Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
1 / 45 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
私はどんな人?[23]  /  仕事について[2]  /  人生や性格についてざっく...[0]  /  再度、鑑定お願いします[13]  /  転職[0]  /  転職[0]  /  人生の今後について[11]  /  友人からの相談[7]  /  海外からの日本引っ越しに...[5]  /  いつも思うのですが[4]  /  今後の方向性について[1]  /  離婚、再婚、仕事について[13]  /  アガスティア2代目様へ、...[0]  /  適職、ライフワークについ...[0]  /  2020からの生き方について[0]  /  転職先[0]  /  アヤスケ様へ[3]  /  神経質で疲れる事がありま...[0]  /  自分のことについて[6]  /  ヨーロッパでの暮らしに疲...[7]  /  

私はどんな人?
 ちょび  - 19/10/22(火) 17:15 -
私のチャートから読み取れることを
全て知りたいです。どんな些細なことでも。
よろしくお願いします。

出生→1977年6月17日
15時31分兵庫県高砂市
引用なし

パスワード


256 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; EML-L29) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.116 Mobile Safari/537.36@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>

 ichi [NEW]  - 20/2/19(水) 9:10 -
横からすみません。

探究したいお気持ちはわかりますが、
分割図の解析はD60までとしておかれた方が良いと思います。

理由は簡単です。
D60までは「分」単位の出生時刻で足りますが
(D60で2分くらい)D150などは秒単位の出生時刻が必要になってくるので。

データそのものが分割図の求める精度に対応しきれないかと思います。
パスワード


23 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SO-01K Build/47.2.B.5.38) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.99 Mo...@sp49-104-29-119.msf.spmode.ne.jp>

 ちょび [NEW]  - 20/2/19(水) 10:20 -
ichiさん

ご指摘ありがとうございます。
当初の質問でも記載の通り、
秒単位で合ってないと難しいのは、
招致の上で、お願いしました。

何事も知らないと検証は出来ないと思います。
仮に鑑定が大きく違うということになれば、
それもまた、ラグナがズレているという証明にもなります。
若い方なら自分のことを分かってらっしゃらないので、検証は難しいと思いますが、
私は42歳です。十分に把握しておりますので、
十分に検証可能と考えます。

私の生年月日、時刻は母子手帳に書かれたものです。
仮にズレていたとしても、前後に1つズレるだけと考えております。

見ていただいた分割図150は、かなり当たっておりました。
ソフトで見ると、私の場合は、58秒間同一のものでした。
出生を母から出て来た時間なのか、
空気を吸った時間なのか分かりませんが、
今回大きくズレていないことが
アヤスケ様のおかげで分かりましたので、
他の分割図も大いに使用出来ると考えております。150より小さいものしか残されておりませんので、誤差が大きくなる、他の分割図も使えると思います。

私は西洋占星術では、アセンダントに
小惑星ウラニアが重なっており、
インド占星術でも一緒かな?(笑)
天文や占いに探究心があります。

西洋占星術も始めて1年と少しですが、
当初から歳差運動について頭から離れず、
インド占星術の方がしっくりきています。

まだまだ全然鑑定出来ない私ですが、
楽しいので、
また、アヤスケ様の力を借りて、
D150の威力を知ってしまったので、
どうか、お許しください。
パスワード


21 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; Pixel 3 XL) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.99 Mobile Safari/5...@zaqdb7308e8.zaq.ne.jp>

 ichi [NEW]  - 20/2/19(水) 12:31 -
私が労力を使っているわけではないので、許すも許さないもありません。ご心配なく。

昭和50年代といえば、クォーツはあっても電波時計存在しない時代。なので、大丈夫かなと思うだけです。
パスワード


22 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SO-01K Build/47.2.B.5.38) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.99 Mo...@sp49-104-29-119.msf.spmode.ne.jp>

 アヤスケ [NEW]  - 20/2/19(水) 21:11 -
またまた勉強熱心なレスポンスどうもありがとうございます <(__)>


なるほどですね


ラーフとケートゥが3室に移動した配置を正しいとすると


まずまず水星と金星と冥王星のコンジャンクションにドラゴンヘッドが加わると思えばいいので


うんうん何というか(*・ω・)(*-ω-)


……


感性が奇抜過ぎて「ガンギマリ」と言っていいような毒々しさ(*-ω-)(*・ω・)
音楽を聴いたり自分の目で景色を見た時にその情感に没入し切って我を忘れるくらい底の深い繊細さがあるのかな


結構一人上手な印象


それでも7室の支配星がそのまま自室定座だから嫌われたりはしないだろうけど
月自体にはアスペクトがない
「まぁ…あの子はあの子だからねぇ」と敬遠されつつ尊重してもらえている境遇


それから


あれからほんの少し土星の定座について考え直したりしまして


やっぱり土星は吉意の部屋を支配して定座でもその部屋の意味を正しく成長させるという訳でもないみたいです


前回ちょびさんのレスにもお名前が挙がった秀吉先生の過去の分析に「土星が定座になって吉意の部屋に住む場合」を査読した記事がありました


http://www.kanteiya.com/column/07/0112.htm


ちなみにアヤスケの3歳上の姉も土星が鬼のように強い山羊座ラグナで生まれています
(10室で高揚しアートマカーラカの火星とナクシャトラで星座交換し実際に相互アスペクトも起きている)

姉の場合は凶星同士だけが関わり合うせいもあって月自体が傷つかない配置なのにアヤスケの3倍は内弁慶でガサツです(笑)
火星が4室(メンタル・人間性)の支配星で対人関係の7室に住んで減衰する配置が大きいようですがね(-_-)


さて


あとそれから前回のD60のコメントについて謝罪しなくてはなりません


>また双子座ラグナの金星は太陽の住む5室と「非現実な世界」という意味の12室を同時に支配します
>この金星は一切のアスペクトを受けずに8室に住んでいます


この部分
そのままコメントを読み進むとわかりますが8室在住の金星はディスポジターで6室在住の土星にアスペクトされます
間違いですね 


<(__)>


あとは


>しかも7室はケートゥだけが住んで2室から火星が凶意のアスペクトを与えています



>しかしこの水星は重要なラグナロードでありながら2室で月と同居する凶意の火星と『星座交換』しています


火星は4室に住むことで11室在住の水星と星座交換しますからこれも表記ミス


最後に


>ケートゥは住む部屋の象意やその支配星を極限まで弱めるように働いてそれらが意味する物事を「諦める」ように仕向けるカルマの表示体です

・住む部屋の象意やその<支配星> ← 誤り


正しくは


・住む部屋の象意やそこに住む惑星


とすべきですね


はい


いっつもいっつも慌て癖が抜けずイライラセカセカと査読をタイプしているので誤解をいくつも残しています


あれほどまでにお褒めをいただき恐縮しきりですがミスはミスと認めない訳にいきません


アヤスケもこの掲示板で査読の激しい当たり外れを重ねております
たまに恵まれる「気づき」やこのような「励み」がアヤスケの糧です


実は秀吉先生の年間座学セミナーを受講しようと考えています
きっと自分が恥ずかしくなる場面がいくつもあると思います


余計な出来心を捨て去って人助けのジョーティッシュをモノにしている自分を目指したいですね


またいずこかで     <(__)>
パスワード


17 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

仕事について
 ともこ  - 20/2/11(火) 13:45 -
初めまして、鑑定お願いします。
今勤めてる会社は10年以上になります。今後転職することはありますか?また、私の適職についても見てもらえると幸いです。鑑定よろしくお願い申し上げます。
1982/8/23 12:40 大阪市内生まれ 女性
引用なし

パスワード


62 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Mobile/15E148 YJApp-...@KD111239188133.au-net.ne.jp>

 クン  - 20/2/14(金) 23:11 -
初めまして、初心者のクンと申します。

今現在、転職のご予定やご希望はないということでしょうか?
転職のご予定やご希望がおありなら、直近の転職しやすい時期をお伝えさせていただくのですが、ご本人様にその気がなければ、チャート上は転職しやすい時期でも別の象意で出ますので、何ともお答えし辛いです。
例えば失職に伴うなど、意図しないお仕事上の変化という意味でしたら、お仕事上の変化変動が大きい時期は、2029年〜2035年頃になります。
その中でも、2030年頃と2032年頃は、比較的お仕事上の変化が大きい時期です。
職種としましては、公務員や薬関係のお仕事に向いていらっしゃいますし、経理や流通関係のお仕事にも就きやすいかと思います。
ご参考になれば幸いです。


▼ともこさん:
>初めまして、鑑定お願いします。
>今勤めてる会社は10年以上になります。今後転職することはありますか?また、私の適職についても見てもらえると幸いです。鑑定よろしくお願い申し上げます。
>1982/8/23 12:40 大阪市内生まれ 女性
パスワード


54 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

 ともこ  - 20/2/17(月) 12:25 -
ご鑑定ありがとうございました。
転職についてははっきり決めているわけではないですが、何となくもう今の職場も限界が近いような気がしていたので、どうかな?と思いました。
パスワード


33 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@st3224.nas811.p-osaka.nttpc.ne.jp>

人生や性格についてざっくりと
 ペトラ  - 20/2/7(金) 7:06 -
はじめまして。
1991年9月20日18時15分 神奈川県小田原市生まれです。

出生データで特徴的に出ているところを教えていただきたいです。
良いことだけでなく、気をつけるべきこともあれば、遠慮なく仰ってください。
よろしくお願いします。
引用なし

パスワード


50 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_4) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537...@port-92-193-184-132.dynamic.as20676.net>

再度、鑑定お願いします
 すずらん  - 18/9/24(月) 23:40 -
主に妊娠と出産できるかと、今後の人生についてのアドバイスなど、鑑定していただけたら幸いです どなたか鑑定をよろしくお願い致します

生年月日 1974年11月16日
出生時間 19:44
出生地 東京都国分寺市
性別 女
引用なし

パスワード


255 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_6 like Mac OS X) AppleWebKit/604.5.6 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/1...@KD182251247002.au-net.ne.jp>

 クン  - 20/2/4(火) 21:21 -
大変申し訳ありませんが、出生時間がわからないとインド占星術は占うことができません。
ただ、惑星の配置のみで見ますと、ご友人の土星とすずらん様のアセンダントの度数が非常に近接していますので、元々相性はあまり良くない方のようにお見受けいたしますが、詳しいことはわかりません。
お役に立てず申し訳ございません。

▼すずらんさん:
>クン様
>こちらこそ本当にありがとうございます。
>すみません、もう1つ気になっている事がありまして、出来ましたら、アドバイス頂けますか?
>
>1975年2月20日生まれ 時刻不明
>出生地 山梨県
>女性
>
>彼女とずっと仲良く頼ってきた友人なのですが、私が治療を始めて、4年ほど前から疎遠なってしまい、こちらから連絡すると返ってはくるのですが、避けられています。
>以前のように付き合いたいのですが、嫌われてしまっているようです
>彼女とまた修復できる時期がありますか?
>厳しい答えでも大丈夫です
>何かわかりましたら、教えて頂けたら嬉しいです
>
>何度もすみません。
パスワード


37 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

 すずらん  - 20/2/5(水) 0:19 -
クン様

出生時間が分からないといけないのですね
ありがとうございます。

最後にもう一つ仕事の事なのですが、転職するなら、
今年と来年でしたらどちらが良いとかありますか? どちらでも大丈夫でしょうか??
すみません、決断がなかなか出来ず迷ってしまいます
パスワード


39 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/...@KD182251247038.au-net.ne.jp>

 クン  - 20/2/5(水) 21:17 -
できれば今のお仕事を続けられた方がよいとは思いますが、
転職されるなら特にどちらの方がより良い時期ということはございません。


▼すずらんさん:
>クン様
>
>出生時間が分からないといけないのですね
>ありがとうございます。
>
>最後にもう一つ仕事の事なのですが、転職するなら、
>今年と来年でしたらどちらが良いとかありますか? どちらでも大丈夫でしょうか??
>すみません、決断がなかなか出来ず迷ってしまいます
パスワード


38 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

 すずらん  - 20/2/5(水) 21:42 -
クン様
何度もすみません
鑑定して頂きありがとうございました。
そうなのですね、時期は気にせずいいのですね。
今の仕事に未練がいっぱいあるのに、辛く、、難しいですね

きっと、今の保育の仕事自体も、人生の課題なのだと思いました。
逃げるような自分と新しく挑戦したい自分とでなかなか時間はないのですが、もう少し悩んでみます

アドバイス頂き、ありがとうございました。
感謝しております。


▼クンさん:
>できれば今のお仕事を続けられた方がよいとは思いますが、
>転職されるなら特にどちらの方がより良い時期ということはございません。
>
>
>▼すずらんさん:
>>クン様
>>
>>出生時間が分からないといけないのですね
>>ありがとうございます。
>>
>>最後にもう一つ仕事の事なのですが、転職するなら、
>>今年と来年でしたらどちらが良いとかありますか? どちらでも大丈夫でしょうか??
>>すみません、決断がなかなか出来ず迷ってしまいます
パスワード


39 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/...@KD111239139120.au-net.ne.jp>

転職
 トモコ  - 20/2/5(水) 20:38 -
初めまして、鑑定お願いします。
今勤めてる会社は10年以上になります。今後転職することはありますか?鑑定よろしくお願い申し上げます。
1982/8/23 12:40 大阪市内生まれ 女性
引用なし

パスワード


46 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Mobile/15E148 YJApp-IO...@KD111239190241.au-net.ne.jp>

転職
 トモコ  - 20/2/5(水) 20:37 -
初めまして、鑑定お願いします。
今勤めてる会社は10年以上になります。今後転職することはありますか?鑑定よろしくお願い申し上げます。
引用なし

パスワード


36 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Mobile/15E148 YJApp-IO...@KD111239190241.au-net.ne.jp>

人生の今後について
 りりか  - 19/9/22(日) 8:23 -
初めまして。以前2010年ごろにインド占星術の黄色いHPを紹介され少しだけそちらを拝読していました。自分の書き込みが残っていないかでこちらにたどり着きました。

現在、自分の生活をガラッと変えようか検討しています。
私は、ちょうど8月にパートを退職したばかりで、
転職活動中だったため、これを機に離婚や転居を考え始めました。

現在、東京住まいですが、
現状維持か故郷に帰り、1人で生活できる仕事を見つけようか検討中です。恋愛は向かないと感じています。

悪いこと仕事先もプライベートも続くため、現在、色々模索始めました。

具体的には、2015年12月に結婚した主人に発達障害アスペルガーが数年前に発覚、結婚してすぐから暴言と物に当たる、手足がたまに出るため、自分をだましだまし、現在にいたります。
もし、現状維持の場合、夫婦生活は破綻しているので、
自分の注力は、お稽古事(やや研究に近いです)などで気を紛らわせ、将来的には、それを子供を中心に教えていきたいと考えています。
また、この注力事項は、故郷に帰省してもライフワークとして一生何かを伝えていく活動は検討中です。


よろしくお願いいたします。

(私)
生年月日 1975年12月26日午前11時10分
出生地  山口県下関市


(主人)こちらは参考です。
生年月日 1977年7月2日  時間不明
出生地  大阪府東大阪市 (多分)
引用なし

パスワード


241 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@p131141-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp>

 クン  - 19/10/15(火) 22:10 -
このたびの台風、ご無事でいらっしゃいましたでしょうか。
私の家は無事でしたが、身内が避難しておりましたため、ご返事が遅れて申し訳ありませんでした。


>実は、その彼とはその後も全く関係のない離れた場所で、
>何度かすれ違うことがあり、何の因果関係だろうと
>自分の中で今後同じことがあった場合、どうするか測りかねています。

その方がりりか様にとって運命的に特別な繋がりのある方かどうか、私にはわかりませんでした。
プロの先生ならお分かりになるのかもしれませんし、あるいは、そもそもチャートから読み取れるものではないのかもしれません。
ただ、チャートに出ているということは、その方と出会いお別れすることは、りりか様が生まれた時点で決まっていたということであり、そういった意味で運命のお相手と言えるとは思います。
いただきました出生情報は時間が不明ですので何ともいえませんが、惑星の配置のみで見ますと、お互いに引き合うものが強い間柄のようにお見受けいたします。
なお、2018年11月頃にニアミスされた方であれば、2022年頃にも同じようなことがあるかもしれません。


>私は、直感が鋭そうなチャートということですが、
>少し勉強している関係でしょうか?
>2005年に引越し転職をした時だけ、何も運勢を調べずに、
>勢いだけでしてしまい、その後、転落。
>人生立ち直るまで随分時間がかかったこともあり…
>現在、四柱推命を勉強しています。
>占星術も共通項がありそうなのですが、まだそこの理解までは至っていません。
>
>自分でも大器晩成型とは思っているものの、50歳代迄、天中殺的なものが続くと思うと戦略と練らなければと思っていしまいますね。

直感が鋭いと申し上げましたのは、りりか様のチャートでは、精神を表す月が8室という霊感を表す場所にあり、他にも多くの惑星が8室に関係しているため、精神的な事柄にご縁が厚かったり勘が鋭かったりすると読めることからです。
天中殺というと何かすごく悪いような気がしてしまいますが、インド占星術では、運勢の低迷期だからといって悪い事ばかりが起きるわけではありません。
どの惑星にもハウスにも、良い意味と悪い意味の両方がございます。
運気の低迷期に人生の大きな決断や行動をされる場合は、よく考えて慎重にされるよう心がければ、そんなに恐れるものではないと思います。
りりか様の場合、マハーダシャーという四柱推命の大運にあたるようなものが2022年頃に切り替わりますので、そこが1つの転換期になろうかと思われます。
この切り替わりの前後2,3年は、どなた様も変化の起きやすい時期ですので、概ね2025年頃、50歳くらいまで低迷期と考えて、行動されるなら十分に準備を整えられてからの方が安心だと思います。
占いのお仕事も向いていらっしゃいます。
四柱推命も良いですが、直感の良さを活かしてタロットなども良いと思います。

▼りりかさん:
>自分の中で振り返りをしていて返信遅くなりました。
>
>お話をきいて、自分でこの10年以上まだ理解できてないことがあり、
>お伺いしたいのですが、クンさんの下記のお話、これはもう少し何か読み解くことはできますか?
>
>>なお、2004年の方は、チャートに出ていますので運命のお相手だったのでしょう。
>>残念ながら、このときはお別れもしやすい時期でありました。
>
>実は、その彼とはその後も全く関係のない離れた場所で、
>何度かすれ違うことがあり、何の因果関係だろうと
>自分の中で今後同じことがあった場合、どうするか測りかねています。
>
>ひとつは、2010年3月。転居を決め違う方向に進むことを決めたとき。
>そして、もう1つが2018年11月。
>
>もう過去とは思っていますが、
>自分の使命的なことに携わろうとすると彼が関連してくることもあり、
>何か今後あるのだろうか?と考えてしまいます。
>
>自分の使命については、クンさんも言ってくださったように、
>伝統的なこと これは該当していて、20年程温めているものなので、
>やり始めなければと思っています。
>収入面や居住地とどう定めるかを現在決め切れていないので、
>すぐに動けないですが。
>
>>伝統的なこと、精神的なこと、先祖から受け継いだことなどを教えることは、今生のお勤めのひとつのようです。
>>また、夫婦関係でがんばるということも、今生で消化すべき課題でいらっしゃるようです。
>>住居やお仕事が変わりやすいというのも特徴的な点です。
>>
>
>私は、直感が鋭そうなチャートということですが、
>少し勉強している関係でしょうか?
>2005年に引越し転職をした時だけ、何も運勢を調べずに、
>勢いだけでしてしまい、その後、転落。
>人生立ち直るまで随分時間がかかったこともあり…
>現在、四柱推命を勉強しています。
>占星術も共通項がありそうなのですが、まだそこの理解までは至っていません。
>
>自分でも大器晩成型とは思っているものの、50歳代迄、天中殺的なものが続くと思うと戦略と練らなければと思っていしまいますね。
パスワード


