Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
199 / 5121     ←次へ | 前へ→

Re:鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/3/24(火) 21:57 -
こんばんは

ジョーティッシュで得手勝手な占断を垂れ流しそこそこのペースで誤読もやらかすアヤスケと申します

自分ごときでは他の占星術の知識をお持ちのなつ様にとって役不足そのものですが
何卒アヤスケの徒然なる占断をご容赦願います

では

<ラーシ・チャート>  【前半生の運勢/肉体的特徴】

1室(ラグナ)…魚座(ラグナロード/今生の自分自身は 木 星 )
→月・ケートゥが在住

2室…牡羊座
→在住惑星なし

3室…牡牛座
→在住惑星なし

4室…双子座
→木星が在住

※月と木星が互いにケンドラの配置─「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」が成立※

5室…蟹座
→火星が在住

※減衰の配置※

6室…獅子座
→土星が在住

7室…乙女座
→金星・ラーフが在住

※金星が減衰の配置※
※金星が「アートマ・カーラカ」(魂の表示体)※

8室…天秤座
→太陽・水星が在住

※太陽と水星のコンジャンクション─「スーリヤ・ブッダ・ヨーガ」が成立※
※太陽が減衰の配置※
☆水星と金星が星座交換☆

9室…蠍座
→在住惑星なし

10室…射手座(ラグナロードのもう一つの支配星座)
→在住惑星なし

11室…山羊座
→在住惑星なし

12室…水瓶座
→在住惑星なし

その他備考…全惑星に逆行なし
      また月がラグナに住んで吉凶の象意が強くなる


はい


まずは部屋ごとのそれぞれの象意を以下に示します


1室…自分自身・生まれつきの精神性・性格が作り出す大まかな印象
2室…生まれ持った容姿・声・才能・肉体の姿形・私有できる財産・食べ物の好み
3室…言葉と身体で行う全ての自己表現・歌・ダンス・呼吸や食欲などの生理的欲求
4室…家庭環境・母親の性格・精神的な幸福・心の強さ
5室…学力・芸術・恋愛・生まれてくる子供・実際の才能と努力
6室…労働・病気・敵となる存在・争い
7室…全ての対人関係・理想とする異性・結婚相手の傾向
8室…理不尽な経験・災害・不自由な問題・性的な経験・寿命
9室…高貴な悟り・哲学・達成・遠い外国の文化や思想・父親
10室…職業・職場・実際の仕事ぶり・社会的地位
11室…周囲からの評価・信用・第一印象・実際の収入・物欲・自尊心
12室…肉体の死・失うこと・浪費・隠された問題・目に見えない世界・瞑想

また上記の部屋の番号によりそれぞれの部屋の吉凶が以下のように分けられます

(吉意の部屋)
1室…自分自身・生まれつきの精神性・性格が作り出す大まかな印象
4室…家庭環境・母親の性格・精神的な幸福・心の強さ
5室…学力・芸術・恋愛・生まれてくる子供・実際の才能と努力
7室…全ての対人関係・理想とする異性・結婚相手の傾向
9室…高貴な悟り・哲学・達成・遠い外国の文化や思想・父親
10室…職業・職場・実際の仕事ぶり・社会的地位

(中立の部屋)
2室…生まれ持った容姿・声・才能・肉体の姿形・私有できる財産・食べ物の好み
3室…言葉と身体で行う自己表現・歌・ダンス・呼吸や食欲などの生理的欲求
11室…周囲からの評価・信用・第一印象・実際の収入・物欲・自尊心

(凶意の部屋)
6室…労働・病気・敵となる存在・争い
8室…理不尽な経験・災害・不自由な問題・性的な経験・寿命
12室…肉体の死・失うこと・浪費・隠された問題・目に見えない世界・瞑想


ただし3室と11室は厳密には少しだけ凶意を帯びています
また2室と7室は「死」を表意する部屋としても働く場合があります
西洋占星術でも同じことですが感受点(惑星)は
太陽と月以外ならそれぞれ2つの星座(部屋)を支配します


なお吉意の部屋も2種類に分けられます
1室・4室・7室・10室は「ケンドラハウス」と呼び
5室・9室は「トリコーナハウス」と呼びます
(1室はトリコーナハウスにも含まれる二重の象意がある部屋となります)


