Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
113 / 5980     ←次へ | 前へ→

Re:ag2さんのフィードバック
 Y  - 22/6/17(金) 20:51 -
▼ag2さん:

早速の鑑定をありがとうございます。

はい、執筆は、一般的なジャンルではなく、取材、調査、
分析の上で書かないといけない分野でして、なおかつ
批評ベースですのでお見立てはどんぴしゃ、です。

さすがです!


計画としては、来年6月前後で仕事につなげたい、というところで、
その準備が今年です。なので、このお見立てもどんぴしゃ!

あと車はすでに買いました(買い換えた)。

不動産はちょっと分かりませんが、米軍関係の仕事をしていまして、
具体的には米軍工事で、つまりは建設業が本業です。

なので、建物がらみの仕事ですから執筆ではないですが、
施設の仕事というのはまさにそのものです。

執筆ではなく、そこから読み取れているのはこちらの本業の
部分ではないでしょうか?(引き続き建設業、施設的なもの
に絡む仕事をする、というような?)

であれば、これもどんぴしゃ、になります。


あと、注意する2028年について、これは私の「感」に一致します。


私の場合、日本の干支でいう、未年の中盤あたりから
申年いっぱいの1年半は、全てにおいて、かなり悪い
気が回ってきます(相性悪しのヒツジとサル)。


過去二回、ヒツジとサルにやられました。

一回めは1991年~1992年(大学受験前と大学1年のころ)、
人生初の挫折と苦難に出くわし、やる気も失せ、何もかも
投げやりでした。

父も1992年正月早々脳梗塞でICU入りましたので、
仕送りが厳しいため、自分でバイトを幾つも掛け持ちし、
学費貯金のため休学を余儀なくされたり、がありましたね。

行きたかった大学には金銭的なことで行けず、負け組感漂う
時期を、くやしさ満載で過ごしていました。

あと、大学に通うのに、それまで住んでいたところから
450キロ北上したところに引っ越しました。


二回目は免疫不全の病気を発症し、当然仕事を辞めました。
時期は2003年8月、2004年いっぱいくらいまで大変でした。
身体もきつく、失業でお金も目減り、誰からも助けももらえず、
四面楚歌のような状況でした。

この時も同じく、それまで住んでいたところから450キロくらい、
北上で居住地を引っ越ししています。


ですので、次回の未年中盤から申年となると、おっしゃるように
2028年どんぴしゃの時期なんですよね〜〜。。。


2028年は、マハーダシャー金星期が終わる少し前なのですが、
前回の2003年、2004年あたりはマハーダシャー水星期が
終わってケートゥ―期へ移行するあたりだったかと思います。


マハーダシャーの変わる少し前くらいから、変化が生じて
来るのかな、と思いますが、ag2さんの2028年の鑑定も、やはり
当たると思います。


と、申しますのも、現在の仕事が工事現場の監督業なので、
これが結構体力的にきついのです。

基本、男の仕事という世界なので、体力勝負に加え、オラオラ体質、
残業休日出勤多し、なのです。最近は業界全体ましになってますが、
過労入院や過労死も、昔は当たり前に多かった業界でもあるのです。

基本、業界の在り方がブラックなんですが、それは業務形態上
仕方ない構造になっていて、オーバーワークはついてまわります。
体力と頭脳、あと資格試験のための勉強を家に帰っても
ずっと続けて行かないといけないような、馬車馬的な世界、と
いいますか。。。(だから若手が入って来ない・苦笑)

で、私は身体が女なので、さすがに男性と同じように
現場であれこれ動くとすると、万年過労になってしまうわけです。
過去一度過労入院もありましたし。。。

ようやくそのあたりがマイルドな会社に(2019年で)
転職できましたが、それでもさすがに60歳までこの仕事では
持たないんではないか、と日に日に体感してきています。


なので、二足の草鞋で執筆関係をしつつ、会社の仕事では、
私からしたら現場監督より簡単で座れる仕事の、通訳・翻訳業へ
移行し、第一線から身を引こうかと考えています。


時期を見ますと、2028年の2年後は私のマハーダシャーが
太陽期へ入ります。

状況を鑑みると、ひょっとしたらその辺りが現場職の
引き時なのかな、と思ったりしています。。。


ただ、過去2003年、2004年のように会社が変わるだけでなく、
職種も変わるかも?と思っていますが、その点はどうでしょうか?


その際、太陽期で海外移住の可能性または現在より海外に近い
環境の外資系への転職等、という方向性はありますか?