95 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

 りりか  - 20/1/30(木) 21:01 -
こんばんは、12月24日から1月25日まで、実家に帰省していました。今は、東京です。

さて、実家にいたのは、ほぼ、私の療養みたくなっていましたが、内観して、
色々考えました。

近日で離婚届を出すと思います。
日取りなどから3月6日と考えていましたが、主人の動向にあわせ任せる予定です。

2月下旬か3月頭あたりまでに、今の住まいからは出ようと強く思っています。

どうも主人は、人格障害のようです。
毎週、発言してることが変わり…、
人が困る発言を好みするようで、
こちらも、もう無理だなとはっきり決意できました。帰省中は、妊活したいとか言われ、東京戻り3日で、今度は、好きな人がいるとのこと。

今からは、自分のことだけ考える予定ですが、この2.3か月の何だかアドバイスがないかと投稿しました。

現在の悩みは、
生活の軸になる仕事と住まいをどこに、いつからするかです。
住まいは、東京か福岡で考えています。

漠然と東京には3.4月まではいるかなと考えていたので、パートを増やせればよかったのですが、いつ激昂されるかわからず、
すぐに勤務はできそうになく、お金もつきそうで困っています。

仕事ですが、1つだけ、福岡帰省時より気になる求人があり、それだけは応募しようかなと思っています。

仕事と住まいのことなどで、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。


▼クンさん:
>このたびの台風、ご無事でいらっしゃいましたでしょうか。
>私の家は無事でしたが、身内が避難しておりましたため、ご返事が遅れて申し訳ありませんでした。
>
>
>>実は、その彼とはその後も全く関係のない離れた場所で、
>>何度かすれ違うことがあり、何の因果関係だろうと
>>自分の中で今後同じことがあった場合、どうするか測りかねています。
>
>その方がりりか様にとって運命的に特別な繋がりのある方かどうか、私にはわかりませんでした。
>プロの先生ならお分かりになるのかもしれませんし、あるいは、そもそもチャートから読み取れるものではないのかもしれません。
>ただ、チャートに出ているということは、その方と出会いお別れすることは、りりか様が生まれた時点で決まっていたということであり、そういった意味で運命のお相手と言えるとは思います。
>いただきました出生情報は時間が不明ですので何ともいえませんが、惑星の配置のみで見ますと、お互いに引き合うものが強い間柄のようにお見受けいたします。
>なお、2018年11月頃にニアミスされた方であれば、2022年頃にも同じようなことがあるかもしれません。
>
>
>>私は、直感が鋭そうなチャートということですが、
>>少し勉強している関係でしょうか?
>>2005年に引越し転職をした時だけ、何も運勢を調べずに、
>>勢いだけでしてしまい、その後、転落。
>>人生立ち直るまで随分時間がかかったこともあり…
>>現在、四柱推命を勉強しています。
>>占星術も共通項がありそうなのですが、まだそこの理解までは至っていません。
>>
>>自分でも大器晩成型とは思っているものの、50歳代迄、天中殺的なものが続くと思うと戦略と練らなければと思っていしまいますね。
>
>直感が鋭いと申し上げましたのは、りりか様のチャートでは、精神を表す月が8室という霊感を表す場所にあり、他にも多くの惑星が8室に関係しているため、精神的な事柄にご縁が厚かったり勘が鋭かったりすると読めることからです。
>天中殺というと何かすごく悪いような気がしてしまいますが、インド占星術では、運勢の低迷期だからといって悪い事ばかりが起きるわけではありません。
>どの惑星にもハウスにも、良い意味と悪い意味の両方がございます。
>運気の低迷期に人生の大きな決断や行動をされる場合は、よく考えて慎重にされるよう心がければ、そんなに恐れるものではないと思います。
>りりか様の場合、マハーダシャーという四柱推命の大運にあたるようなものが2022年頃に切り替わりますので、そこが1つの転換期になろうかと思われます。
>この切り替わりの前後2,3年は、どなた様も変化の起きやすい時期ですので、概ね2025年頃、50歳くらいまで低迷期と考えて、行動されるなら十分に準備を整えられてからの方が安心だと思います。
>占いのお仕事も向いていらっしゃいます。
>四柱推命も良いですが、直感の良さを活かしてタロットなども良いと思います。
>
>▼りりかさん:
>>自分の中で振り返りをしていて返信遅くなりました。
>>
>>お話をきいて、自分でこの10年以上まだ理解できてないことがあり、
>>お伺いしたいのですが、クンさんの下記のお話、これはもう少し何か読み解くことはできますか?
>>
>>>なお、2004年の方は、チャートに出ていますので運命のお相手だったのでしょう。
>>>残念ながら、このときはお別れもしやすい時期でありました。
>>
>>実は、その彼とはその後も全く関係のない離れた場所で、
>>何度かすれ違うことがあり、何の因果関係だろうと
>>自分の中で今後同じことがあった場合、どうするか測りかねています。
>>
>>ひとつは、2010年3月。転居を決め違う方向に進むことを決めたとき。
>>そして、もう1つが2018年11月。
>>
>>もう過去とは思っていますが、
>>自分の使命的なことに携わろうとすると彼が関連してくることもあり、
>>何か今後あるのだろうか?と考えてしまいます。
>>
>>自分の使命については、クンさんも言ってくださったように、
>>伝統的なこと これは該当していて、20年程温めているものなので、
>>やり始めなければと思っています。
>>収入面や居住地とどう定めるかを現在決め切れていないので、
>>すぐに動けないですが。
>>
>>>伝統的なこと、精神的なこと、先祖から受け継いだことなどを教えることは、今生のお勤めのひとつのようです。
>>>また、夫婦関係でがんばるということも、今生で消化すべき課題でいらっしゃるようです。
>>>住居やお仕事が変わりやすいというのも特徴的な点です。
>>>
>>
>>私は、直感が鋭そうなチャートということですが、
>>少し勉強している関係でしょうか?
>>2005年に引越し転職をした時だけ、何も運勢を調べずに、
>>勢いだけでしてしまい、その後、転落。
>>人生立ち直るまで随分時間がかかったこともあり…
>>現在、四柱推命を勉強しています。
>>占星術も共通項がありそうなのですが、まだそこの理解までは至っていません。
>>
>>自分でも大器晩成型とは思っているものの、50歳代迄、天中殺的なものが続くと思うと戦略と練らなければと思っていしまいますね。
パスワード


40 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_2_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.3 Mobil...@p131141-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp>

 クン  - 20/2/3(月) 22:21 -
りりか様

私も仕事でご主人様のような方々と接することがございます。
共感障害の方には、悪気はないと思うのですが、大変失礼ながら、こちらの良心を削り取られるように感じることがあります。
ましてや、生活を共にされているりりか様のご心労は、言い尽くせないほどであろうとお察しいたします。

ご質問のことですが、申し訳ないのですが、AとBどちらがよいかというようなご質問や、短期的な吉凶に関しましては、普通のチャートの読み方ではわからないことが多いのです。
どういうことかと申しますと、例えば、転居するのにAの家とBの家どちらがいいか、というご質問の場合、普通のチャートの読み方では、その時期がお引越し運の良い時期なら、答えは「どちらも良い」です。
逆にお引越し運があまり良くない時期なら「どちらも良くない」ということになります。
AとBのどちらがご縁が厚いかということならわかる場合もございますが、ご縁が厚いことと良し悪しは別です。
それでもAとBでどちらかマシな方を選びたいという場合は、プラシュナを使うことになりますし、マシな時期を選びたいというのであれば、ムフルタという吉日選定の技法を使うことになりますが、申し訳ありませんが、どちらも私はできません。
また、数か月程度の短期的な吉凶につきましては、はっきりした傾向が読み取れない場合が多く、また、おそらく出生時間の精度の問題もあって、当たらないことの方が多いと感じております。
りりか様の今の長期的なお仕事運、金運の傾向は、以前に鑑定させていただいたとおりです。
なお、今年は、ご実家が経済的なことを援助してくださると読めますので、今年中に新しいお住まいやお仕事を決められるのであれば、ご実家の近くの可能性の方が高いと思われます。


▼りりかさん:
>こんばんは、12月24日から1月25日まで、実家に帰省していました。今は、東京です。
>
>さて、実家にいたのは、ほぼ、私の療養みたくなっていましたが、内観して、
>色々考えました。
>
>近日で離婚届を出すと思います。
>日取りなどから3月6日と考えていましたが、主人の動向にあわせ任せる予定です。
>
>2月下旬か3月頭あたりまでに、今の住まいからは出ようと強く思っています。
>
>どうも主人は、人格障害のようです。
>毎週、発言してることが変わり…、
>人が困る発言を好みするようで、
>こちらも、もう無理だなとはっきり決意できました。帰省中は、妊活したいとか言われ、東京戻り3日で、今度は、好きな人がいるとのこと。
>
>今からは、自分のことだけ考える予定ですが、この2.3か月の何だかアドバイスがないかと投稿しました。
>
>現在の悩みは、
>生活の軸になる仕事と住まいをどこに、いつからするかです。
>住まいは、東京か福岡で考えています。
>
>漠然と東京には3.4月まではいるかなと考えていたので、パートを増やせればよかったのですが、いつ激昂されるかわからず、
>すぐに勤務はできそうになく、お金もつきそうで困っています。
>
>仕事ですが、1つだけ、福岡帰省時より気になる求人があり、それだけは応募しようかなと思っています。
>
>仕事と住まいのことなどで、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。
>
>
>▼クンさん:
>>このたびの台風、ご無事でいらっしゃいましたでしょうか。
>>私の家は無事でしたが、身内が避難しておりましたため、ご返事が遅れて申し訳ありませんでした。
>>
>>
>>>実は、その彼とはその後も全く関係のない離れた場所で、
>>>何度かすれ違うことがあり、何の因果関係だろうと
>>>自分の中で今後同じことがあった場合、どうするか測りかねています。
>>
>>その方がりりか様にとって運命的に特別な繋がりのある方かどうか、私にはわかりませんでした。
>>プロの先生ならお分かりになるのかもしれませんし、あるいは、そもそもチャートから読み取れるものではないのかもしれません。
>>ただ、チャートに出ているということは、その方と出会いお別れすることは、りりか様が生まれた時点で決まっていたということであり、そういった意味で運命のお相手と言えるとは思います。
>>いただきました出生情報は時間が不明ですので何ともいえませんが、惑星の配置のみで見ますと、お互いに引き合うものが強い間柄のようにお見受けいたします。
>>なお、2018年11月頃にニアミスされた方であれば、2022年頃にも同じようなことがあるかもしれません。
>>
>>
>>>私は、直感が鋭そうなチャートということですが、
>>>少し勉強している関係でしょうか?
>>>2005年に引越し転職をした時だけ、何も運勢を調べずに、
>>>勢いだけでしてしまい、その後、転落。
>>>人生立ち直るまで随分時間がかかったこともあり…
>>>現在、四柱推命を勉強しています。
>>>占星術も共通項がありそうなのですが、まだそこの理解までは至っていません。
>>>
>>>自分でも大器晩成型とは思っているものの、50歳代迄、天中殺的なものが続くと思うと戦略と練らなければと思っていしまいますね。
>>
>>直感が鋭いと申し上げましたのは、りりか様のチャートでは、精神を表す月が8室という霊感を表す場所にあり、他にも多くの惑星が8室に関係しているため、精神的な事柄にご縁が厚かったり勘が鋭かったりすると読めることからです。
>>天中殺というと何かすごく悪いような気がしてしまいますが、インド占星術では、運勢の低迷期だからといって悪い事ばかりが起きるわけではありません。
>>どの惑星にもハウスにも、良い意味と悪い意味の両方がございます。
>>運気の低迷期に人生の大きな決断や行動をされる場合は、よく考えて慎重にされるよう心がければ、そんなに恐れるものではないと思います。
>>りりか様の場合、マハーダシャーという四柱推命の大運にあたるようなものが2022年頃に切り替わりますので、そこが1つの転換期になろうかと思われます。
>>この切り替わりの前後2,3年は、どなた様も変化の起きやすい時期ですので、概ね2025年頃、50歳くらいまで低迷期と考えて、行動されるなら十分に準備を整えられてからの方が安心だと思います。
>>占いのお仕事も向いていらっしゃいます。
>>四柱推命も良いですが、直感の良さを活かしてタロットなども良いと思います。
>>
>>▼りりかさん:
>>>自分の中で振り返りをしていて返信遅くなりました。
>>>
>>>お話をきいて、自分でこの10年以上まだ理解できてないことがあり、
>>>お伺いしたいのですが、クンさんの下記のお話、これはもう少し何か読み解くことはできますか?
>>>
>>>>なお、2004年の方は、チャートに出ていますので運命のお相手だったのでしょう。
>>>>残念ながら、このときはお別れもしやすい時期でありました。
>>>
>>>実は、その彼とはその後も全く関係のない離れた場所で、
>>>何度かすれ違うことがあり、何の因果関係だろうと
>>>自分の中で今後同じことがあった場合、どうするか測りかねています。
>>>
>>>ひとつは、2010年3月。転居を決め違う方向に進むことを決めたとき。
>>>そして、もう1つが2018年11月。
>>>
>>>もう過去とは思っていますが、
>>>自分の使命的なことに携わろうとすると彼が関連してくることもあり、
>>>何か今後あるのだろうか?と考えてしまいます。
>>>
>>>自分の使命については、クンさんも言ってくださったように、
>>>伝統的なこと これは該当していて、20年程温めているものなので、
>>>やり始めなければと思っています。
>>>収入面や居住地とどう定めるかを現在決め切れていないので、
>>>すぐに動けないですが。
>>>
>>>>伝統的なこと、精神的なこと、先祖から受け継いだことなどを教えることは、今生のお勤めのひとつのようです。
>>>>また、夫婦関係でがんばるということも、今生で消化すべき課題でいらっしゃるようです。
>>>>住居やお仕事が変わりやすいというのも特徴的な点です。
>>>>
>>>
>>>私は、直感が鋭そうなチャートということですが、
>>>少し勉強している関係でしょうか?
>>>2005年に引越し転職をした時だけ、何も運勢を調べずに、
>>>勢いだけでしてしまい、その後、転落。
>>>人生立ち直るまで随分時間がかかったこともあり…
>>>現在、四柱推命を勉強しています。
>>>占星術も共通項がありそうなのですが、まだそこの理解までは至っていません。
>>>
>>>自分でも大器晩成型とは思っているものの、50歳代迄、天中殺的なものが続くと思うと戦略と練らなければと思っていしまいますね。
パスワード


40 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

 りりか  - 20/2/4(火) 10:37 -
クン 様

お返事ありがとうございます。
実家から戻り、よくこの数年、我慢できていたなと振り返ることばかりです。
前回、お話されていたものを再度依頼した気持ちはなかったのですが、再度同じ内容を記載頂くことになり、申し訳ありませんでした。


相手の言動を気にする癖は、随分よくなったものの、やはり動揺があり、
今は自分の軸をしっかり持たなければと思っています。

過去回答などを見ながら、自分の本来あるべき、生きる目的 適性など、再考し、
何か生きる上で、世の中に貢献したり、生きる意味を感じることをみつけ、頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
パスワード


38 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobil...@p131141-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp>

友人からの相談
 AN  - 19/12/11(水) 1:21 -
今年の8月頃に鑑定をしていただきました。
端正なアドバイスをして下さったアガスティア2代目様には心から感謝しております。

今回投稿しましたのは、わたしが生まれた時から家族ぐるみでお付き合いのある幼なじみの親友についてです。
お互いサンパウロで生まれ育って現在は日本とカナダでバラバラですが、心が通じ合う大好きなお友達です。
彼女はカナダへ留学をし、カナダ人男性と結婚して現地に在住しておりますが、子宝に恵まれません… 不妊治療も数年通ったそうですが、いい結果には結びつきませんでした。
国際養子縁組を申し立て、数ヶ月で赤ん坊を引き取るはずが、米国の政権交代の影響を受けてしまい却下されてしまいました。

そこで、お聞きしたいのです。
彼女は今後養子縁組にせよ、自然妊娠にせよ、子宝に恵まれることは可能なのでしょうか?
妊娠に繋がるアドバイスなどございましたら、ぜひいただきたく思います。

お手数ですが鑑定していただけましたら大変
嬉しいです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

1976年7月8日
A.M 10:20
サンパウロ
※海外なのでホロスコープを添付しました。
引用なし

パスワード


142 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/...@sp1-72-1-247.msc.spmode.ne.jp>

 AN  - 20/1/26(日) 1:39 -
D-9 ホロスコープです
添付画像【5068_B6598B1C-0DEE-4270-A8E2-0A6A8071D88F.png : 0.9MB】

41 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/...@kita122050057087.kitanet.ne.jp>

 クン  - 20/1/30(木) 23:16 -
初めまして、初心者のクンと申します。
アガスティア2代目様でなくて申し訳ないのですが、僭越ながら見させていただきました。

ご友人様は、確かに少し子供を授かりにくい傾向がおありのようで、それはご夫婦の体質の問題でもあるようです。
ただし、現在夫婦二人でお暮らしなのでしたら、もう少し家族が増えてもおかしくないと思います。
実子か養子かはわかりませんが、今年から来年は家族が増えやすい時期です。
どちらかというと、今年より来年の方が良い時期のようです。
お子様に関しては、それほどご心配の必要はないと思うのですが、夫婦関係の方が少し気になりました。
今のご主人様は、2010年頃に結婚が本決まりになった方でしょうか?
ご友人様は、精神面で少し浮き沈みしやすい面がおありのようで、お若い頃はそれも魅力の一つなのですが、年月を重ねるにつれ、少しご主人様の負担になってしまうかもしれません。
2022〜2023年頃は、夫婦関係に変化の起きやすい時期ですので、お気を付けください。
ご友人様は、精神的にあまりお強くないようにお見受けいたしますので、夫婦関係が心配だと言われると気に病んでしまわれるかもしれません。
お伝えする時には、子供のことも大事ですが、そこにこだわりすぎてご主人様のお気持ちが離れてしまっては本末転倒ですから、うまく行かない時こそ、ご主人様の心のケアを心がけて差し上げるのが良いですよ、程度に留めておかれた方が良いかもしれません。
ご友人様のチャートは、子供を表す木星の力が少し弱いようですので、インド占星術的には、木星の神様であるグル(guruh)神か、子供の神様であるバールクリシュナ神(サナータナゴーパーラ)のマントラをお勧めいたします。
YouTubeなどで検索していただくと聴けるかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。