さてさて
なつさんの長所としては吉意のあるヨーガ(2つ以上の惑星が関係する特別な運気の形)
を3つほどお持ちのところ

独特な知識と技術がもたらされる「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」と
水星と金星が互いの支配する星座に互い違いに住むことで起こる「星座交換」
(水星は乙女座に住んだ時の強さと同じになり金星は天秤座に住むのと同じ強さを取り戻す)
そして知的な個性と表現力が身につく「スーリヤ・ブッダ・ヨーガ」

ですね


なおかつ月は太陽から6室目で満月に近い(7室目の対向ハウスで満月)位置だったので
ゆとりのある性格で「気が長い」タイプ
あ〜イイっすねぇ^^

このまま更に月のもたらす大まかな性格の傾向を確かめておきます
占星術では全ての惑星が位置した度数に従ってその性格がわかるのです

それは「ナクシャトラ」
(星座を13度20分ずつ区切り独自の性格と支配星を割り振った仕組み)
と呼ばれるルールです

この月の性格を明確に表す「ナクシャトラ」を確認してみます


<性格>
ヴァラーミヒラ曰く、「月がウッタラ・バードラパダにある時、その人は有能な話し手で、子供と孫を持ち、敵を征服し、高潔である」とのこと。

プールヴァとウッタラの2つのペアでは、多くのナクシャトラの意味が同じとなる。したがって、詳細はプールヴァ・バードラパダを参照されたし。

また、違いを言えば、ウッタラ・バードラパダは、プールヴァ・バードラパダに比べ怒りのコントロールが容易となり、また、残酷さ(冷酷さ)、醜さ、悪行は、プールヴァに比べ強調されない(控え目である)。
有害な行為は、プールヴァ・バードラパダに強く影響を受けた人により行われるが、ウッタラでは、それは大きく自制されて、邪悪な行為は制御される。

人に自らを捧げ、奉仕する傾向があるが、この対象が移ることは少ない。ある意味、一途な星である。 ラグナや月がここにあると、物を贈ったり、寄付したり、受け継いだりすることで相手を利するなど、慈悲深く、自己犠牲のある人になる。献身的な奉仕の精神と、忍耐強さを持つ。

原初の蛇は、動きと隔離、または秘密を示しており、孤独と退去のあること示唆している。
また、アジャイカパダのように、アヒーブドニャはクンダリーシャクティと呼ばれるタントラの力と関連する。このエネルギーは最高位の知恵・知識・啓発・超常的な力や覚醒など、最高度の精神的改革を活性化する。
<職業>
慈善団体、タントラの開業医、墓地や火葬関連

偉大な献身者。超常的な洞察・深い知識・覚醒を持った人。

介護・医療系、教師、保母、その他プールヴァと同じ


しかもこの月は5室支配で1室(ラグナ)に住むため「ラージャ・ヨーガ」
(ケンドラハウスとトリコーナハウスが関係し合うことで起こるヨーガ)になっています
本来的にも吉意のある月が吉意の部屋の5室を支配するのでとても良い影響力を持っています

そして対向の7室にはなつさんの過去生を表意する金星が住んで月と相互アスペクトします

ジョーティッシュでは自分自身と全ての他人を意味する1室7室の軸で
生来的な吉星が向かい合うのは
支配する部屋の象意の影響が強すぎて運気のメリハリを落とす悪い配置と言われています

しかしなつさんの1室7室には「ドラゴンヘッド・ドラゴンテイル」にあたるラーフ・ケートゥが
住んでいます

惑星としての品位が高い月にケートゥがコンジャンクションし
減衰の星座に住みつつキャンセルされた金星がラーフとコンジャンクションしています

月は強さを帯びて良いナクシャトラに住むためケートゥに傷つけられない配置
金星は最も弱くなる星座で支配する部屋の凶意を捨てつつも吉星として強さを取り戻す配置

なので運気のバランスを乱すラーフ・ケートゥの悪意に負けないのみならず
人間的な性格の良さが残る不思議な運気の仕組みが出来上がっているという印象です

ただし金星は吉意の部屋の7室と凶意の部屋の8室が混ざり合う条件下で働くことになり
「関わり合う相手」と「避けられずに強いられる経験」という運気の傾向が強調されます