また、来年以降で毛色の変わった執筆業(調査、分析、批判等を
ベースとした)を開始するとして、それは太陽期にも続いていく
気配はありますでしょうか?


Yより


>▼Yさん:
>
>さて、Yさんのホロスコープは、火星と月が自室に、2室の水星と6室の土星が星座交換。現在は金星が支配し、木星が準支配する時期を生きています。
>
>
>仕事の10室には、4室、11室を支配する火星の影響が。10室の支配星は山羊座で、月、太陽、木星の影響を受けています。月からみた10室には火星があります。いま、木星期であり、執筆の3室に木星が入室しているので、執筆ははかどると思います。ただ、お仕事につながるという意味では、10室にアスペクトする火星に木星がトランジットする、来年を待たなければならないと思っています。
> 水星ではなく火星、4室や11室ですので、文筆的なものというより、取材や批評、分析といった方面になるか、或いは不動産か車(4室、火星)でも買われるのか、或いは施設や不動産についての記事を書くことになるのか、あるいはそれら全てなのか・・・そのあたりと思います。2028年ころになると、土星が10室に入室し、ネータルの土星、太陽、金星、木星といったほとんどの星に影響を与えるようになります。失業など、キャリア上、あまりよろしくない出来事が起こるのではないかと思います。それまでの間で仕事を辞めるようなサインは、わたしには見つかりませんでしたので、現在のお仕事と並行して進めていく方に一票です。
>
> 健康面などについて。現在、土星がみずがめ座にトランジットしつつあります。Yさんの2室には、病や障害を表す6室支配星水星が在住しており、来年夏から土星期となります。土星そのものも6室在住です。歯、顎、口や顔、それらの神経の病気、ご友人との関係、コミュニケーションの齟齬や行き違いに注意されるとよいと思います。
>
>
>>▼ag2さん:
>>
>>ご無沙汰致しております!
>>
>>お元気ですか?
>>
>>以前、ag2さんと思しきサイトを見つけた
>>のですが、コンタクトが取れなくなって
>>いました。。。
>>
>>ですのでこちらに投稿してみました。
>>
>>良かったです、見て下さってて。。。
>>
>>
>>それでは、、、
>>
>>清水先生が調整した時刻と、鑑定に
>>必要な情報は以下のようになります。
>>
>>・誕生日 1974年2月6日
>>・出生時刻 午前6時15分
>>・出生地  大阪府大阪市住之江区
>>
>>現在、金星−木星期で、来年から
>>金星−土星期に入ります。
>>
>>あ、フィードバックもう一つありました。
>>
>>出会いについて。
>>
>>残念ながらこれだけ外れましたが(同業で
>>日本人男性と出会う可能性があるとの見立て)、ある方からお誘いありました(笑)
>>
>>断りましたが、リタイヤ軍人で、白人の
>>アメリカ人、本国にいるブラジル人の
>>奥さんと離婚調停中、かなり揉めている
>>という、私より幾つか年上の方でした。
>>
>>あとは、元彼からのアプローチですね。
>>2005年あたりに関わりのあった方です。
>>
>>もちろんこの方もリタイヤ軍人、アメリカ
>>人です。
>>
>>ただ、私自身が異性に対して関心が極度に
>>消えているので、この方もお断りしました。
>>19才上なので、木星象意の父親的、という
>>のは当たっています。
>>
>>あと、基本的に私は日本人男性に縁がない
>>と思います(笑)。
>>
>>あるとすれば、軍人、自衛隊、警察、とか
>>でしょうが、私の仕事柄やっぱり米国の
>>軍関係かと。。。
>>
>>金星があまり良いように機能していないん
>>だろうと思いますが、だいたい離婚を
>>しぶる別居嫁に金づるにされていて、
>>もがいている人とか、寄ってきます(笑) 
>>
>>あと、スペックや、条件的にも良く、
>>互いの価値観や相性が良い方は、何故か
>>遠距離、みたいなパターンです。
>>
>>あとは病み系(笑)ですかね。。。(笑)
>>
>>なので、異性関係はもうどうでもいいか、
>>となりました(笑)
>>
>>
>>今回見て頂きたいのは、今後の仕事について、と、人間関係や家族がらみ、健康や
>>事故災害など、注意することなどがあるか
>>どうか、です。
>>
>>期間は、とりあえず来年の金星−土星期から、
>>太陽期に入る前まで、2023年から2030年
>>のスパンを見て頂けますでしょうか。
>>
>>今年から私の考えに変化がありまして、
>>米軍関係の現職を保ちながら、執筆関係の
>>仕事で二足のわらじを履きたい、という
>>気持ちが出てきました。
>>
>>1998年から2004年に地方の新聞記者、
>>以後数年は会社勤務の傍らでライター業を
>>フリーで、副業としてやってましたため、
>>執筆の仕事は全く始めてではありません。
>>
>>ブランクがあるため今年3月あたりから
>>少しずつブラッシュアップ中なのですが、
>>私のチャートで、D1とD9あたりを見ますと、
>>私が感で捉えているように、また執筆も
>>始めるのかな、と思ったりしています。。。
>>
>>ですので、見て頂きたいのはこれから
>>私の仕事がどう変わって行くか、いつ頃
>>準備中(計画中)の執筆の仕事を開始
>>出来そうか(或いは別の仕事でしょうか?)、ということになります。