▼ANさん:
>▼ANさん:
>>今年の8月頃に鑑定をしていただきました。
>>端正なアドバイスをして下さったアガスティア2代目様には心から感謝しております。
>>
>>今回投稿しましたのは、わたしが生まれた時から家族ぐるみでお付き合いのある幼なじみの親友についてです。
>>お互いサンパウロで生まれ育って現在は日本とカナダでバラバラですが、心が通じ合う大好きなお友達です。
>>彼女はカナダへ留学をし、カナダ人男性と結婚して現地に在住しておりますが、子宝に恵まれません… 不妊治療も数年通ったそうですが、いい結果には結びつきませんでした。
>>国際養子縁組を申し立て、数ヶ月で赤ん坊を引き取るはずが、米国の政権交代の影響を受けてしまい却下されてしまいました。
>>
>>そこで、お聞きしたいのです。
>>彼女は今後養子縁組にせよ、自然妊娠にせよ、子宝に恵まれることは可能なのでしょうか?
>>妊娠に繋がるアドバイスなどございましたら、ぜひいただきたく思います。
>>
>>お手数ですが鑑定していただけましたら大変
>>嬉しいです。
>>
>>どうぞよろしくお願い申し上げます。
>>
>>1976年7月8日
>>A.M 10:20
>>サンパウロ
>>※海外なのでホロスコープを添付しました。
>
>恐れ入ります。もし鑑定出来る方がいらっしゃれば教えていただきたく思います。
>重い内容と承知していますが、少しでもアドバイスいただきたく、お願い致します。
パスワード


46 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

 AN  - 20/2/3(月) 11:26 -
クン様
初めまして、こちらこそ鑑定下さいまして誠にありがとうございます。

ご指摘の通り友人は5年程の同棲を経て、2011年に正式に結婚しました。
精神的にもちょっと人よりはセンシティブな傾向はありますね… 
先程本人にお伝えしたところ、鑑定をとても喜んでおり、お礼を伝えて下さいとのことでした。ありがとうございます。

わたしもマントラを聞こうと思いました!
この度はありがとうございました。


▼クンさん:
>初めまして、初心者のクンと申します。
>アガスティア2代目様でなくて申し訳ないのですが、僭越ながら見させていただきました。
>
>ご友人様は、確かに少し子供を授かりにくい傾向がおありのようで、それはご夫婦の体質の問題でもあるようです。
>ただし、現在夫婦二人でお暮らしなのでしたら、もう少し家族が増えてもおかしくないと思います。
>実子か養子かはわかりませんが、今年から来年は家族が増えやすい時期です。
>どちらかというと、今年より来年の方が良い時期のようです。
>お子様に関しては、それほどご心配の必要はないと思うのですが、夫婦関係の方が少し気になりました。
>今のご主人様は、2010年頃に結婚が本決まりになった方でしょうか?
>ご友人様は、精神面で少し浮き沈みしやすい面がおありのようで、お若い頃はそれも魅力の一つなのですが、年月を重ねるにつれ、少しご主人様の負担になってしまうかもしれません。
>2022〜2023年頃は、夫婦関係に変化の起きやすい時期ですので、お気を付けください。
>ご友人様は、精神的にあまりお強くないようにお見受けいたしますので、夫婦関係が心配だと言われると気に病んでしまわれるかもしれません。
>お伝えする時には、子供のことも大事ですが、そこにこだわりすぎてご主人様のお気持ちが離れてしまっては本末転倒ですから、うまく行かない時こそ、ご主人様の心のケアを心がけて差し上げるのが良いですよ、程度に留めておかれた方が良いかもしれません。
>ご友人様のチャートは、子供を表す木星の力が少し弱いようですので、インド占星術的には、木星の神様であるグル(guruh)神か、子供の神様であるバールクリシュナ神(サナータナゴーパーラ)のマントラをお勧めいたします。
>YouTubeなどで検索していただくと聴けるかと思います。
>
>以上、ご参考になれば幸いです。
>
>
>▼ANさん:
>>▼ANさん:
>>>今年の8月頃に鑑定をしていただきました。
>>>端正なアドバイスをして下さったアガスティア2代目様には心から感謝しております。
>>>
>>>今回投稿しましたのは、わたしが生まれた時から家族ぐるみでお付き合いのある幼なじみの親友についてです。
>>>お互いサンパウロで生まれ育って現在は日本とカナダでバラバラですが、心が通じ合う大好きなお友達です。
>>>彼女はカナダへ留学をし、カナダ人男性と結婚して現地に在住しておりますが、子宝に恵まれません… 不妊治療も数年通ったそうですが、いい結果には結びつきませんでした。
>>>国際養子縁組を申し立て、数ヶ月で赤ん坊を引き取るはずが、米国の政権交代の影響を受けてしまい却下されてしまいました。
>>>
>>>そこで、お聞きしたいのです。
>>>彼女は今後養子縁組にせよ、自然妊娠にせよ、子宝に恵まれることは可能なのでしょうか?
>>>妊娠に繋がるアドバイスなどございましたら、ぜひいただきたく思います。
>>>
>>>お手数ですが鑑定していただけましたら大変
>>>嬉しいです。
>>>
>>>どうぞよろしくお願い申し上げます。
>>>
>>>1976年7月8日
>>>A.M 10:20
>>>サンパウロ
>>>※海外なのでホロスコープを添付しました。
>>
>>恐れ入ります。もし鑑定出来る方がいらっしゃれば教えていただきたく思います。
>>重い内容と承知していますが、少しでもアドバイスいただきたく、お願い致します。
パスワード


42 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8@kita122050057087.kitanet.ne.jp>

 クン  - 20/2/3(月) 21:50 -
AN様

日本語のサイトですが、バールクリシュナ神のマントラをご紹介いたします。
(先頭にhを入力してください。)
ttp://astrodiary.blog114.fc2.com/blog-entry-85.html

このたびは勉強させていただきありがとうございました。


▼ANさん:
>クン様
>初めまして、こちらこそ鑑定下さいまして誠にありがとうございます。
>
>ご指摘の通り友人は5年程の同棲を経て、2011年に正式に結婚しました。
>精神的にもちょっと人よりはセンシティブな傾向はありますね… 
>先程本人にお伝えしたところ、鑑定をとても喜んでおり、お礼を伝えて下さいとのことでした。ありがとうございます。
>
>わたしもマントラを聞こうと思いました!
>この度はありがとうございました。
>
>
>▼クンさん:
>>初めまして、初心者のクンと申します。
>>アガスティア2代目様でなくて申し訳ないのですが、僭越ながら見させていただきました。
>>
>>ご友人様は、確かに少し子供を授かりにくい傾向がおありのようで、それはご夫婦の体質の問題でもあるようです。
>>ただし、現在夫婦二人でお暮らしなのでしたら、もう少し家族が増えてもおかしくないと思います。
>>実子か養子かはわかりませんが、今年から来年は家族が増えやすい時期です。
>>どちらかというと、今年より来年の方が良い時期のようです。
>>お子様に関しては、それほどご心配の必要はないと思うのですが、夫婦関係の方が少し気になりました。
>>今のご主人様は、2010年頃に結婚が本決まりになった方でしょうか?
>>ご友人様は、精神面で少し浮き沈みしやすい面がおありのようで、お若い頃はそれも魅力の一つなのですが、年月を重ねるにつれ、少しご主人様の負担になってしまうかもしれません。
>>2022〜2023年頃は、夫婦関係に変化の起きやすい時期ですので、お気を付けください。
>>ご友人様は、精神的にあまりお強くないようにお見受けいたしますので、夫婦関係が心配だと言われると気に病んでしまわれるかもしれません。
>>お伝えする時には、子供のことも大事ですが、そこにこだわりすぎてご主人様のお気持ちが離れてしまっては本末転倒ですから、うまく行かない時こそ、ご主人様の心のケアを心がけて差し上げるのが良いですよ、程度に留めておかれた方が良いかもしれません。
>>ご友人様のチャートは、子供を表す木星の力が少し弱いようですので、インド占星術的には、木星の神様であるグル(guruh)神か、子供の神様であるバールクリシュナ神(サナータナゴーパーラ)のマントラをお勧めいたします。
>>YouTubeなどで検索していただくと聴けるかと思います。
>>
>>以上、ご参考になれば幸いです。
>>
>>
>>▼ANさん:
>>>▼ANさん:
>>>>今年の8月頃に鑑定をしていただきました。
>>>>端正なアドバイスをして下さったアガスティア2代目様には心から感謝しております。
>>>>
>>>>今回投稿しましたのは、わたしが生まれた時から家族ぐるみでお付き合いのある幼なじみの親友についてです。
>>>>お互いサンパウロで生まれ育って現在は日本とカナダでバラバラですが、心が通じ合う大好きなお友達です。
>>>>彼女はカナダへ留学をし、カナダ人男性と結婚して現地に在住しておりますが、子宝に恵まれません… 不妊治療も数年通ったそうですが、いい結果には結びつきませんでした。
>>>>国際養子縁組を申し立て、数ヶ月で赤ん坊を引き取るはずが、米国の政権交代の影響を受けてしまい却下されてしまいました。
>>>>
>>>>そこで、お聞きしたいのです。
>>>>彼女は今後養子縁組にせよ、自然妊娠にせよ、子宝に恵まれることは可能なのでしょうか?
>>>>妊娠に繋がるアドバイスなどございましたら、ぜひいただきたく思います。
>>>>
>>>>お手数ですが鑑定していただけましたら大変
>>>>嬉しいです。
>>>>
>>>>どうぞよろしくお願い申し上げます。
>>>>
>>>>1976年7月8日
>>>>A.M 10:20
>>>>サンパウロ
>>>>※海外なのでホロスコープを添付しました。
>>>
>>>恐れ入ります。もし鑑定出来る方がいらっしゃれば教えていただきたく思います。
>>>重い内容と承知していますが、少しでもアドバイスいただきたく、お願い致します。
パスワード


30 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.130 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>

海外からの日本引っ越しについて
 迷い子2  - 19/9/11(水) 7:56 -
こんにちは。
以前も見ていただきました。
まだ相変わらず迷いがあり、今は特に切に海外からの日本への引っ越しについて考えています。
元々、ややどこでも浮いてしまう面があり、日本に帰国する事が解決になるのか、その方がもう時期的に良いか分かりません。

しかしここ最近の疎外感は以前にも増しており、どうにも今の土地で自分自身がこれ以上発展出来るか分かりません。

とはいえ、人間関係はある程度ならある事はあります。

人により確かに好き嫌いも強い為、土地の好き嫌いも波があると言えばそうです。

しかし、もし今人生の区切りで、全てが全体的に日本帰国に関する強い暗示があるなら、思いきってしようかな、と考えてはいます。

海外で生活がある程度出来ている為、多少未練もあります。

もしよろしければ、何かご見解を頂けると嬉しいです。

出生デ―タ 1975年7月15日 朝6時丁度(母子手帳)
引用なし

パスワード


139 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SM-J337W) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Mobile Safari/537...@24.244.23.75>

 迷い子2  - 19/9/13(金) 7:55 -
▼迷い子2さん:
>トピ主です、出生地を書き忘れました。
>
>東京都です。
>
>出生デ―タ 1975年7月15日 朝6時丁度(母子手帳)
パスワード


97 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SM-J337W) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Mobile Safari/537...@199-119-234-213.eng.wind.ca>

 アガスティア2代目  - 19/9/13(金) 20:12 -
▼迷い子2さん:

こんにちは。ホロスコープを拝見しました。

木星はガンダーンタ、火星木星水星が自室、ラーフケートゥが減衰、D9では月が高揚の星座に。D1で星座交換はない。

出生時刻が正しければ、いま、この人は木星期を生きており、来月、ラーフが準支配する二年半、木星期最後のADを迎えようとしている。木星は9室に位置し、長期の旅行や巡礼、拡大や霊性を象徴している。ラーフは木星と火星の影響を受け、木星からみて9室にある。現在、トランジットの木星はラーフのある蠍座にあり、順行を開始したところだ。

以上より、D9もD4も使わず「全てが日本帰国の強い暗示がある」とまで言うつもりはまったくない(そのためには、このキリが良い出生時刻を検証する必要がある)が、帰国される方に一票である。

この人の、安心できる家と友人すなわち四室支配星は、二室つまり故郷に位置する。そこは、金星にとって居心地が悪いし、土星のアスペクトがある。けれど、四室支配星は二室に在住している。家の象徴である火星も自室にある。
日本に帰国すれば魔法のように何事もうまくいくとは思わないが、ラーフ期、ダシャーチッドラである。動いてみるのもいいかもしれない。


>▼迷い子2さん:
>>トピ主です、出生地を書き忘れました。
>>
>>東京都です。
>>
>>出生デ―タ 1975年7月15日 朝6時丁度(母子手帳)
パスワード


133 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.0 Mobile/...@pw126152118012.10.panda-world.ne.jp>

 迷い子  - 19/9/14(土) 0:08 -
アガスティア2代目様

貴重なお時間を割いていただき、ご返信をどうもありがとうございます!
とても参考になります。

>木星はガンダーンタ、火星木星水星が自室、ラーフケートゥが減衰、D9では月が高揚の星座に。D1で星座交換はない。

ガンダーンタという配置または象徴は知りませんでした。
>
>出生時刻が正しければ、いま、この人は木星期を生きており、来月、ラーフが準支配する二年半、木星期最後のADを迎えようとしている。木星は9室に位置し、長期の旅行や巡礼、拡大や霊性を象徴している。ラーフは木星と火星の影響を受け、木星からみて9室にある。現在、トランジットの木星はラーフのある蠍座にあり、順行を開始したところだ。

上のお言葉ですが、そう捉えると確かに私が今海外で長く生活しているのは、それ自体が全て『巡礼』と捉えられそうです。本当に見事霊性な旅でした。
元々、3室にも月があって結構強調されているので、何となくいつも旅している感覚が抜けませんでした。
私の解釈だと、3室に月があるため、2室が3室から見た12室になり、小旅行的な日々の毎日で落ち着かず経済的にも損失、というのもありました。

3室が小旅行で9室の木星が長期の旅行や巡礼的な意味と捉えると、日々は小旅行者みたいな意識で、より広い視点から見ると長期の巡礼者、それがあっていた気がしました。

日々が小旅行というのは、本当に見事3室の象徴通り、仕事で移動が多いためです。しかしこれまでは長距離での移動ではなく、地元を中心に日帰りで済む仕事でした。


>以上より、D9もD4も使わず「全てが日本帰国の強い暗示がある」とまで言うつもりはまったくない(そのためには、このキリが良い出生時刻を検証する必要がある)が、帰国される方に一票である。

正直、私も自分の出生時刻についていつも少し疑問がわきます。
しかし一応以前、西洋占星術でレクティファイで検討していただいたことがありました。
もう一度インド占星術の観点でどこかでしっかり確認してもらうのもいいかな、とこの際思います。
>
>この人の、安心できる家と友人すなわち四室支配星は、二室つまり故郷に位置する。そこは、金星にとって居心地が悪いし、土星のアスペクトがある。けれど、四室支配星は二室に在住している。家の象徴である火星も自室にある。
>日本に帰国すれば魔法のように何事もうまくいくとは思わないが、ラーフ期、ダシャーチッドラである。動いてみるのもいいかもしれない。

これも確かに、故郷は遠くで思う物なのか、隣の芝生は青く見えるのか、どうしても幼少期の友達や学生時代でしかも小学校から中学とか、その辺りの友達が一番だと大人になっても切に感じることがあります。

その一方、大人になってからの人間関係でもかなり深くそれこそ子供の頃よりも深淵な旅を一緒にした感の関係があったり、はっきり断言出来ないのですが。

もしかするとマハーダシャーが木星期から変わる頃には、さすがにやはり最終的には日本となるのかもしれない、とも思います。
パスワード


131 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0@S0106c0c1c00febc9.vc.shawcable.net>

 迷い子卒業?!  - 20/1/30(木) 11:21 -
こんにちは。

以前、この掲示板で相当迷っていた時に鑑定していただきました。

相談してご返答をいただいた当時は、まさか本当に長年の海外生活を引き払い、
日本に帰れるとは思っていませんでした。

しかしその後、色々な流れで本当に決定打となることがあり、間もなく帰国します。

まだ信じられません。

当時見ていただいた結果だけに左右されての事ではなく、先に書いたように、本当にその時はまさか実際は帰国出来ないだろう、又はしないだろうと思っていました。


私自身、海外生活への未練もまだ今思うとかなりあったからです。

その為、本当にある時に流れが急変し、帰る事になったのも相当驚いており、未だに信じられないでいます。

鑑定していただいたのを改めてお礼すると同時に、これからの日本の生活について、特に仕事や結婚について何か示唆をいただければと投稿しました。

また、相談当時はとても想像出来なかったのですが、いざ本当に帰ることが日々現実味を帯びて来ると、段々気分が軽くなって来ました。
実際楽しみですらあります。

よろしくお願いします。
パスワード


45 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:72.0) Gecko/20100101 Firefox/72.0@d154-5-151-138.bchsia.telus.net>

いつも思うのですが
 Yjts  - 20/1/23(木) 17:32 -
インド占星術に興味があり、いつも楽しく拝見させて頂いております。
私は最近、仕事がまったくうまくいかず私生活にまで支障をきたしてきています。
今までどの職場でも人間関係で失敗し、独立した方が良いのかもと考えております。
そこでお聞きしたいのですが、自分のチャートを見てどんな仕事が適しているのか、あるいは独立した方が良いのか、改善方法はあるのか等を知りたいのです。どなたか宜しくお願い致します。
出生地 宮城県
1981 7/22 男 午前10時55分
引用なし

パスワード


96 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SC-02K) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.93 Mobile Safari/537.36@sp49-98-16-68.msb.spmode.ne.jp>

 アヤスケ  - 20/1/25(土) 22:55 -
こんばんは

最近いつにも増してジョーティッシュが深い趣味になってきたアヤスケと申します

いつもの悪い癖で冗長になってしまうかも知れませんがYjtsさんの運勢をざっと指摘させていただきます

まずはラーシチャートから

<ラーシチャート>

ラグナ…乙女座(ラグナロードは水星)
→土星・木星が在住 ☆グレート・コンジャンクション☆

アートマカーラカ(もう一つのラグナロード)も 水 星

2室…天秤座
→在住惑星なし

3室…蠍座
→在住惑星なし

4室…射手座
→在住惑星なし

5室…山羊座
→ケートゥが在住

6室…水瓶座
→在住惑星なし

7室…魚座
→月が在住 【グナティ・カラカ/困難の表示体】

8室…牡羊座
→在住惑星なし

9室…牡牛座
→在住惑星なし

10室…双子座
→水星・火星が在住 ※水星が定座でケンドラ在住:パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ/「バドラ・ヨーガ」※