個人特有の運勢カレンダーである「ダシャー」や
リアルタイムの天体動向である「トランジット」の影響から
この金星とラーフを注意深く見積もる必要があります

ダシャーを拝見しますとなつさんは39歳になったばかりの年末頃から
まさに「金星期」が始まっていました(今も金星期の最中であり2036年の12月12日まで続きます)

運勢のほどはいかがでしょうか?
悪い出来事が多ければラーフの凶意が7室を支配していることになります


それから


なつさんのラーシ・チャートで重要なのはこの次の8室となります

8室では成人後の社会人としての基礎運も示す太陽が減衰してしまいます
同居する水星は逆に最も強くなる高揚の品位を帯びて吉意の働きを見せます

ただし太陽は凶意の6室支配のため減衰することでその象意(病気・苦役・争い)が失われます
2室と真逆の意味が出る8室(「与えられる」部屋)で悪い運気が絶えること自体はかなり良いと言えます

問題は8室に対するアスペクトです

ジョーティッシュでは
アスペクトのルールが角度ではなく対向の7室目と惑星ごとに特有の位置への影響とする決まりがあります
なお土星は3室目と10室目にもアスペクトし火星は4室目と8室目にもアスペクトします

従って8室には土星と火星という厳しい生来的凶星が同時に悪影響を与えます

対人関係から2室目で自分と相手の立場の違いが見える部屋の8室で
社会性も意味する太陽が弱まって知性を担い7室的な行動力も表す水星は逆に最も強くなっています

8室だけを眺めると
「腰が低く常識的で全く争わない」といったなつさんの性格が想像できます
しかし水星は金星と星座交換することで7室と8室の反復が起こる運勢が出来ています

そこへ火星と土星が悪意を注ぐため
今のなつさんには人知れず気苦労と終わらない忍耐で疲れているような様子が伺えます

魚座ラグナでは火星は2室9室を支配して土星は11室12室を支配します

なつさんの火星は5室でまた減衰してしまっています
無自覚な才能や努力を意味する2室とやはり無自覚な精神性の9室が最も弱まる状態で
「努力による成果」や「客観的な才能」という象意の5室に住むこの火星は
人付き合いや努力の蓄積を通じた個性の成長が『実りづらい』運勢を与えているはずです

また土星は象意が正反対となる11室12室支配で複雑な影響力を持って
「苦闘・根気」の6室に住んでおり
凶意の部屋に対する凶意の惑星が住むことで少しずつ運気が好転する条件が成立します

6室で忍耐を促す土星が働く一方で実際の自助努力がなかなか続かない性格が
8室の「人間関係に根差した利害」という問題に好ましくない影響を及ぼしています


なつさんとしては
「我慢強く仕事と人付き合いの問題を受け流している」ような生き方ではないでしょうか


なつさんの今生を客観的に表意する木星は本来的に最高位の吉星であり
人生でもかなり重要な10室も支配して吉意の部屋の4室に住んでいます

ラグナロード自体は傷つかない配置で「品性・情緒」の4室に住みとても良い配置
その木星が8室へアスペクトすることで隠れた「精神的疲労」が少し和らぐ状態です

なお月と特定の位置関係が成り立ち良いヨーガを帯びたラグナロードの木星は
職業運の10室を支配して「実家・自宅」という意味もある4室に落ち着くため
『独りでじっくりと取り組む仕事』といった解釈が生まれます

恐らくなつさんの占星術の独習と実践はこの配置から生まれた結果とアヤスケは推理します
(また状態の良い木星がご自身の置かれた境遇を洞察させるように働いていることも伺えます)


ざっとアヤスケが査読させていただいた限りでは
こうした「忍耐と省察を以て今の生活に取り組む」傾向がまだまだ続くように思われます


ご返答をお待ちしております


<(__)>


引用なし

パスワード


148 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

鑑定お願いします! なつ 20/3/24(火) 15:29
Re:鑑定お願いします! アヤスケ 20/3/24(火) 21:57
Re:鑑定お願いします! なつ 20/3/25(水) 16:25
Re:鑑定お願いします! なつ 20/3/25(水) 16:57
Re:鑑定お願いします! アヤスケ 20/3/26(木) 23:48
Re:鑑定お願いします! なつ 20/4/6(月) 17:19
Re:鑑定お願いします! アヤスケ 20/4/9(木) 21:18
Re:鑑定お願いします! なつ 20/4/10(金) 14:30

199 / 5121     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 235361
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)