だけは本当によく褒められます。
親の欲目もあるのでしょうが、多動じゃなければ子供モデルにでもなれたのに…と思います。
将来的に多動が落ち着いて、かつ顔のレベルをキープできれば、本人の希望があれば芸能界もありえなくはないかも…とも思えます。親バカですね、すみません。
見た目だけは良いので、女性に知られて行く…とか、異性運がいいとかはまあ、多動が落ち着けば可能性は高いかも、と思えます。
また、父親は暗く冷徹なイメージをもった人物像となりやすい、とのことですが、まず父親がいないので、父親が隠された世界にいる、ということなのかなと思いました。
子供の父親が欲しいですが…やはり無理そうなんですかね。

引用なし

パスワード


44 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/...@124-141-153-187.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:離婚、再婚、仕事について
 アヤスケ  - 20/1/25(土) 19:24 -
長い間レスを怠ってしまいました
この時期は私事で時間の余裕が残せず仕舞いでした<(__)>


さて

ご実子様のチャート(サプタムシャ)が実際とは異なる点が多かったという結果に対しあれからアヤスケも随時に見直しとラーシチャートの再読を行いました


実子運の特徴と様態は親御様(Amyさん)の木星をラグナと見なすことで各惑星の配置とアスペクトで占断ができるようです


Amyさんの木星は牡牛座に在りますからそのディスポジター(ラグナロード)は金星となります
金星はラグナ以外に6室を支配しています


牡牛座ラグナは「労働・スポーツ」という象意の6室を同時に受け持つため自分の目的意識に忠実な努力家といった性格になりやすい傾向


そしてその金星は6室で定座になっています
この配置だけを見れば生まれつき元気でかなり明るいお子様という印象です


土星は9室(尊い理想や哲学)と10室(職業と実際の地位や職務意識)という重要な部屋を同時に支配しラージャ・ヨーガ・カラカ(単独でヨーガを生み出す惑星)になります
土星は牡牛座ラグナではとても良い吉星として働きます
しかし土星はAmyさんにとって「困難の表示体」であるグナティ・カラカにあたる惑星です
それがAmyさんの5室(実子)に住んでおりまたお子様のラグナから見た8室(不本意で理不尽な経験)に置かれています

出生後のご実子様の傾向はおそらくこの配置に見出せると思われます


また6室に住む定座の金星にはご実子様の10室からとても強いラーフがアスペクトしています
なおかつご実子様の12室(損失)を支配する火星がご実子様の5室(実際の能力)へ11室からアスペクトします

ラーフは吉星からアスペクトを受けるか吉星とコンジャンクションしていればかなり強い吉意を生み出します
しかしこのチャートではラーフが土星からアスペクトを受けるのみで凶意を与える働きしか残らない状況です
そしてこのラーフはヴァルゴッタマ(ナヴァムシャでも同じ星座に住むこと)で占星術の理論上で最高に強くなる「高揚」と同等の威力を帯びています


それがご実子様のラグナロードを傷つけるために6室の悪い意味(興奮・直情・不用意な行動)をラグナロードがそのまま具体化してしまうような結果が現れます
また10室は4室と象意が相反する位置なので「家の外」という意味合いが出てきます


従ってご実子様の平常時からの多動や声を出し続けるといった「安静に過ごせない」特徴はこの6室と10室から読めるようです


ここまでは私にとってもかなり心苦しい指摘をさせていただきました


ご安心下さい


ご実子様の4室はちょうどAmyさんのラグナ(獅子座)に当たります
お子様の4室は「母親」という象意を持ちます
そしてその支配星(太陽)はご実子様の7室(対人関係)に水星と共に住んでいます

これはご実子様へ歩み寄る人物が実母(Amyさん)を含めみな善良であるという兆しを示すものです
また水星はご実子様の2室(知能)と5室(努力や成長性)を担う惑星です
それを実母が守っているという配置であり大局的には太陽と水星の象意を併せ持った高名で信用しうる人物がご実子様を見守るという運勢にもなるのです
(太陽と水星のコンジャンクションは「スーリヤ・ブッダ・ヨーガ」という吉意の組み合わせです)
なおこの7室自体は他の惑星からアスペクトを受けずに済んでいます


このアヤスケもまだまだ勉強不足がある未熟者につき一方的な占断をそのままにしてしまいました
自らの不肖を正す良い経験となりましたことを末筆ながら感謝いたします


<(__)>

引用なし

パスワード


38 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

14 / 891 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 229403
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)