11室…蟹座
→太陽・ラーフが在住

12室…獅子座
→金星が在住


という訳で


Yjtsさんの若年期(おおよそ40歳過ぎまで)の運気を配置として記しました
なお現住所を市町村の単位までご記載ではなかったので仙台市を仮定の現住所としました


まずまず世代の特徴の指摘から

別の方の占断にも見られた配置ですが数十年に一度しか起こらないグレート・コンジャンクション(木星と土星の接近)が見事にラグナで起こっています

また輪をかけて特筆すべきは全惑星で逆行が見られないことです
運勢的に惑星ごとの働き方が吉凶をより明確に生み出すようになっています

また
ラグナ(アセンダント)と木星・土星のナクシャトラ(星座ごとの位置による性格と傾向の違い)は同じです!
3か所とも全部「ハスタ」に位置しています

ラグナがハスタにあると――

<性格>
ヴァラーミヒラによると「月がハスタにある人は、活動的、多くの才能、恥知らず、無慈悲、泥棒か大酒飲み」とのこと。

ハスタの象徴である「手」は熟練技術による活動を示している。また、物質的、精神的、感情的、肉体的なものを掴む性質、掴んで保持する性質の両方を示している。ハスタのイメージは、毎日繰り返される仕事と、その成果である(例えば職人)。それは技能や技術により、事業を始めたり、発明する才能を拡大させるけれども、不可解なモラルや、曲がりやすい道徳心を与えることになる。
握られた手は、強い意志を与えるが、それが正しいか正しくないかを考慮せず、手段を選ばない傾向を示している。
この手は、ハスタに手先の器用さを与える。また握った手は所有本能を表し、スリ・泥棒・魔術師もこの星も下に生まれる。また拡大解釈すると、占星術との関連も与えることになる。

支配神はスーリヤ(ラヴィ)で、光をあらゆる方向に照らす太陽は、ハスタに輝く知性を与え、とりわけカウンセリングやアドバイスの能力を与える。

シンボルや支配神からは容易に分からない伝統的なハスタの関連物は、冗談(jesting)、歓楽(merriment)、笑い、嘲りで、このことから、その人にユーモラスさを与える。
ラグナか月がハスタにある人は、頭がよく、機転が利き(witty)、面白い人ですが、どこか浮ついていて(flighty)、信用ならないところがある。
<職業>
とても知性があり、頭を使った職に向いています。また手を使った技能にすぐれ、職人にも向いています。またユーモアを生かしたり、アドバイスする職もいいでしょう。
研究者、薬剤師、テクノロジー関連
大工、手工業、芸術系、書道家、イラストレーター、陶芸家、料理人、手品師
アドバイザー、カウンセラー、司教、聖職者、教育系、作家、
ステージマジシャン、コメディアン、道化師、マイム役者、いたずら者(prankstar)
手相見や占星術にも興味を示しやすい
<その他>
ハスタのユニークな特徴の一つは、5室支配星と関連すると、子供ができないか、子供について問題が生じるかもしれないということです。


とのこと


4室(生まれた家庭の状況・家族との関係・精神的な強さ)と7室(人間関係・異性運)の支配星と
5室(努力とその結果の能力・勉学・恋愛・芸術・実子)と6室(労働・争い・病気)の支配星が
ラグナ(1室)で同居しています

早い話がYjtsさんはいつでもどこでも個性的で印象が強いキャラクターですね^^
ラグナでケンドラとトリコーナの支配星が同居してラージャ・ヨーガが3つも起こっています

つまり4室と5室で一つ
5室と7室でもう一つ
5室支配で1室在住という配置で更に一つ

土星は生来的に8室(災難・事故・不自由な問題)の象意を持つ凶星です
木星は逆に5室(努力・教養・子供)の象意を持つ強い吉星です

その2つがコンジャンクションしていると土星の強い試練が木星によって正しい成果となるだけの創造力を与えます
ちょうどYjtsさんの出生時のダシャー(それぞれの惑星をラグナと見なす即時の運勢)は土星期だったので16歳の8月頃までとても独創的な性格で自由に行動していたはずです
もしかすると10代の頃はナクシャトラが意味するような趣味(手品やパントマイムかあるいは演劇)に入れ込んでいたのではないでしょうか


そして重要な指摘事項はラグナに対抗する7室の状況です

11室(特定の友人や先輩等からの評価・実際の収入)支配の月が7室に在住
星座は魚座であり相性自体も良い上に木星はアスペクトバックして7室と自分(木星)の状態を強くします
よく考えると木星はディグバラ(部屋の持つ方角に対する惑星の強弱)で最強になり高揚状態の位置ですからとにかくYjtsさんは無茶苦茶に目立つ人というタイプだったはずです
それどころかこの木星と月の位相はケンドラ(1室・4室・7室・10室)の関係に当たるため特別な吉意をもたらす「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」(独特な知識と優れた技術のヨーガ)を形成します

上手く説明できませんがラグナでラージャ・ヨーガと吉意のヨーガとディグバラが同時に起きているのでまるで「タレントか芸能人」のような風味を身にまとうことになります( ゚Д゚)


ここまではかなり良い傾向ですが…


月は「カーラカ・システム」という別の手法で惑星の度数を順位付けしたところ第6位の惑星となります
6番目の惑星はこの手法の占断では6室(争い・苦労・病気)の象意を持つ<困難の表示体>となります

それが7室(対人運)に住むので

何となく周囲との不和が起こってしまうことが多かったでしょうし土星はまさに6室も支配しますから結果的に敵となる相手が必ずどこかに居るという感じです

なおかつ

ラグナは「ハスタ」というナクシャトラでありその支配星は月です
一方でそのラグナに住む土星も同じナクシャトラの「ハスタ」です
対向の7室に住む月のナクシャトラは「ウッタラ・バードラパダ」です

まず本人の性格を表すナクシャトラについて


月が「ウッタラ・バードラパダ」に住むと――

<性格>
ヴァラーミヒラ曰く、「月がウッタラ・バードラパダにある時、その人は有能な話し手で、子供と孫を持ち、敵を征服し、高潔である」とのこと。

プールヴァとウッタラの2つのペアでは、多くのナクシャトラの意味が同じとなる。したがって、詳細はプールヴァ・バードラパダを参照されたし。

また、違いを言えば、ウッタラ・バードラパダは、プールヴァ・バードラパダに比べ怒りのコントロールが容易となり、また、残酷さ(冷酷さ)、醜さ、悪行は、プールヴァに比べ強調されない(控え目である)。
有害な行為は、プールヴァ・バードラパダに強く影響を受けた人により行われるが、ウッタラでは、それは大きく自制されて、邪悪な行為は制御される。

人に自らを捧げ、奉仕する傾向があるが、この対象が移ることは少ない。ある意味、一途な星である。 ラグナや月がここにあると、物を贈ったり、寄付したり、受け継いだりすることで相手を利するなど、慈悲深く、自己犠牲のある人になる。献身的な奉仕の精神と、忍耐強さを持つ。

<職業>
慈善団体、タントラの開業医、墓地や火葬関連

偉大な献身者。超常的な洞察・深い知識・覚醒を持った人。

介護・医療系、教師、保母、その他プールヴァと同じ
といった性格


ただしこの月は困難をもたらす惑星でもあります


そして


土星と月がナクシャトラで『星座交換』しています


数ある星座交換の組み合わせの中でも月と土星は最も避けたい相性です

月(心そのもの)が土星(試練・困難)と深く交わり合う関係

何となく辛く何となく心が重たいような気分が不意に襲ってくる状態です(月が「対人関係」の7室だから余計に)
気持ち的に「ムラ」がちょくちょくあったのではないかと(+_+)


また


10室が かァなりかなり 強い


ラグナロードで10室も支配する水星が10室で定座
ジョーティッシュでは最も重要視するヨーガである「パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ」が成立しています
(このヨーガは太陽と月以外の5つの星でそれぞれ条件満了時に起こるとされています)

バドラ・ヨーガの特徴としては


・知的成長と自己実現の才能(要するに頭が良い傾向)
・演説等の高い表現力(自分なりの意見を上手くまとめられる)
・人間的な実績による地位の獲得(学歴や資格によってより良い職業を選べる傾向)


という運勢をもたらします


しかし


水星には乙女座ラグナで最も悪い星である火星(3室8室支配)が同居しています
しかもそれが10室(社会的地位)に住むので

悪意満々な相手(8室)がわざと争いを挑んでくる様子 orz
しかも乙女座ラグナは火星が「能力」の5室で高揚する位置のため陰湿でズル賢い輩が多い
(実はアヤスケも乙女座ラグナなのでこれは嫌というほどわかります)

おそらく高校1年の9月から33歳の8月いっぱいまではこの不愉快な運勢が強く出ていたはずです


それから11室


12室支配の太陽がラーフと同居しています
乙女座ラグナでは太陽が12室を支配するため住む部屋はとても重要な問題です


というのも太陽は水星・金星との距離が常に近いため太陽の位置の前後に必ず水星と金星が住むことになるからです
12室はジョーティッシュで「死」や「損失」や「隠れている問題」といった象意を担う機能的凶星です
なのでドゥシュタナ(苦しみをもたらす悪い部屋/3室・6室・8室・12室)に住めば太陽の悪意はキャンセルされて太陽自体が持つ弱い凶意も部屋との相性で二重否定にできます
(水星と金星はこの時コンジャンクションしないことが大切です)

しかしケンドラに住むと水星と金星は太陽とコンジャンクションできないタイミングの場合ドゥシュタナに置かれることとなり生来的にも機能的にも吉意のある水星(1室10室)・金星(2室・9室)はかなり傷つきます


幸い太陽は11室に住んで水星は10室に上手く落ち着いています
太陽と同居するラーフは11室という「欲望・自尊心・自己実現」の部屋でその象意を強める配置
そのまま太陽の持つ12室の悪い象意が出てくるとなるとこれはまたもや厳しい運勢のはず…
ただし太陽は「自室から12室目」の11室に住んで凶意がリセットされるので後はラーフの働き方でその吉凶が決まると思われます

ラーフと星座の相性は――


ラーフが次の星座にあると

4蟹座
自由主義。病気がち。富を得にくい。賢い。ごまかす。多くの敵。


それから太陽は――


4蟹座
良い外見。粘りがなく疲れやすい。他人の仕事を手伝う。短気。貧困。悲しい。
不幸。病弱。旅行者。にぶい。同性を愛する傾向。悩みやすい。


なかなか判断が難しいところ

また後日に人生後半の運勢(ナヴァムシャチャート)も分析してみます
※ちなみにナヴァムシャでは太陽は定座で月と同居していてこれも他の部屋次第といった状況※


さて最後に金星の位置


Yjtsさんは金星が単独で12室に住んで他の惑星からアスペクトを一切受けません
金星は生まれつきの容姿や才能の2室と人間的な賢さの9室を支配してとても重要な働きをする惑星です

2室と9室が一つの惑星(それも吉星)で表現されるため12室で孤立する配置は良く出れば非現実なオーラが漂う不思議な魅力の持ち主といった容姿をもたらします
(声や喋り方という意味の2室と精神性を表す9室が12室で「隠される」のでミステリアスな風味が出てくる)


やはりこの配置もラーシチャートで一見しただけではわかりにくですね
結婚はお済ですか?

乙女座ラグナは金星が減衰(最も弱くなり力を失う)する星座のため金星らしい性的な魅力が薄く異性に対しては自信が持てない傾向が続きやすいです
(というかアヤスケがまずまずそんな感じです(T_T))


ラーシチャートの占断はここまで


<(__)>
パスワード


78 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

 Yjts  - 20/1/26(日) 18:31 -
アヤスケ様、御丁寧な鑑定をして頂きまして本当にありがとうございます!


無料の鑑定版にも関わらず、これほど見ていただけまして感謝してもしきれません。本当に自分は幸せ者です。


ちなみに、結婚はしておりまして子どもも昨年誕生致しました。ただ、嫁以外の女性とは縁が薄いようで、むしろ女性恐怖症ですらあります&#128166;(笑)

…それと気になったのですが、素人ながら子どものチャートを調べて見た所、9室射手座に木星・土星・ケートゥがコンジャクションがあるのは偶然なのでしょうか?


ちなみに自分は、現職業は小学校や中学校の先生のような立派なものではないのですが、一応教育に携わる仕事をしております。


仕事自体は決して嫌いではないのですが、やはり人間関係で悩む日々でありました(^_^;)

転職も何度も繰り返しておりまして、また同じ事を繰り返すくらいならば、自営の方が良いのかと思いまして書き込ませて頂いた次第でありました(^_^;)


自分なんかにはもったいないくらいの丁寧な鑑定で本当に申し訳ない限りです&#128166;&#128166;
ナヴァムシャの方も是非宜しくお願い致します!
パスワード


59 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SC-02K) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.93 Mobile Safari/537.36@sp1-79-85-49.msb.spmode.ne.jp>

 アヤスケ  - 20/1/28(火) 22:55 -
お待たせしました

Yjtsさんのナヴァムシャチャート(後半生の運勢)とダシャムシャチャート(職業運)を占断いたします

<ナヴァムシャチャート>

ラグナ…蟹座(ラグナロードは月)
→在住惑星なし

2室…獅子座
→太陽・月が在住 ※太陽が自室にて定座※

3室…乙女座
→ラーフが在住

4室…天秤座
→在住惑星なし

5室…蠍座
→在住惑星なし

6室…射手座
→火星が在住

7室…山羊座
→在住惑星なし

8室…水瓶座
→在住惑星なし

9室…魚座
→水星・ケートゥが在住 ※水星(アートマカーラカ)が減衰※

10室…牡羊座
→木星・土星が在住 ※土星が減衰※ ☆木星(10室)と火星(6室)が星座交換☆

11室…牡牛座
→金星が在住 ※金星が自室にて定座※ 【ダラ・カーラカ/結婚の表示体】

12室…双子座
→在住惑星なし

まずは前回の未指摘事項から


12室で孤立しアスペクトを受けない金星はチャート全体の位置関係からすると幸運度はやや低い傾向でした

太陽からの2室目に吉星が住むヨーガに「ヴェーシー・ヨーガ」があります


『ヴェーシー・ヨガ Vesi Yoga』

〔成立条件〕
月・ラーフ・ケートゥ以外の惑星が、太陽から2室目にある。

〔影響〕 
ヴェーシー・ヨガにおいて、2室に吉星がある人は、穏やかに話し、約束を守り、誠実で、幸せである。勇敢で、親切で、人気がある。長身で、ゆっくり歩き、曲がった体を持つ。稼ぎと出費のバランスが良く、いくらかの富が授けられる。


【金星】
『憶病。困難に直面する。楽しい旅をする。負かされる。』
太陽から2室目に金星が入る人は、人生を楽しむ。交流を楽しみ、多くに恵まれ、魅力的。優しく、情熱があるなどの傾向があります。


……

「困難に直面」して「負かされる」というのは吉兆ではないんですがそれは(;’∀’)
実感はございますか?
(アヤスケにも全く同じ配置でこのヨーガがありますが上記の鍵括弧2点は禿げ上がるほど実感できますね)


ただし


太陽の背後(10室)には火星と水星が住んでいます
なので


『ヴォーシー・ヨガ Vosi Yoga』

〔成立条件〕
月・ラーフ・ケートゥ以外の惑星が、太陽から12室目にある。

〔影響〕 
ヴォーシー・ヨガにおいて、12室に吉星がある人は、有能で、慈善的で、卓越した話し手で、王と同等であり、誠実である。
その人には名声が与えられ、博識で、強く、良い記憶を持つ。胴回りに強い体格を持つ(太ってるってこと?)。
凶星の場合は、上記と全く反対の効果を示す。


【火星】
その人は、戦いで勝利を得る、有名になる、自分の富のみで生活する。
太陽から12室に火星がある場合、強さと勇気と、強い考え、論理、理知、無謀さを持ちます。火星が凶星により傷ついていたりコンバーストしている場合には、押しが強く(pushiness)、押しつけがましく(forcefulness)、注文が多い(demanding)傾向があります。
【水星】
甘くしゃべり、美しく、年長者に従順である。
強思慮深く、公平で、実務的な傾向。


そして


『ウバヤチャリー・ヨガ Ubhayachari Yoga』

〔成立条件〕
月・ラーフ・ケートゥ以外の惑星が、太陽から2室目と12室目にある。
〔影響〕 
ウバヤチャリー・ヨガのある人は、王か王と同等であり、幸福で、話すことが好きで、良い演説家である。
その人は学識があり、強く、親族を守る。政治が好きであり、熱意があり、幸運に恵まれる。あらゆるものを享受し、安定している。多くの召使いを持ち、楽しみを享受する。平均的な体だが、背は高くない。非常に強い。


と いうことです


人生は結果オーライです


辛くとも真面目に頑張って報われる生き方が最後は最も正しいとアヤスケは思います


腐らずおごらず行きましょう(*^-^*)


ってな訳で改めてナヴァムシャチャートの解析に入って参ります


先ずラーシとの大きな違いはかつてラグナロードだった水星がナヴァムシャでは減衰(完全な弱体化)していること
しかし蟹座ラグナでは3室(基礎訓練・努力)と12室(損失・死・瞑想・眠り・妄想)という悪い部屋同士を支配するかなり凶悪な惑星になるのでこれもまた結果オーライ
しかもケートゥ(ドラゴンテイル)とコンジャンクションするので単なる減衰よりも更に弱い水星になります


またこの状態が9室という「理想や悟りや美徳」を担う部屋に住んでアートマカーラカ(魂のように本質的な自分)として働くのでかなり特別な働きを持った水星となりそうです

この水星は3室の自分の部屋にアスペクトしほんの少しだけ惑星の能力が回復する配置
3室(周囲への言動・コミュニケーション)にラーフ(ドラゴンヘッド)が住んで支配星の水星に助けられるのですがその星自体がとても弱いのでソフトなやんわりとした雰囲気でなおかつ『言う時は言う』ような性格


それでも「あの人(Yjtsさん)は随分と気が長い人だ」といった評価を受けているのではないでしょうか
(12室は「怒り」という含意もあるのでその支配星の減衰は本人の性格に無口さと穏やかさを与えます)


次に10室


またして木星と土星のコンジャンクション
もちろん距離が相当に近いから当然の結果ではありますが(‘ω’)


この組み合わせが10室で起こるあたり確実にYjtsさんは教師の素質がある方です


木星は哲学者や弁護士や宗教者という大まかな「英知」の表象です
それに対し土星は職人や教官といった厳格な「指導者」の表意を持ちます


この配置が前回のラーシではラグナで起こっていたためその時点でYjtsさんの適職は教育者のニュアンスが強いのです

逆行しないグレート・コンジャンクションに生まれた方は間違いなく何かしらの才能を秘めているタイプの大人になります
しかもそれは無駄がなく実用的で貴重な技術だったりします


ただし


Yjtsさんの土星はナヴァムシャで牡羊座に住み減衰しています
従って土星が持つ厳しい克己心はほとんど無くなっていて何となくマイペースな雰囲気だけ強い
一方で木星は住む星座の性格がそのまま極端に出てくるので支配星の火星のような激しさが現れてきます
(しかし木星自体は強い吉星のため乱暴さは控えられると思われます)


それからまだまだ特別な関係がこの10室には起こっています
ズバリ「星座交換」です


Yjtsさんはジョーティッシュを独習していらっしゃるので用語としてはご存じかも知れません
早い話が2つの惑星の住む星座が相互の支配星座になっていて正しい組み合わせに交換できるという状態を指します

Yjtsさんの木星と火星はちょうど交換できる関係になっています


問題はそれが6室(苦労)と10室(職業に関わる全ての物事)という部屋同士であること


ハッキリ言ってこれは不運の傾向が強まる配置です( 一一)
普通に働いて(10室)いるのに本人の取り組み方が必ず問題(6室)を招くからです(>_<)


なおかつ火星と木星の深い交わりは「グル・マンガラ・ヨーガ」という孤高のヨーガの亜種とも言えるペアリング
お気の毒ですがこのヨーガはまさに「自助努力による達成」を意味する無援の道のりを示すものなのです
(ちなみにアヤスケもこのヨーガがナヴァムシャのケンドラ同士でガッツリ出来てまーす(。・ω・。)ノ&#9825;)


3室支配の水星の減衰と木星が10室で凶星(火星・土星)とだけ関わり合う配置
しかも火星は生来的に6室の象意を担う表示体であり実際の6室在住は良くも悪くも「ガッツを生み出す」配置

う〜ん(*_*;

木星と土星の支配室は6-7-8-9とぶち抜きの順番で悪い部屋の6室と8室がその象意を10室で干渉させ合う状況
マイペースながらも地道に頑張っているのにとにかく「ギクシャクとチグハグ」が職場で生まれている感じ


ここに来てYjtsさんのお悩みがジワジワと見えてきた様相ですね
ご相談内容に占断が近づいて参りました


続いて2室の様子


太陽は2室支配で自室在住
要するに自信満々でプライドが見え隠れする配置(太陽はそもそも火星と共に「男性性」と「実行力」の表象である)
そこにこのチャートのラグナロードである月(自分の「心そのもの」の表象でもある)が同居するので


2室的な自分(才能や個性その他を含む自分像)を徹底して実践することが!
即ち!!
自分の所在そのものだ!!!