>>
>>ちなみに金星−土星期は、金星−金星期の
>>ようになる、とラオ先生の説があるよう
>>ですが、私の金星−金星期は、気持ちの悪い
>>人からストーカーされたり、
>>母が末期がんになり、当時の彼と婚約破棄、渡米の話が無くなった時期でした。
>>仕事は米軍関係の他、執筆をフリーで開始し、定期的にクライアントがそこそこ付いて
>>いた時期でした。
>>
>>太陽期についてはなかなか見れる方が
>>いないので、後々ag2さんにお願い出来れば
>>とも思いますが、まずは目先の金星期を
>>把握しておきたいと思います。
>>
>>諸々長くなりましたが、どうぞよろしく
>>お願い致します。
>>
>>いつもありがとうございます。
>>
>>
>>Yより
>>
>>
>>>▼Yさん:
>>>
>>>わー、お久しぶりです。いつも、律儀にフィードバックいただき、ありがとうございます!過分なお褒めの言葉も、とても感謝です。
>>>
>>>
>>>この掲示板も、1−2か月に一回、覗くか覗かないか、という感じになっておりますが・・・・・わたしでよいのであれば、また、拝見いたします。
>>>
>>>
>>>すみませんが、過去の投稿を遡る気力はありませんし、清水先生が時刻修正されたのなら、それが正しいと思いますので、今一度、出生時刻と出生地を記入していただけますか。
>>>
>>>
>>>お代は、掲示板の性質としても、わたしの腕という意味でも、いただけませんし、いただく気もゼロです。お言葉とお気持ちだけ、ありがたーく頂戴します!
>>>
>>>
>>>>以下追記です。
>>>>
>>>>ag2さんは格が違うので、お代を
>>>>お支払いして鑑定して頂けないかと
>>>>思います。
>>>>
>>>>こちらのサイトでは、そうしたことは
>>>>厳しいでしょうか。
>>>>
>>>>
>>>>▼Yさん:
>>>>>2019年にag2さんに見ていただきました。
>>>>>当時2022年あたりまでの状況を見てもらい、
>>>>>フィードバックが出来る頃合いに来ました。
>>>>>
>>>>>ag2さん、当たりすごいです。
>>>>>
>>>>>消化器系不調の他、親の病気、あと2022年
>>>>>あたりまで上司と折り合いが良くない、との
>>>>>点も当たり、2022年は精神的にきつい時期、
>>>>>との点もぴったりです(更年期がらみなので、仕方ないかと)。
>>>>>
>>>>>引き続き見て頂くことは可能でしょうか?
>>>>>
>>>>>清水先生に時刻調整をしてもらいましたので、
>>>>>若干、ホロスコープ変わります。

引用なし

パスワード


43 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/102.0.0.0 Safari/537.36@softbank126086088026.bbtec.net>
・ツリー全体表示

ag2さんのフィードバック Y 22/6/8(水) 9:27
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/8(水) 9:39
Re:ag2さんのフィードバック ag2 22/6/16(木) 11:25
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/16(木) 21:34
Re:ag2さんのフィードバック ag2 22/6/17(金) 13:58
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/17(金) 20:51
Re:ag2さんのフィードバック ag2 22/6/18(土) 17:59
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/18(土) 19:44
Re:ag2さんのフィードバック ag2 22/6/19(日) 11:08
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/19(日) 18:01
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/19(日) 18:16
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/19(日) 20:48
Re:ag2さんのフィードバック ag2 22/6/20(月) 9:52
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/20(月) 11:15
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/20(月) 12:43
Re:ag2さんのフィードバック ag2 22/6/21(火) 14:08
Re:ag2さんのフィードバック Y 22/6/21(火) 14:51

113 / 5980     ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 270814
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)