という態度


だけど肝心な報連相の対外的周知力(3室)は減衰した水星が担っているから


と に か く 上 手 く い か な い  ( ´ Д ⊂ ヽ


Orz


落ち着いて下さい


ここでYjtsさんの唯一にして最高の救世主・それは――


金 星「待 た せ た な ☆ (●^o^●)ノ」   金星さん!!(゚д゚)!!


心の4室と評価・信頼の11室を支配して何ともありがたい11室在住の定座 (*´▽`*)
自尊心が守られるのみならず10室から2室目にある「目指すべき大好きな自分」になれる部屋
そこに生来的にも吉星の金星が居ることの素晴らしさよ(^_-)-☆


しかーも★
だけじゃないッ★★


ジョーティッシュではナヴァムシャで恋愛や結婚の可能性を診るというのが慣例です
この金星はYjtsさんの結婚の表示体となる「ダラ・カーラカ」に当たります
これは結婚相手のイメージそのままです(金星は男性にとって「妙齢の女性」の象意)


その金星がラーシで12室に単独で住んで「隠れて」いるような配置


つまり…


なかなか美人でご立派な奥様に恵まれていらっしゃいますね( *´艸`)
無傷なまま牡牛座の定座で4室支配とか理想的すぎるくらいですホントに


またこの金星は月をラグナと見なす「チャンドラ・チャート」では10室に位置し見事に<マハープルシャ・ヨーガ/マーラヴャ・ヨーガ>になっています
(11室にて定座となり月から見ると10室…もしかすると職場結婚でしょうか?)


何卒ご家族様と形影一如に努められますよう <(__)>


さて最後に今現在のダシャーを確認して占断の〆とします


今の時運は『ケートゥ‐土星期』です
Yjtsさんの年齢的にはチャートが過渡の途上にあるようですがまだラーシかと思われます


ケートゥが即席のラグナのようになりますが副運の時勢で土星の住む星座がより具体的にクローズアップされます
つまり今の運勢はそのまま本来の乙女座から見た傾向を帯びるようです
(ちなみにお子様がご出生の頃は「ケートゥ-木星期」でした)
(ケートゥはYjtsさんの5室に住んで「実子」の運勢を表しており木星にも同じく「子供」の象意が含まれています)
(その木星からケートゥへの5室目のアスペクトが起こることで木星の『子供』という象意がまさに生じていました)


土星は最も遠い部屋までアスペクトするという法則があり土星自身の部屋から数えた10室目へアスペクトが起こります
つまり水星と火星に対して土星が働きかける運勢が生じるはずです


乙女座ラグナでは土星は5室(努力と創意・才能)および6室(労働・争い・病気)の象意をもたらします
この場合の土星は吉意の部屋(5室)が先に来る順番なので6室の凶意は弱いといえる見込みです
(5室は6室から数えた12室目のため6室の意味が薄れる)


なお40歳を過ぎた来年の8月からはダシャーが金星期に入ります
おそらくその頃なら完全にナヴァムシャチャートに基礎運が移り変わっているでしょうから吉意が期待できますね☆


以上を持ちましてアヤスケの占断を終わらせていただきます
長らくお付き合い下さりまして誠にありがとうございました


<(__)>
パスワード


43 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

 Yjts  - 20/1/29(水) 17:20 -
アヤスケ様

相も変わらず、丁寧で真摯な鑑定をして頂きましてありがとうございます。

アヤスケ様のおかげで仕事や人間関係でうまくいかないかった理由が理解できた気がします。
尚且つ、少し(だけ)は希望の金星も見えてきました(笑)


…ここで一つだけ謝らなければいけない事があるのですが
実は私、誕生時間がお昼頃で、10時55分くらいに生まれた「はず」だという母からの口伝でのみの出生時間でして、鑑定結果をお聞きした感じだと整合性があり、間違いは無いものだと感じておりますが、母子手帳も東日本震災時に無くし確たる証拠は無い形となっておりました。

なので、アヤスケ様が鑑定して下さった鑑定結果に十分納得しているのですが、ナヴァムシャのボロボロ具合をお聞きして、もう少しまともなチャートになれば良いのになあ…と現実逃避している自分がおりました(笑)


…ですが、やはりインド占星術というものの精密さに驚愕しておりますし、アヤスケ様の鑑定技量には脱帽しております。
「なんで自分の事が圧倒的に少ない情報の中で分かり、これほど当たっているのだろうか…」


…正直、驚きの連続です。


私としてもインド占星術をより一層深く勉強させて頂きまして、少しでも皆の善きアドバイザーになれればなあと考えております。
(水星減衰だと厳しいでしょう笑)

…そして、アヤスケ様のような方に師事していただければ最高なのですが(笑)


…本当に好き勝手な事ばかり言っていたにも関わらず、ここまで親身になって頂きまして、ありがとうございます!
パスワード


38 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SC-02K) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.93 Mobile Safari/537.36@sp49-98-145-121.msd.spmode.ne.jp>

今後の方向性について
 コマキ E-MAIL  - 20/1/25(土) 19:18 -
こんにちは

西洋占星術をお勉強しています。
これは楽しみながら収入を得るのが目的です。
これとは別に自分の到達したい方向としてエネルギーワーク系の道に進みたいと感じるようになりました。
この方向性についての星のメッセージや、どのような分野(エネルギーワークにも色々あるので)が良いのかとか分かれば教えて欲しいです。
引用なし

パスワード


40 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SCV36) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.93 Mobile Safari/537.36@KD111239172162.au-net.ne.jp>

 コマキ E-MAIL  - 20/1/26(日) 13:01 -
▼コマキさん:

生年月日1970.1.20.14:31分
北海道札幌市中央区生まれ 女性

でした。よろしくお願いします

>こんにちは
>
>西洋占星術をお勉強しています。
>これは楽しみながら収入を得るのが目的です。
>これとは別に自分の到達したい方向としてエネルギーワーク系の道に進みたいと感じるようになりました。
>この方向性についての星のメッセージや、どのような分野(エネルギーワークにも色々あるので)が良いのかとか分かれば教えて欲しいです。
パスワード


44 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SCV36) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.93 Mobile Safari/537.36@KD111239172162.au-net.ne.jp>

離婚、再婚、仕事について
 Amy  - 20/1/12(日) 1:07 -
初めまして。鑑定をお願いしたいです。

出産してすぐ、夫から離婚したいと言われ、現在別居しています。年単位で連絡もとっていないです。
婚姻費用をもらっているのですが、離婚するとそれがなくなるので、経済的なことがネックで離婚に踏み切れないでいます。
要領が悪く、コミュニケーション能力も低いため、仕事が苦手です。
でも、夫に経済的に依存しない自分になりたいです。
こんな私に、どのような仕事が向いているでしょうか。それによって経済的に自立できますか?
子供のためにも余裕のある生活ができたら嬉しいです。

また、離婚し、別の方と再婚することはできるでしょうか。
恋愛に縁のない人生で、奇跡的に結婚できたのですが、このような現状なので、難しいかなとも思いますが、子供の父親、そして自分の人生のパートナーが欲しいです。

また、全般的に気をつけることなど、ございましたら教えていただきたいです。

何卒よろしくお願いいたします。

1988.11.29 22:44 秋田市
引用なし

パスワード


128 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/...@124-141-153-187.rev.home.ne.jp>

 アヤスケ  - 20/1/20(月) 22:32 -
お返事ありがとうございます

ザックリとではありますがここで改めてAmyさんのラーシチャートの特徴を振り返ってみます

月は獅子座ラグナの12室で定座になっていました
月のナクシャトラ(本人が帯びる性格や客観的なキャラクター)は以下の通り

『アシュレーシャー』

月がアシュレーシャーにあると:
リーダーシップ、政治的成功、神秘的な性質、エンターティナー、占星術、直感的、書く力と話す力、詩人、研究、組織力、減量の必要、問題のある早婚、不誠実、恩知らず、罪深い。

<職業>
何らかの分野において、マニアックさを発揮しやすい。その探究心・個性を生かすことができれば、その道の専門家になれるでしょう。
専門性:研究者、学者、芸術家、政治家
毒を扱う人:化学者や薬剤師、薬屋、ジャンキー


これまでの返答を拝見しますと既往症を婦人科系と精神科(心療内科)でそれぞれご経験のようですね

異なる疾病を実体験したとはいえ薬剤師というのはあまりに安直な意見でかなり無責任ですね
大学の薬学部に受かるのもけして易しくない上に6年の就学が義務…

物理的にも経済的にも無理でしょう

できれば一人で成果を上げられるような職務が良いとアヤスケも思います


車は運転できますか?


Amyさんの「D16」(ショダシャムシャ/乗り物運)を読み込みますとこれもまた相当に辛い運勢です

射手座ラグナでラグナロードの木星が12室に住んで対向の6室に住む月とフルアスペクトしてヴィーパリータ・ラージャ・ヨーガ(凶意の二重否定)になっています

因みにこの月は「災難・事故」の8室支配で6室(苦闘)の牡牛座に住むことで高揚する星座に落ち着く配置です
木星は12室でこの6室を支配する金星とコンジャンクションしていますが金星は悪い部屋(6室)を支配してまた別の悪い部屋(12室)に住みます
つまり金星自体が12室でヴィーパリータとなって6室でやはりまたヴィーパリータになった月とアスペクトし合います

このD16では4室の状態が最も重要です
4室は「自動車」の象意も持つためです

射手座ラグナでは太陽が9室を支配しておりこれがケンドラに住むとラージャ・ヨーガになります

そしてズバリその太陽はAmyさんの4室に落ち着いて見事にラージャ・ヨーガを生み出しています
ハンドルを握った時の集中力はまず悪くないはずです

ただし月の前の部屋と後ろの部屋(5室と7室)にはそれぞれ土星と火星が住んでしまっており月をかなり苦しめる悪いヨーガが成立しています

それでも月はそれ自体が苦しみ(8室/不意の困難)を意味する惑星で労働の6室に住んで最も強くなる星座に当てはまっているのでAmyさんの気力次第では運転という作業が苦にならないような成長も考えられます

また水星は対人運の7室と職業の10室を支配して3室に住んでいます
これもまた地道で賢い努力という意味合いが出る配置です

そしてよくD16を見直すと最初に指摘した6室12室の軸では月と木星がフルアスペクトするのでこれは一応「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」(『学者のヨーガ』/専門性と特別な技術のヨーガ)となります
月と木星が支配室で吉凶半々になるのでやや不完全ではありますがそれなりに個性的な実務力をもたらす見込みがあります


車を使った非正規労働を考えるのも一つの手ですね


まずは一人でも支障のない実務への就職を目指すべきかと思われます


<(__)>
パスワード


56 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

 Amy  - 20/1/22(水) 9:48 -
アヤスケ様
子供運について、鑑定していただきありがとうございます。
まだ子供なので、将来的なことはなんとも言えないのですが、良い子供運とのことで、嬉しく思います。
ただ、私の子供は自閉症なのですが、それについては何も表れてはいないでしょうか?
奇声、多動がひどく、どこに行っても人に迷惑をかけ、みんなと遊ぶことも出来ず、周りのお母さんたちからも「うわぁ…」という目で見られるうちの子供が、本当にそんな良い運を持って生まれてきたのかな、と少し疑問で…すみません。
たぶん知的には問題はないと思うのですが、今のままでは普通学級に入って大丈夫なのか心配になるほどです。
止まっていることができず常に動いているので、食べても食べてもかなり痩せています。

芸能界デビューもあり得るとのことですが、自閉症児は見た目の良い子が多いらしいのですが、うちの子もまさにそうで、芸能人の誰それに似てるとか、ハーフみたい、顔が整ってる、美形、本当にかわいい、などなど、見た目だけは本当によく褒められます。
親の欲目もあるのでしょうが、多動じゃなければ子供モデルにでもなれたのに…と思います。
将来的に多動が落ち着いて、かつ顔のレベルをキープできれば、本人の希望があれば芸能界もありえなくはないかも…とも思えます。親バカですね、すみません。
見た目だけは良いので、女性に知られて行く…とか、異性運がいいとかはまあ、多動が落ち着けば可能性は高いかも、と思えます。
また、父親は暗く冷徹なイメージをもった人物像となりやすい、とのことですが、まず父親がいないので、父親が隠された世界にいる、ということなのかなと思いました。
子供の父親が欲しいですが…やはり無理そうなんですかね。
パスワード


41 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/...@124-141-153-187.rev.home.ne.jp>

 Amy  - 20/1/24(金) 13:57 -
アヤスケ様、仕事の適性について鑑定いただきどうもありがとうございます。

中学一年生のとき、薬剤師っていいなぁと思ったのですが、当時の担任に「薬剤師は細かい作業ができないといけないし、理系だからお前には無理だよ」と言われ諦めたことがあります。
少しいいなぁと思っただけなので、ショックなどはなかったですが。

>車は運転できますか?
>そしてズバリその太陽はAmyさんの4室に落ち着いて見事にラージャ・ヨーガを生み出しています
>ハンドルを握った時の集中力はまず悪くないはずです

免許自体は持っていますが、非常に申し訳ないのですが、本当に運転が苦手で、こんなに車の運転が下手な人っているの?というくらい下手なんです。

4ヶ月でクビになった仕事で、用事で車を使用しなければならなかったのですが、駐車場に車が停められず、泣きながら30分かけて駐車しました。

クラクションもしょっちゅう鳴らされていました。
私はパニックを起こしやすいのですが、クラクションを鳴らされるとパニックになって、なんで鳴らされてるのかわからないけど、とりあえずなんとかしなきゃ!とアクセルを踏んで、よその車にぶつかりそうになったりします。
アクセルとブレーキの踏み間違いも頻繁で、なぜ免許が取れたのか自分でも不思議なくらいです。

せっかくアヤスケ様がこんなに丁寧に鑑定して下さっているのに、本当に心苦しい気持ちでいっぱいです。
車の運転が得意で、仕事に活かしたいです!とお返事できたらどんなにか良かったでしょう。

>まずは一人でも支障のない実務への就職を目指すべきかと思われます

フォークリフトの免許を取って倉庫で働こうかなと思ったこともあったのですが、車の運転も出来ないのにフォークリフトなんか運転できるわけないし、まずそもそも倉庫まで出勤するのに車がないと行けないので、結局辞めにしました。
一人でできる仕事ってほぼないですよね…私みたいなクズ人間、他に世の中にいるんでしょうか。
人生八方塞がりです。生まれてきたことを後悔するだけの30年間でした。

本当に、こんなにたくさん丁寧に、時間をかけて鑑定していただいてどうもありがとうございます。
色々解決策も提示していただいたのに、それに添えるような人間でなくて申し訳ございません。
パスワード


43 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/...@124-141-153-187.rev.home.ne.jp>

 アヤスケ  - 20/1/25(土) 19:24 -
長い間レスを怠ってしまいました
この時期は私事で時間の余裕が残せず仕舞いでした<(__)>


さて

ご実子様のチャート(サプタムシャ)が実際とは異なる点が多かったという結果に対しあれからアヤスケも随時に見直しとラーシチャートの再読を行いました


実子運の特徴と様態は親御様(Amyさん)の木星をラグナと見なすことで各惑星の配置とアスペクトで占断ができるようです


Amyさんの木星は牡牛座に在りますからそのディスポジター(ラグナロード)は金星となります
金星はラグナ以外に6室を支配しています


牡牛座ラグナは「労働・スポーツ」という象意の6室を同時に受け持つため自分の目的意識に忠実な努力家といった性格になりやすい傾向


そしてその金星は6室で定座になっています
この配置だけを見れば生まれつき元気でかなり明るいお子様という印象です


土星は9室(尊い理想や哲学)と10室(職業と実際の地位や職務意識)という重要な部屋を同時に支配しラージャ・ヨーガ・カラカ(単独でヨーガを生み出す惑星)になります
土星は牡牛座ラグナではとても良い吉星として働きます
しかし土星はAmyさんにとって「困難の表示体」であるグナティ・カラカにあたる惑星です
それがAmyさんの5室(実子)に住んでおりまたお子様のラグナから見た8室(不本意で理不尽な経験)に置かれています

出生後のご実子様の傾向はおそらくこの配置に見出せると思われます


また6室に住む定座の金星にはご実子様の10室からとても強いラーフがアスペクトしています
なおかつご実子様の12室(損失)を支配する火星がご実子様の5室(実際の能力)へ11室からアスペクトします

ラーフは吉星からアスペクトを受けるか吉星とコンジャンクションしていればかなり強い吉意を生み出します
しかしこのチャートではラーフが土星からアスペクトを受けるのみで凶意を与える働きしか残らない状況です
そしてこのラーフはヴァルゴッタマ(ナヴァムシャでも同じ星座に住むこと)で占星術の理論上で最高に強くなる「高揚」と同等の威力を帯びています


それがご実子様のラグナロードを傷つけるために6室の悪い意味(興奮・直情・不用意な行動)をラグナロードがそのまま具体化してしまうような結果が現れます
また10室は4室と象意が相反する位置なので「家の外」という意味合いが出てきます


従ってご実子様の平常時からの多動や声を出し続けるといった「安静に過ごせない」特徴はこの6室と10室から読めるようです


ここまでは私にとってもかなり心苦しい指摘をさせていただきました


ご安心下さい


ご実子様の4室はちょうどAmyさんのラグナ(獅子座)に当たります
お子様の4室は「母親」という象意を持ちます
そしてその支配星(太陽)はご実子様の7室(対人関係)に水星と共に住んでいます

これはご実子様へ歩み寄る人物が実母(Amyさん)を含めみな善良であるという兆しを示すものです
また水星はご実子様の2室(知能)と5室(努力や成長性)を担う惑星です
それを実母が守っているという配置であり大局的には太陽と水星の象意を併せ持った高名で信用しうる人物がご実子様を見守るという運勢にもなるのです
(太陽と水星のコンジャンクションは「スーリヤ・ブッダ・ヨーガ」という吉意の組み合わせです)
なおこの7室自体は他の惑星からアスペクトを受けずに済んでいます


このアヤスケもまだまだ勉強不足がある未熟者につき一方的な占断をそのままにしてしまいました
自らの不肖を正す良い経験となりましたことを末筆ながら感謝いたします


<(__)>
パスワード


35 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

アガスティア2代目様へ、前回の続きの鑑定...
 りんご  - 20/1/23(木) 0:13 -
アガスティア2代目様、
以前鑑定をして頂きました、りんごと申します。お久しぶりです。
その節はありがとうございました。その後のご報告と、前回の続きで鑑定して頂きたいことがあるのですが、お願いできますでしょうか?

1993年8月2日 午前11:56
出生地:愛知県岡崎市 性別:女


先回、仕事と恋愛、Ra/Ke期についてみて頂きました。感受性を活かせる柔らかい仕事を探すと良い、今はそれに関する勉強をした方が良い時期(2年前の勉強の再開または延長ではないか)、極端に弱い火星を鍛えると良いとアドバイスを頂きました。その後、火を意識したり、筋トレではないですがヨガにはまりとにかく毎日やっています。少しずつ以前よりもマイナスの気を跳ね返す力が出てきた気がしていて、セラピストの仕事もまたやれそうかもと思うようになりました。ありがとうございます。勉強はおっしゃっていた通り、同じ分野に関することを学んでいます。

以下、前回の続きで見て頂きたい内容です。
今回も仕事と恋愛についてです。

感受性を活かせる仕事としてカウンセラーに興味があり、これから自分で働いていけるように勉強したり準備をしていきたいと思っています。それと同時に、日本にいることが辛くて海外にこの先2年くらいの間には海外に移住したい気持ちがあります。

カウンセラーの仕事や個人で働く適性はインド占星術から見ていかがでしょうか?
海外に行くするとすればこの先数年の間、どの時期に行くと良いでしょうか?

恋愛について、先回どんな人が合うかを見て頂きました。その時聞けなかったのですが、なぜかいつも好きになる人や縁のある人は国の違う人です。遠くの出身の人に惹かれるのは何か星の関係があるのでしょうか?

よろしくお願い致します。
りんご
引用なし

パスワード


56 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.4 Mobile/...@softbank060098252222.bbtec.net>

適職、ライフワークについて鑑定をお願い...
 ふれる  - 20/1/22(水) 1:50 -
はじめまして。
数年前から個人の楽しみ程度に西洋占星術を学び、最近インド占星術にも興味が出てきたので調べはじめたところでこのサイトに辿り着きました。

私に与えられた才能、使命、現世的に言うと適職やライフワークを教えていただけますか?
お金を稼いで暮らしていくための仕事ではなく魂を捧げるようなライフワークがほしい、なにかがあるはずだという直感があるのですが、ずっと具体的なイメージを掴むことができずにいます。

1988/9/14 20:16
福岡県大牟田市

どうぞよろしくお願いします。
引用なし

パスワード


51 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.3 Mobil...@KD124214083105.ppp-bb.dion.ne.jp>

2020からの生き方について
 ユリン E-MAIL  - 20/1/17(金) 3:54 -
はじめまして。

インド占星術に興味があり、こちらにたどり着きました。

私は、産まれてから今まで怒涛の嵐の中にいるような感じです。

良い嵐、悪い嵐が、あるとすれば、今は良い嵐と表現できるかな。

だいぶ穏やかに幸せを感じられるようになりましたが、まだまだこれからも状況の変化は起こるだろうと予測しています。

これから先の指針にさせて頂けたらありがたいです。

私は、現在3回目の結婚をして子供を一人授かりましたが、2回目の結婚の時には子どもを三人授かり、その子供達は別れた旦那さんと暮らしています。

最近、離れた子供たちが私と暮らしたいとの希望を言い始め、どのような形が良いかずっと思案したまま答えが出せていません。

なにかアドバイス頂けたらありがたいです。

あと、私は組織の中でやっていく仕事が続かず、これからまた勉強して何か自営でやっていきたいなと思っているのですが、仕事へのアドバイスもありましたら、あわせてお願いいたします。

ごめんなさい。長くなりました。
よろしくお願いいたします。

ユリン
1978.1.23
21:20生まれ
さいたま市
引用なし

パスワード


67 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_4 like Mac OS X) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/1...@KD036012014174.au-net.ne.jp>

転職先
 ピサオ E-MAIL  - 20/1/14(火) 22:53 -
はじめまして。
1971/04/09 0:10am 茨城県古河市
今転職活動中です。スリランカで働きたいと思っていますが、時期や方角的に問題はありませんでしょうか?また良い時期や方角、国名があれば教えて頂けますでしょうか。また、現在の仕事(ホテルスパマネージャー/セラピスト)意外で自分を生かせる分野があればそちらもお教えください。
よろしくお願い致します。
引用なし

パスワード


67 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.4 Mobile/...@sp49-97-104-51.msc.spmode.ne.jp>

アヤスケ様へ
 みどり  - 20/1/8(水) 18:15 -
花さんへのレスを拝見しました。
私も同じように鑑定してほしいです。
お願いします!
インド占星術、とても信ぴょう性があり西洋占星術より深いと思い、
勉強してみようと本を買って読んでみたこともありますが、ド素人なので、ほとんど理解できないというか、自分のホロスコープすら読み解くことができませんでした。

私も花さんのように、私はどういう星のもとに生まれたか?
健康、仕事、家族や恋愛などの対人関係の傾向はどのようなものなのか?
本来の性格や宿命はどういったものなのか?を知り、今後の生き方に役立てたいです。
ぜひ、よろしくお願いします!
1961年12月14日15:20分千葉県松戸市生まれです。
引用なし

パスワード


145 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.88 Safari/537.36@i121-115-144-235.s41.a012.ap.plala.or.jp>

 アヤスケ  - 20/1/11(土) 0:01 -
いやいやいや…

ご指名をいただくほどになるとは思ってもみなかったΣ(・□・;)

このほどの身に余る光栄に御礼申し上げます
ありがとうございます( ;∀;)

自分とてまだまだ学び始めた途上にありまして
いささか詰めが甘いところは多いはずです

こんな自分でよろしければ&#128522;


ではでは


いつも通りのアヤスケ流ガイダンスの導入から


ジョーティッシュでは運勢の概要を3種類のチャートで見積もります

ズバリ

1. 最も単純な若年期と基本的な運勢は 「ラーシ」
2. 40歳以降に明確な傾向となる 「ナヴァムシャ」
3. 出生時刻が秒単位で正確な場合にのみ分析可能な 「シャスティアムシャ」

の3つです

みどりさんの現在の運勢は2.に入って久しいかと存じます

一応は若年期と現在とを比較するためにラーシチャートにも触れておきます


<ラーシチャート>

ラグナ(アセンダント/1室)
→牡牛座ラグナ/在住惑星なし/ナクシャトラ:ローヒニー
 ※ ラグナロードは 金 星 ※

アートマカーラカ(もう一つのラグナロード)は 火 星

2室…双子座
→在住惑星なし

3室…蟹座
→ラーフ(ドラゴンヘッド)が在住

4室…獅子座
→在住惑星なし

5室…乙女座
→在住惑星なし

6室…天秤座(ラグナロードのもう一つの支配星座)
→在住惑星なし

7室…蠍座


※ここで沢山コメントします※


→太陽・水星・金星・火星が在住
金星のナクシャトラ:ジェースタ
火星のナクシャトラ:ジェースタ

(!ラグナロードとアートマカーラカのナクシャトラが同じ!)

3つ以上の惑星が同一の部屋に住むため7室は『惑星集中』の座相
従って本人(みどりさん)の若年期はきわめて対人関係が豊富で人間的成長の基礎となった部屋と考えてよい

特徴はラグナロードと潜在的無意識を表意するアートマカーラカがコンジャンクションしてそれが金星と火星であること
極端に表現すれば異性との間で様々な経験を奔放に積み重ねた所見といえる

火星は重要な吉意の部屋の一つである7室を支配して自室に住むためジョーティッシュにおける特別な影響力を帯びた様態(ヨーガ)を成立させている
→「パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ」/『ルチャカ・ヨーガ』
(強い情熱・行動力・一方的な感情と暴力・自己犠牲的な善意等をもたらす)

蠍座は火星支配の星座でありながら牡羊座とほぼ真逆の(内向的な)性格が強い
感覚的・心情的な満足を好む月や金星を弱めてしまう一方で水星や火星が住むと直情や欲求が抑えられて知性と行動力が正しく働く配置となる
(ジョーティッシュでは星座ごとに割り振られた性格を表すナクシャトラにも支配星があり蠍座に置かれた「ジェースタ」というゾーンは水星が支配しています)

みどりさんは7室に関してとにかく良いヨーガがたくさん起こっています

大人になった時の自分や結婚相手を意味する太陽は家庭環境や母親の様子や心の強さを示す4室の支配星となって7室に住んでいます

家族から影響されて出来上がった性格(4室支配の太陽)が7室で自分自身(金星)や隠れた本来的な自分(火星)と同居しています
そして容姿(2室)や才能(5室)を担う水星も住んでいます

お若い頃はきっと友達と会ったり知らない人と触れ合うことが生きがいのような毎日だったかと思われます
(ただし生まれてから33歳の6月頃までは9室と10室の象意が強く出ている時期なので知的で奥ゆかしい生活態度だったようですね)

ラグナロードは労働や苦難の6室を支配し火星は損害や失意の12室を支配して7室でコンジャンクション
つまり「凶意の二重否定」(ヴィーパリータ・ラージャ・ヨーガ)
それが今生の自分と潜在的な自我との関わり合いで起こる配置

かなり根の深い因果な経験があったのではないでしょうか

それでも太陽は水星と同居して個性的なスーリヤ・ブッダ・ヨーガ
賢い性格と対話力を与えるのみならず心の4室と前向きな努力の5室がコンジャンクションして才能が結実するラージャ・ヨーガ(王のような強さ)の形
水星だけでも5室支配星として7室に住む単独ラージャ・ヨーガの配置

おそらくは人と出会う度に喜怒哀楽の全てが続けざまに起こり複雑な悩みと気づきをもらたすといった経験則がじわじわと生み出されたといえる所見です

ちなみにラグナロードの金星は自分の部屋(1室)にアスペクトして強さを帯びています
また生来的にも機能的にも吉意のある水星と同居するので早い話がみどりさんはけっこうモテる高女子力の持ち主だったとアヤスケは思います(*'ω'*)

さて7室はこれくらいにしておいて

8室…射手座
→在住惑星なし

9室…山羊座
→土星・木星・ケートゥ(ドラゴンテイル)が在住

この部屋においても土星が強さを帯びて木星を従える配置
牡牛座ラグナの土星は深い哲学の9室と実現力や責任の10室を同時に支配して単独のラージャ・ヨーガの表示体(「カーラカ」と言います)となる
ただしこの場合10室の支配星が自室から12室目の9室に住むため行動を起こすまでにかなり熟慮する性格を本人に与える

木星は不意打ちの災難や他人からの悪意などを意味する8室と自尊心や物欲を担う11室を同時に支配する 「堕落」 の星
ただし木星は山羊座で減衰し完全に力を失うのでこの配置では悪影響がかなり弱いといえる
また惑星や部屋の象意を薄めるケートゥと同居して木星はむしろ善良な知性を取り戻している


ただし


チャート全体をよく見ると


起きてる起きてる


☆ 星 座 交 換 ☆


ってなわけで


月と木星がナクシャトラの星座交換になってますね♪
これでそれぞれの惑星がナクシャトラの意味合いを深く帯びるようになります

ちなみに

月の住むナクシャトラは――

ヴァラーミヒラによると、「月がプールヴァ・バードラパダにある人は深い苦悩がある。パートナーの別れにより富を築く。明瞭に話す。お金を稼ぐ技術を持つ。ケチである。」

〔性格〕
プールヴァ・ヴァードラパダは伝統的にも、物理的にも、比ゆ的にも、火や熱、燃焼や分解に関わるとされる。おそらくこれは、火と熱を支配する破壊の神であるルドラと関わるからだと思われる。

とりわけ(葬式用のベッドであることから)、死者の体を火葬する葬式のマキによる火や熱である。

2つの顔の男は死の時間を象徴し、過去を見るため、この世界と死の領域を見るため、もう一つの世界に向き合っている。もしくは、いつもは人に見せないもう一つの一面を持つ人を示しているのかもしれない。

ラグナや月がプールヴァ・バードラパダにあると、過度に深刻(serious)、怖がり、過度に緊張・神経質であるが、非常に雄弁で、良い話し手である。
学問や研究、社会的な問題を議論することを好む傾向がある。また、ある物や人に対して、献身するが、その対象は揺れ動き、定まっていない。

情熱・性急・激しさ・怒りはプールヴァ・バードラパダと強く関連し、この星宿の人は興奮しやすく怒りっぽい人となりやすい。
また、批判・不快な言葉・貪欲さ・悪や人生のダークサイドのエクスタシー・魅惑(fascination)を支配する。それは激しい痛み、落下、事故や攻撃からの傷を支配し、行為や言葉に苦しむことになる。

罰することと贖罪は揺れており、その影響下でなされた行為はしばしば病や深刻な状況を生み出す。そしてこれは後悔や悲しみ、困難さが伴う。


それから月の住む星座は――

11水瓶座

知性的。背が高い。外交的。視力がよい。学識者。感情的。神秘的。癒す力。直感的。
瞑想や宗教的活動を好む。人生の後年になって隠遁する。

1.生まれつきの慈善精神を持つ。
2.面倒くさがり屋である。
3.概してたいへん親切である。
4.周りを贅沢品で飾る傾向が強い。
5.鋭い見識や観察眼を持つ。
6.たいへん礼儀正しい。
7.学者や金持ちになるために努力する。
8.よい行いと人当たりのよい性格で評判がよい。
9.使う金は自分で稼ぐものだという信念がある。
10.勇気がある。


一方で木星の住むナクシャトラは――

ヴァラーミヒラ曰く、「月がシュラヴァナにある人は、繁栄し、博学で、気前の良い配偶者を持ち、金持ちで有名になる」

〔性格〕
シュラヴァナは、サンスクリット語の動詞で「聞くこと」に関連する。

シュラヴァナは、学ぶことと知恵の後援者であるサラスヴァティと関連し、文字的にも象徴的にも深遠な知識や賢明さ、とりわけ言葉により知識を運ぶことを示唆し、それらはシュラヴァナの最も重要な特徴の一つを形づくる。言語の学習、また噂の習慣などを含む、すべての言葉による伝達をここでは含む。

モハメッド・アリは、蟹座のアーシュレーシャのアセンダントで、その支配星の月はシュラヴァナに入ったが、彼の敵や聴衆を魅了(アーシュレーシャ)する言葉(シュラヴァナ)を使った。

サラスヴァティと関連して、シュラヴァナの支配神である維持の神・ヴィシュヌは、ヴェーダ−やヴェーダンガのような原初の状態の神聖な言葉の伝承することをこのナクシャトラに引き起こす。これを、拡張して解釈すると、この星宿は過去の世代知識について教えたり教示したりすることを示す。

ラグナか月がこのナクシャトラにあると、優しく慈善的で、人道主義的になる。また、非常に音楽を好む。

〔その他〕
また、シュラヴァナは歩調(gait)を支配しており、9室(おしり)、10室(膝)、11室(くるぶし)、12室(足)の支配星がこのナクシャトラの中で傷ついた時、歩くことについて不自由・障害があるかもしれない。
また、シュラヴァナは旅を示唆する。
また時として、泌尿器系の問題を引き起こすかもしれない。


つまりみどりさんの月(おおよその性格)はシュラヴァナのような善意を持ちつつ時にはプールヴァ・バードラパダの影響を受けて言動が矛盾しやすい(しやすかった)可能性があります

なお月と木星の深い交わりはジョーティッシュでも重要視する最良のヨーガである「ガジャー・ケーサリ・ヨーガ」(<学者のヨーガ>という異名があります)に似て非なる状態となり一応は吉意を期待できると考えられます


続いて

10室…水瓶座
→(上記に述べた通りである)

11室…魚座
→在住惑星なし

12室…牡羊座
→在住惑星なし


前置きのつもりだったのにいつも通りの展開だなぁと
クッソ長くて草も生えない


最後に補足を記してインターバル

みどりさんはチャート全体としてかなりパワフルです

何故ならば


逆 行 が 起 き て い な い か ら で す 


いやいやこれホントすごいですよ


それから月が3室(発言・動作・自己表現)支配で土星の星座で10室に住んでアートマカーラカからアスペクトされるから

落ち着いてるけど発言はたまに厳しいし激しいしついつい目立っちゃうキャラクター(しかもラーフが3室在住だから余計に)

という印象

でも3室は「努力」の含意があるから10室在住はいい意味で『成り上がり』のタイプ

ダシャー(惑星の位置を即席のラグナに読み替える随時の運勢傾向)をもう少し見ながら後半戦を分析いたします


ただし


後日かもしれませんが( *´艸`)
パスワード


122 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

 アヤスケ  - 20/1/11(土) 2:08 -
さてさて

改めて後半戦に入ります

お待ちかねのナヴァムシャチャートでございます

<ナヴァムシャチャート>

ラグナ(1室)…牡羊座ラグナ/ラグナロードは火星
→月が在住

アートマカーラカの支配する星座がラグナになるあたりみどりさんは生命力が強い
というかカルマ的にはいわゆるリア充さんという感じ(笑)
しかも月は4室の支配星で占星術の純粋な表意がそのまま出るチャートです
その月がラグナに住んでいるのでとりあえず元気の絶えないお人柄(*^^)v

なおかつ!月の前の部屋と後ろの部屋(12室と2室)には!!
沢山の星が住んでくれてます!!!

12室(魚座)には太陽と水星とラグナロード
2室(牡牛座)には木星

これをジョーティッシュでは月を守る吉意のヨーガとしています
→「ドゥルダラ・ヨーガ」(惑星の吉意により周囲に自然と人が集まり物心両面が満たされやすい)

アヤスケにはこんな良い配置ありませんねェ…

(友達が多くて気が休まらないこともあるみたいだしまぁ多少はね?)


気を取り直して次の部屋です


3室…双子座
→在住惑星なし

4室…蟹座
→在住惑星なし

5室…獅子座
→ケートゥが在住

6室…乙女座
→在住惑星なし

7室…天秤座
→在住惑星なし

8室…蠍座
→在住惑星なし

9室…射手座
→金星が在住


またしても星座交換!
しかも今度は本当に雑味のない吉意濃厚な木星と金星のパワータッグですよ!!

ズバリ2室7室と9室12室の相互補完

人間関係(7室)を通して私生活(2室)が清純な学び(9室)と不思議な夢想(12室)を実感する経験で満ちているような日々

ただ12室はジョーティッシュでかなり悪い意味を持つ部屋なのでダシャーの時運を注意深く見積もって損失や感情的害悪を覚悟する必要もおそらく不可欠

10室…山羊座
→在住惑星なし

11室…水瓶座
→土星とラーフが在住

やはり土星がお強いですね
牡羊座ラグナは牡牛座から後ろに1室ずれるので労働の10室とそれに対する評価や信用の11室を土星が同時に支配することになります
ラーフが同居しているので今のみどりさんは10室的な目標をついに達成しその余韻に浸れている生活をお送りだろうかと思います

というのも今度のチャートは月がラグナに住むことで月を1室と見なして運勢を診る別方式のチャート(「チャンドラ・ラグナ」と言います)と同じ運勢傾向が成り立つため運勢判断に余計な幅がなくなるからです

さてさて

問題は12室の状況でしょうか

ラグナロードは星座と相性が良くない
社会運(ご年齢的にもうすぐ現役退任かとは思いますが)を大まかに示し5室も支配する太陽が在住
水星は3室6室支配で完全な凶星となるがちょうど減衰する魚座で更に「凶意の二重否定」が起こっている

他者とのコミュニケーション(3室)や奉仕活動(6室)には気が向かないという傾向
生産性のある意欲的な取り組み(5室)も今一つ本気になりにくい
ラグナロードの火星は悪意の部屋である8室も支配するので12室在住の形自体は決して悪くない(凶意の二重否定)

ただしこの12室には他の部屋からアスペクトできる惑星がいない配置

大事なのは今現在のダシャー


今のダシャーは昨年の6月からちょうど真新しい惑星にラグナが移ったばかりです
しかもそれは9室に住んで木星と星座交換した金星です


つまり射手座をラグナとした運勢が実に20年後まで続くことになります

みどりさんは生まれつきのラグナが牡牛座であり今生のご自身は金星的な人物として生きていらっしゃるのです
即ち今現在の生活も再び牡牛座らしい若さを吹き返しなおかつ木星らしい前向きな知恵も兼ね備えた生活に入っているはずです

ただし元来のラグナに住んでいる月は射手座から見ると8室支配となり凶意を帯びて5室の牡羊座に置かれており場合によってはこれがみどりさんの努力を阻むことになりえます

またダシャーにおけるラグナロードの木星は射手座から見た6室に住んで全くアスペクトを受けられない位相になります

とりあえず何かのために努力する傾向
やや辛いかなという感じ

射手座から見た4室には9室支配の太陽が住み単独のラージャヨーガ
しかし7室(対人関係)と10室(職業と地位)を支配する水星は減衰しています
火星は逆に5室支配の4室在住でまたもやラージャ・ヨーガになり黙々と独りで仕事に励んでいるようなイメージです

土星は2室3室支配で3室の自室に落ち着くのでみどりさんは今でもお友達との会話が趣味のようになっていることでしょう(もちろんラーフが同居して前半生とほぼ同じ配置)


最後に


子供運を拝見しますとかなり独特な個性をお持ちのご子息様のようです

山羊座ラグナでラグナロードの土星の位置自体は良くありませんが金星がとても強くなる配置で木星は10室に住んでいます
6室9室支配の水星が11室で火星や太陽と同居しているため根気強く仕事に向かう性格
恐らくは学校教師かあるいは何かの専門職の指導員のような印象が見受けられます


後はアヤスケの勝手な独り言を少しばかり


実はアヤスケもみどりさんのご郷里の近所に今も住んでおります
生まれてからというもの柏市を離れたことがありません
ちなみに私の会社で仕事を助けてくれている常務は葛飾区すぐそばの小山の出身です


どこかでお会いできるといいですね
(あるいはすでにお会いしているのかも知れません)


良い時運ですので何卒ご自愛ください


<(__)>
パスワード


86 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

 みどり  - 20/1/12(日) 10:21 -
▼アヤスケさん:

アヤスケ様、
お忙しいのにこれだけ詳しく鑑定して下さり、本当にありがとうございます!!
うれしくてうれしくて、3度ほど読み返させていただきました。
(しかも、素人でかじり始めたばかりなので、専門的な言葉や言い回しを本で調べながらなので時間がかかりました・・・)
「星座交換」とか「逆行がおきてない」などは、もう全く、『なになになに?』という感じでした。(苦笑)
やはり、インド占星術はすごいです。
これだけ深く細かく見ることができる占いは他にないですね。
アヤスケさんの鑑定は、詳しく丁寧、けど軽快で引き込まれます。

>瞑想や宗教的活動を好む。人生の後年になって隠遁する
>ただ12室はジョーティッシュでかなり悪い意味を持つ部屋なのでダシャーの時運を注意深く見積もって損失や感情的害悪を覚悟する必要もおそらく不可欠

という結果がでていますが・・・「人生の後年になって隠遁」「損失や感情的害悪」とは、もしや認知症などでうちも籠ってしまうとも考えられますか?

アヤスケさんは、柏在住でいらっしゃるのですね!
私は、今も松戸なんですー。
もし、プロのインド占星術師として活躍されるなら、ぜひぜひ今後も鑑定をお願いしたいです。
パスワード


83 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.117 Safari/537.36@i121-115-144-235.s41.a012.ap.plala.or.jp>

神経質で疲れる事があります。
 ヴィシュヌ  - 20/1/11(土) 13:24 -
何をしても疲れてしまうのですが星から何か分るでしょうか?

後何か宿命を持って生れて来たのか気になります。

全てを伝えて頂けると助かります。

1976年9月6日 00時45分(6日になって直ぐです)生まれ

宜しくお願いします。
引用なし

パスワード


79 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.117 Safari/537.36@210-1-153-20.catv.tees.ne.jp>

自分のことについて
   - 19/12/13(金) 19:54 -
はじめまして
私はどういう星のもとに生まれた人でしょうか?
健康、仕事、家族や恋愛などの対人関係の傾向を知りたいです。
本来の性格や宿命はどういったものでしょうか。

特に健康・仕事のこと、家族との関係で悩んでいます。
自分は人と接することが、得意なのか苦手なのかわからなくなりました。
適職はどんなものがあるか教えてください。
身近な家族との接し方にも悩んでいます。

多岐に渡っており申し訳ないですが、よろしくお願い致します。

1981/3/18
午前9:28
宮城県仙台市
女性
引用なし

パスワード


219 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 8.0.0; SO-04H Build/41.3.B.1.82; wv) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Ch...@42-148-92-231.rev.home.ne.jp>

   - 19/12/17(火) 15:42 -
返信遅くなりました。
アヤスケさん、詳しく教えて頂きありがとうございます。
太陽星座や月星座くらいしか把握していなかったので、興味深いです。

私の性格や傾向、当たっていることが多かったです。

不安要素が多く残念ですが、言いにくいことも丁寧に説明して頂けて嬉しいです。
自分を省みるとけっこう気が強いところがあり、昔からトラブルメーカーだったりするので、覚悟はしておりました。
悲観的になりがちですが、前向きに努力していきたいと思います。

質問なのですが、たとえば少しでも自分を助けてくれたり前向きにしてくれるような色や食べ物、数字などはありますでしょうか?
もしあれば、それは一生を通じて変わらないでしょうか、それとも時期によって変わりますか?
自分次第なのだとはわかっていますが、補助的なものがあれば少し救われるような気がします。
よかったらご教授ください。
パスワード


150 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 8.0.0; SO-04H Build/41.3.B.1.82; wv) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Ch...@42-148-92-231.rev.home.ne.jp>

 アヤスケ  - 19/12/17(火) 19:34 -
私も花さんの全てをクドクド書く訳に行かないのでまだまだ表面的な占断をしていたかなと思います

かなり長くなってしまってよければ補足やご返答コメントでのご質問への再回答を述べさせていただきます

まず花さんのラーシチャートにみる特徴から

1つの部屋に2つの惑星がコンジャンクションする配置を花さんは3つもお持ちです
5室の乙女座では土星と木星
10室の水瓶座では金星と水星
11室の魚座では太陽と火星

つまりこれまでの人生ではそれらの部屋が意味する問題が無意識に起こっていたと思います

5室は明確な意思を持って自ら起こした行動や努力
10室は大人になってから(20歳前後から)の職業と第三者との関係
11室はより身近な友達や先輩後輩からの評価や信用とそれに対する自意識

アヤスケもうっかり大事なポイントとして指示し忘れていたことがあります

花さんの世代は数十年に一度の周期で起こる特別な惑星の配置が成立します
それは「グレートコンジャンクション」という配置で一つの星座に 木 星 と 土 星 が同居するという配置です

木星には社会や文明が生んだ知恵や教養や法律(あるいは宗教や哲学)といった意味があります
土星には地道で厳しい努力や訓練の意味を持ち堅実な職業(例えば農業)や熟練した年長者というイメージがあります

この2つの惑星がコンジャンクションするとそれぞれの意味が深くミックスされて「優れた才能」や「独特な個性と素質」というような結果になりそのチャートの持ち主に特殊な性格を与えるのです

しかし花さんの場合はそれが < そ の ま ま > 起こる訳ではありません

花さんがお生まれになった時の木星と土星は『 逆 行 』 という状態だったのです

逆行とは天文学の手段から物理的に地球と他の惑星の位置関係を計算した状況下で生じる錯覚です
要は「地球から見ると特定の惑星が正しい方向とは逆に進んでいる」ことを指します

ただし占星学ではこの逆行状態の惑星は早い話がその惑星の意味そのものも 《後 ろ 向 き》 になっていると考えます

つまり木星は本人の経験と勘が空回りしやすい運勢を
そして土星は本人の前向きな努力とプライドの成長を邪魔する運勢を

もたらしてしまうのです


ホント嫌ですよね逆行って orz


アヤスケは土星と火星が逆行した時に生まれています
なので私自身に関して逆行の影響を言うと「プライドの低さ」と「不器用な感情表現(あるいは突然の暴力)」が常につきまとう人生です

花さんは5室で土星と木星がコンジャンクションして逆行していることがやはり若い頃のご自身が感じる重たい欠点だったと思います
5室は11室へアスペクトしますから花さんに対する周囲の友人や知人からの評価に暗い影を落としていた様子が想像できます

花さんの太陽は4室という「精神的な余裕」を受け持ち火星は7室という「大まかな対人関係」を担います

若い頃ほどそれらの大事な問題が更に別の11室という重要な部屋で逆行した惑星の影響を受けてしまう運勢が続いていました
結果的に花さんに対する第一印象は「長所と短所の差が激しい独特な人」といった判断にされてしまうのです

花さんの場合は土星が9室と10室というかなり大切な部屋を同時に支配して土星の住む部屋に良い影響をもたらします
木星は8室と11室を同時に支配して木星の住む部屋に悪影響を与えます

土星は「他者が尊敬できるような深い思想とそれを実践しようとする意志」
木星は「自分本位な欲望が不意に湧いてくるような出来事」
を意味します

そもそも花さんのラグナ(牡牛座)では木星と土星は敵同士になるくらい真っ向から異なる物事の差を表すのです
しかもその2つが2つとも乙女座で逆行するので水星のような注意力と正しい反省がいちいち心の中で成り立たず2つの感情がケンカしている印象です

しかもその土星と木星は花さんの心を表す月から2室目に位置するので常日頃からの素行態度のような当たり前の性格としてこの特徴が現れていたと思われます

心中の辛さをお察しいたします
大変だったことでしょう

5室の対向にある11室の魚座には火星と太陽が住んでいますが2つとも元々は凶星です

太陽は4室の支配星であり周囲の人々に対する花さんの気配りの感情が現れます
自然と学校や職場の仲間内では目立つような性格だったはずです

しかし火星は魚座という星座に悪い相性を持つため火星の短所が余計に出てくる配置です

魚座は内向的でナイーブな星座であり「宗教」の意味合いを含む星座です
そのため月や金星が住むのが理想的ですが火星が住むと魚座の持つ感情的な弱さが火星に刺激されるので何かと取り乱しやすい性格をもたらします

火星は7室(対人運)と12室(隠れた問題や損失)を同時に支配します
広い人間関係を通して周囲からの信用を損なってしまうような結果を花さんは何度か経験していたはずです

しかもこの傾向は5室で起きている逆行の木星土星が後押ししてしまう配置になることでなかなか改められない癖の強さとなって自覚できる程だったと思います

また別の傾向を見た限りでも身近な相手への発言や態度という意味を持つ3室にその部屋の意味を強調するラーフ(ドラゴンヘッド)が住んでいます

ラーフは5室目と9室目にアスペクトしますのでまさに7室と11室にその影響を受けることになります
こうした配置からも花さんの対人運と第一印象は良し悪しが分かれてしまいやすかったと思います


さ っ き か ら 悪 口 ば っ か り で ホ ン ト に す い ま せ ん


ここら辺で補足の考察をひと仕切りとして次の別投稿でご要望に応えようと思います

<(__)>
パスワード


148 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

 アヤスケ  - 19/12/17(火) 21:16 -
続いて本来のご質問とご要望について

>質問なのですが、たとえば少しでも自分を助けてくれたり前向きにしてくれるような色や食べ物、数字などはありますでしょうか?
>もしあれば、それは一生を通じて変わらないでしょうか、それとも時期によって変わりますか?
>自分次第なのだとはわかっていますが、補助的なものがあれば少し救われるような気がします。

・自身のイメージカラーにすべき色は何か

花さんはラーシで牡牛座ラグナに生まれこれからの後半生(ナヴァムシャ)は蟹座ラグナになります
元々はア−トマカーラカも含めて金星的な人でしたがもうすぐ花さんは月のような素直さが大体の性格となって現れてくる頃になります

金星はそれを表現する宝石がダイヤモンドでありイメージカラーは白
月はそれを表現する宝石が真珠となりイメージカラーはまたも白

花さんは前半生で月が太陽の支配する獅子座に住んでいました
後半生からその月は生まれた時のラグナだった牡牛座に動いて最強(高揚)の強さを得ます

土星は後半生でも花さんの月に近づいて11室に落ち着き「人間関係(7室)とその結果から受ける経験(8室)」という意味をもたらします
しかし牡牛座は月の強さが最も優れる星座なので土星の悪影響は不安が少ないでしょう

従って花さんの今後のイメージチェンジは 純 白 や 銀 色 のコーディネートで始めるべきかと思われます
1室の支配星(ラグナロード)であり自分自身を表す月が評価と信頼の11室に最も強くなって住むので遠慮しない生き方が受入れられる可能性があります


・自身のテーマとすべき数字は何か

これはなかなか難しいところ…

ラーシチャートでは月が4室獅子座に住んでその支配星の太陽は11室に住んでいます
ナヴァムシャチャートになるとラグナロードそのものが月に変わってまた11室に住んでいます

魂の本質が宿る未知の自分自身も金星でラーシの10室に在住
そしてその金星は知性や才能を示す水星とコンジャンクション
その2つの惑星が月と見つめ合う配置

支配室の数字を足すと 1+2+3+5+6= 「17」 う〜ん('ω')

気を取り直して

ナヴァムシャでは月が11室で水星が5室蠍座の配置
水星は3室乙女座に住む火星と星座交換して再び高揚の強さを体現

ラーフ・ケートゥが互いに減衰(最も弱くなる)しているので素朴な創作活動と虚飾のない実直な評価が本人の自尊心を満たすような運勢
しかも2室支配の太陽が定座(自室在住)で凶星のアスペクトを完全回避

この幸せな人生を表意する数字とは…

11室の月と土星の支配室の数字(1/7/8)をまた足し合わせて「16」
5室の水星は3室12室支配だから足し合わせて「15」

その二つを更に合わせて「31」
インド占星術とは無関係なカバラ数秘術のように一桁まで合算すると「4」

それから本人の生年月日を実際にカバラ数秘術で占うと――


や っ ぱ り  「 4 」  に な る よ う で す


(';')


蟹座はナチュラルゾディアック(本来の星座の順序)でまさに4室なのでこれでいかがでしょうか?


・開運できる食べ物は何か

月は蟹座の支配星であり純粋で汚れやすい「水」の象意を持つ
そして4室という家や母親のイメージも表す

お母さんが作った汁(水分)っぽく繊細な味わいの家庭料理…


味噌汁

あるいは

お粥


どちらも単純にして絶妙な匙加減が求められるお袋の味
月の清らかささや繊細な気遣いが欠かせない


お好きな方をお選び下さい(*'▽')


おあとがよろしくないようで (ノ∀`;)
パスワード


159 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>

   - 20/1/5(日) 12:31 -
アヤスケさん、返信遅くなりました。
捕捉のご説明ありがとうございます。
悪く言われただなんて思ってませんよ、詳しくご教授くださりありがたいです。
自分で自分の言動に戸惑うこともあったので、それが土星と木星の逆行の影響だったんだなと府に落ちました。
難しい質問にもご回答くださりありがとうございます。
私が好きだったり今後取り入れたい色、食べ物なのでよかったです。
大いに参考にさせていただきますね。
パスワード


115 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 8.0.0; SO-04H Build/41.3.B.1.82; wv) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Ch...@42-148-92-231.rev.home.ne.jp>

ヨーロッパでの暮らしに疲れました
 Lee  - 16/11/4(金) 1:18 -
初めまして。
2014年から、彼とヨーロッパのマルタ共和国で暮らしています。
私は2004年から2008年までは学業のためにアメリカのNYで暮らしていました。

マルタ共和国に暮らして3年が経ちますが、精神的に疲れています。ヨーロッパの気質と相性が合わない感じがします。

日本では医療分野で働いており、生活が充実していました。
NYでは苦学生でしたが、若さもあり、それなりに楽しく生活していました。
マルタでは徐々に生活に疲れを感じています。アメリカにいた頃のようなバイタリティーがありません。友人関係では恵まれていますが、仕事はうまくいかず、活気がないです。

彼との関係は難ありだけど、なんとかうまくいっています。
将来的にお互い結婚の願望はありません。

NYにまた戻ることも考えたいのですが、彼との関係性から、今は自由にできないのです。なんとかこの状況を脱したいのですが、解決策がうまく見つけられない状況です。

今後のことでのアドバイス、助言がありましたらお願いいたします。

私 1976年11月9日 16:23 新潟県村上市
彼 1966年6月29日 7:30 Malta Sliema
引用なし

パスワード


699 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.11; rv:49.0) Gecko/20100101 Firefox/49.0@46.11.37.131>

 アガスティア2代目  - 19/12/14(土) 11:48 -
LEEさん:


お元気そうで、何よりです。ag2改めアガスティア2代目、です。その後の経過についてもお知らせいただき、ありがとうございます。参考になります。

さて、あまり水を指すようなことは申し上げたくないのですが、わたしのみるところ、当分、深い付き合いに至るような恋愛はない方に一票です、、、、。
所詮、アマチュアの言うことですし、星の運行にあれやこれやと振り回されてはなりません。

LEEさんの配偶者の部屋の支配星は金星であり、補助図面でも金星が配偶者の部屋におります。金星を強めましょう。あれば金星の石であるダイヤを身につけ、比較的ガーリーな服を着て、白や淡く明るい色で部屋を満たしましょう。カーテンやシーツ、カーペットなど。LEEさんの金星は9室宗教の部屋にいるので、賛美歌や宗教画、宗教絡みのお祭りなどに触れるとなおよいです。9室は奉仕、父親の部屋でもあるので、ボランティア活動や故郷のお父さんと連絡をとってみるのも、恋愛成就に間接的にいい影響があると思います。

インドでも、運命改善のため、対応する神や寺にお参りしたり、特定の宝石を身につけることが処方されることがあります。これは、星の影響はある程度緩和できるという証拠にほかなりません。

わたしの見立てが外れ、恋愛が成就することをお祈りいたします。

>ag2さんへ
>
>数年前に、ヨーロッパでの暮らしについてご相談し、鑑定していただきました。
>鑑定の結果が、2019年12月現在の私の状況に当てはまっています。
>
>2017年夏以降より、ご相談したパートナーとは様々な事があり、2019年の1月に別れました。(現在は親戚付き合いのような程良い距離で接しています。)
>
>ヨーロッパ生活での疲れは、形が変わり、多忙でストレスも多いのですが、精神的には活気があり、友人にも恵まれ、生活が充実して来ています。
>現在は観光産業に携わる専門分野で勉強中です。
>
>鑑定していただいたように、"渡米する前のような気持ち"に変わってきています。活気と自信と楽しい気持ちを取り戻しています。
>
>鑑定していただいてから、しばらく時間が経ち、改めてインド占星術のすごさを感じています。
>ありがとうございました。
>
>そして、最近好きな人が出来ましたが、友達関係から前に進みません。
>
>ただ、何かの意味があって出会ったような気がしています。
>
>今後の恋愛運を見ていただきたいのですが、いかがでしょうか?
>よろしくお願いします。
>
>私 1976年11月9日 16:23 出生地 新潟県村上市
>彼 1978年9月13日 出生地 Sliema, Malta
>(出生時間 不明)
>
>
>>▼Leeさん:
>>
>>LEEさん
>>
>>こんにちは、初めまして。異国暮らしが長いせいでしょうか、お疲れのご様子ですね。LEEさんのホロスコープを診てみましたので、私の解釈を示します。何かの参考になれば幸いです。
>>
>>
>>1 出生図
>>
>>(1)LEEさんは、荷車を象徴するローヒニーの星のもとに生まれています。アセンダントは牡羊座に、月と木星は2室に、土星は4室に、太陽、火星、水星、ラーフが7室に、金星が9室に位置します。
>>
>>
>>(2)月はほぼ満月でムーラトリコーナにあり木星とラージャヨガを形成しています。太陽と火星もラージャヨガを形成しています。金星がガンダーンタ付近にあります。
>> 以上の星回りから、LEEさんは、情感豊かでとても美しく、官能的とさえいえる色気ももち、行動力もあり、人と交際することを楽しむ方であることが分かります。
>>
>>
>>2 運勢の動向について
>>
>>(1)マハダシャー(大きな流れ)
>>2005年3月22日から、LEEさんは16年間の木星期に入っています。LEEさんの木星は、宗教性や長期海外旅行を表す9室、解脱や海外移住を表す12室を支配しておりますので、スピリチュアルなことについて理解を深め、海外とも縁が深い16年間となります。
>> この流れは2021年3月21日まで続きますが、その後は19年間の土星期に入り、仕事やそれによる収入、達成が人生のメインテーマにかわります。
>>
>>
>>(2)アンタルダシャー(小さな流れ)
>>木星期の中でも、2015年9月29日から一年間は木星太陽期であり、それまでのロマンティックな木星金星期(2013年1月29日から2015年9月28日)と異なり、彼氏さんの自己中心的な態度に振り回されるところがでてきたかもしれません。
>>その期間は今年9月16日を持って終了し、そこからは木星月期に入りました。今までの一年間と異なり、収入が増え、おそらくご両親からまとまったお金を受け取り、ヴァイタリティーは一時的に戻り、人生を楽しむ時期となります。他方で、故郷のことを何かと思い出し、懐かしむ期間ともなるでしょう。
>> この小休止的な期間は2017年11月を持って終了し、そこから四年間は彼氏さんとの間で喧嘩(というか、彼氏さんがあなたに発する怒気)がふえ、離別の危機すら訪れる苦しい時期に再びなると思います。
>> その後は上記の通り土星期に変わり、人生のステージが、LEEさんが渡米した前後のように、切り替わります。
>>
>>
>>(3)雑感
>> LEEさんの家、安住の地(4室支配星)、心(月)と幸福(木星)は、故郷(2室)にあります。他方で、LEEさんの魂(太陽)や興味、情熱は海外や人との交際(7室)にあります。
>> このはっきりした分断がLEEさんの人生を通じての葛藤と思います。荒野(牡牛座の象徴、すみません)の地味な故郷と、華やかに栄えた海外の都市(天秤座)、どちらに重きをおくかはLEEさん次第ですし、2021年春になればその後の方向性が見え始めるとは思いますが、さしあたり、運勢のいいこれからの一年間を使って、何とか、一時的にでもふるさとに帰省してみたらいかがでしょうか。LEEさんが幼少期を過ごしたところ、そこに今後の人生のヒントがあると思います。
>>
>>
>>>初めまして。
>>>2014年から、彼とヨーロッパのマルタ共和国で暮らしています。
>>>私は2004年から2008年までは学業のためにアメリカのNYで暮らしていました。
>>>
>>>マルタ共和国に暮らして3年が経ちますが、精神的に疲れています。ヨーロッパの気質と相性が合わない感じがします。
>>>
>>>日本では医療分野で働いており、生活が充実していました。
>>>NYでは苦学生でしたが、若さもあり、それなりに楽しく生活していました。
>>>マルタでは徐々に生活に疲れを感じています。アメリカにいた頃のようなバイタリティーがありません。友人関係では恵まれていますが、仕事はうまくいかず、活気がないです。
>>>
>>>彼との関係は難ありだけど、なんとかうまくいっています。
>>>将来的にお互い結婚の願望はありません。
>>>
>>>NYにまた戻ることも考えたいのですが、彼との関係性から、今は自由にできないのです。なんとかこの状況を脱したいのですが、解決策がうまく見つけられない状況です。
>>>
>>>今後のことでのアドバイス、助言がありましたらお願いいたします。
>>>
>>>私 1976年11月9日 16:23 新潟県村上市
>>>彼 1966年6月29日 7:30 Malta Sliema
パスワード


152 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.0 Mobile/...@pw126033099102.23.panda-world.ne.jp>

 Lee  - 19/12/15(日) 4:11 -
アガスティア2代目さんへ

早速のご丁寧な返答をありがとうございます。
最後のご鑑定から、しばらく時間が経っていたので、ご連絡をいただき、大変嬉しく思っております!
ご助言ありがとうございました。


ご鑑定結果について、私が感じたことをお伝えさせてください。
また、間違った見解があれば、ご助言をお願いいたします。(もし可能であれば!)

(私は過去に一度だけ、インド占星術の講座に参加したことがあるのですが、詳しいことは見ることが出来ないのです。)

<恋愛 第7パートナーのハウスについて>
部屋のインテリア、ファッションに少し変化をつけ、ダイヤモンドを身に着けて、良い変化が起こることを期待することにします!そして、良い結果をいずれ報告したいです。

私の7室には、太陽、火星、水星、ラーフが混同しています。
私の恋愛は常に凶吉混同で、スムーズに行かないのは、この支配星のが関わっているからかしら?、と感じています。

私の現在は木星ダシャーのラーフ期です。2021年3月頃から始まる土星ダシャーに向けての準備段階のような気がしています。

現在勉強中の過程が2021年の6月に終了予定で、その後はこの土地で生活を続ける予定です。また、専門職を活かして、故郷との関りを持てるプロジェクトを検討中なのです。(説明がわかりづらかったら、すみません)

現在は本当に勉強が忙しく、パートナーが欲しい気持ちはありますが、実際のところは、デートする時間さえも取れない状況です。多分この状況は2021年の6月まで続くように思います。(資格取得まで)


<第9ハウスについて>

私には育ての父親と、血の繋がりのある父親の2人がおりましたが、2人とも他界しております。
その分、母親とは密な関係でいます。葬祭関係については全面協力しています。

また、母親とは喧嘩が絶えませんが、私たちは同士です。
(私の第4ハウスの支配星は土星です。)


宗教に関わることについては、普段から神仏を少しばかり意識する生活を心がけています。例えば、小さな祭壇にお水を供えたり、祖先に感謝を伝えるようなことをしています。

そして、現在勉強中の観光産業には、この土地の宗教が深くかかわっているのです。そのため、神殿や教会、聖なる土地についての歴史を学習しているところなのです。(カルトではありません!この土地の文化、風習、歴史などを学んでいます。)

この様な生活なので、第9ハウスの金星に良い影響を与えやすい状況にあるような気がします。(私はポジティブに考えすぎでしょうか?それとも見方は間違っていますか?)


<第7ハウスと第9ハウスと意中の彼について>

彼は私の現在の専門分野の勉強に関わる先生でもあります。
元々は、知り合い程度の関係でしたが、私の勉強に関わることになってから、友達になりました。友達関係というよりも、先生と生徒の関係性のほうが強いと感じています。

デートする時間は取れないけれど、勉強を通じて、彼と接する機会がとても多いのです。時々会ったり、メールやチャットをする、そんな関係です。

私は彼から、’勉強のサポート’と’私のメンタルの弱さのサポート(勉強でつまずいたときに、優しさと喝を入れてくれる)’を受けていていて、安心感と尊敬の念を感じています。

また、お互いの生活観や人生観が似ているところが多く、お互いの少しのアイデアを合わせて、別のすごいものを創造したり、新たな発見があることが多いのです。


こういった全体的な星の配置に関係して、私は彼との関りに何か意味がある気がしたのです。


木星ラーフ期から2021年春頃の土星期に向けて、環境、仕事、恋愛などに様々な変化が訪れる気がしています。今は、もがきながらも、達成感を感じていくような時期に来ている感じがします。土星期にむけての準備期間という感じが強くします。

そして、それがいい流れになることを期待しています。土星期を困難少なく過ごせるといいなー、と願っているのです。

1室ケートゥで7室ラーフゆえに、いずれは、この土地のパートナーと深くかかわるのかな?という大きな期待も持ち続けています!

私の見解はいかがでしょうか?
ご助言がございましたら、よろしくお願いいたします。


>LEEさんの配偶者の部屋の支配星は金星であり、補助図面でも金星が配偶者の部屋におります。金星を強めましょう。金星の石であるダイヤを身につけ、比較的ガーリーな服を着て、白や淡く明るい色で部屋を満たしましょう。カーテンやシーツ、カーペットなど。LEEさんの金星は9室宗教の部屋にいるので、賛美歌や宗教画、宗教絡みのお祭りなどに触れるとなおよいです。9室は奉仕、父親の部屋でもあるので、ボランティア活動や故郷のお父さんと連絡をとってみるのも、恋愛成就に間接的にいい影響があると思います。
>
>インドでも、運命改善のため、対応する神や寺にお参りしたり、特定の宝石を身につけることが処方されることがあります。これは、星の影響はある程度緩和できるという証拠にほかなりません。


>>そして、最近好きな人が出来ましたが、友達関係から前に進みません。
>>
>>ただ、何かの意味があって出会ったような気がしています。


>>今後の恋愛運を見ていただきたいのですが、いかがでしょうか?
>>よろしくお願いします。
>>
>>私 1976年11月9日 16:23 出生地 新潟県村上市
>>彼 1978年9月13日 出生地 Sliema, Malta
>>(出生時間 不明)
>>
>>
>>>▼Leeさん:
>>>
>>>LEEさん
>>>
>>>こんにちは、初めまして。異国暮らしが長いせいでしょうか、お疲れのご様子ですね。LEEさんのホロスコープを診てみましたので、私の解釈を示します。何かの参考になれば幸いです。
>>>
>>>
>>>1 出生図
>>>
>>>(1)LEEさんは、荷車を象徴するローヒニーの星のもとに生まれています。アセンダントは牡羊座に、月と木星は2室に、土星は4室に、太陽、火星、水星、ラーフが7室に、金星が9室に位置します。
>>>
>>>
>>>(2)月はほぼ満月でムーラトリコーナにあり木星とラージャヨガを形成しています。太陽と火星もラージャヨガを形成しています。金星がガンダーンタ付近にあります。
>>> 以上の星回りから、LEEさんは、情感豊かでとても美しく、官能的とさえいえる色気ももち、行動力もあり、人と交際することを楽しむ方であることが分かります。
>>>
>>>
>>>2 運勢の動向について
>>>
>>>(1)マハダシャー(大きな流れ)
>>>2005年3月22日から、LEEさんは16年間の木星期に入っています。LEEさんの木星は、宗教性や長期海外旅行を表す9室、解脱や海外移住を表す12室を支配しておりますので、スピリチュアルなことについて理解を深め、海外とも縁が深い16年間となります。
>>> この流れは2021年3月21日まで続きますが、その後は19年間の土星期に入り、仕事やそれによる収入、達成が人生のメインテーマにかわります。
>>>
>>>
>>>(2)アンタルダシャー(小さな流れ)
>>>木星期の中でも、2015年9月29日から一年間は木星太陽期であり、それまでのロマンティックな木星金星期(2013年1月29日から2015年9月28日)と異なり、彼氏さんの自己中心的な態度に振り回されるところがでてきたかもしれません。
>>>その期間は今年9月16日を持って終了し、そこからは木星月期に入りました。今までの一年間と異なり、収入が増え、おそらくご両親からまとまったお金を受け取り、ヴァイタリティーは一時的に戻り、人生を楽しむ時期となります。他方で、故郷のことを何かと思い出し、懐かしむ期間ともなるでしょう。
>>> この小休止的な期間は2017年11月を持って終了し、そこから四年間は彼氏さんとの間で喧嘩(というか、彼氏さんがあなたに発する怒気)がふえ、離別の危機すら訪れる苦しい時期に再びなると思います。
>>> その後は上記の通り土星期に変わり、人生のステージが、LEEさんが渡米した前後のように、切り替わります。
>>>
>>>
>>>(3)雑感
>>> LEEさんの家、安住の地(4室支配星)、心(月)と幸福(木星)は、故郷(2室)にあります。他方で、LEEさんの魂(太陽)や興味、情熱は海外や人との交際(7室)にあります。
>>> このはっきりした分断がLEEさんの人生を通じての葛藤と思います。荒野(牡牛座の象徴、すみません)の地味な故郷と、華やかに栄えた海外の都市(天秤座)、どちらに重きをおくかはLEEさん次第ですし、2021年春になればその後の方向性が見え始めるとは思いますが、さしあたり、運勢のいいこれからの一年間を使って、何とか、一時的にでもふるさとに帰省してみたらいかがでしょうか。LEEさんが幼少期を過ごしたところ、そこに今後の人生のヒントがあると思います。
>>>
>>>
>>>>初めまして。
>>>>2014年から、彼とヨーロッパのマルタ共和国で暮らしています。
>>>>私は2004年から2008年までは学業のためにアメリカのNYで暮らしていました。
>>>>
>>>>マルタ共和国に暮らして3年が経ちますが、精神的に疲れています。ヨーロッパの気質と相性が合わない感じがします。
>>>>
>>>>日本では医療分野で働いており、生活が充実していました。
>>>>NYでは苦学生でしたが、若さもあり、それなりに楽しく生活していました。
>>>>マルタでは徐々に生活に疲れを感じています。アメリカにいた頃のようなバイタリティーがありません。友人関係では恵まれていますが、仕事はうまくいかず、活気がないです。
>>>>
>>>>彼との関係は難ありだけど、なんとかうまくいっています。
>>>>将来的にお互い結婚の願望はありません。
>>>>
>>>>NYにまた戻ることも考えたいのですが、彼との関係性から、今は自由にできないのです。なんとかこの状況を脱したいのですが、解決策がうまく見つけられない状況です。
>>>>
>>>>今後のことでのアドバイス、助言がありましたらお願いいたします。
>>>>
>>>>私 1976年11月9日 16:23 新潟県村上市
>>>>彼 1966年6月29日 7:30 Malta Sliema
パスワード


135 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@46.11.49.253>

 アガスティア二代目  - 19/12/16(月) 9:59 -
▼Leeさん:

>
>私の7室には、太陽、火星、水星、ラーフが混同しています。
>私の恋愛は常に凶吉混同で、スムーズに行かないのは、この支配星のが関わっているからかしら?、と感じています。


そのとおりと思います。

>
>私の現在は木星ダシャーのラーフ期です。2021年3月頃から始まる土星ダシャーに向けての準備段階のような気がしています。
>
>現在勉強中の過程が2021年の6月に終了予定で、その後はこの土地で生活を続ける予定です。また、専門職を活かして、故郷との関りを持てるプロジェクトを検討中なのです。(説明がわかりづらかったら、すみません)
>
>現在は本当に勉強が忙しく、パートナーが欲しい気持ちはありますが、実際のところは、デートする時間さえも取れない状況です。多分この状況は2021年の6月まで続くように思います。(資格取得まで)

1Lが7Hにいるときに使える特殊なダシャーによれば,2019年4月から2020年の5月まで月・木星期。木星は学習を司ることもありますので,きっとそんなタイムスケジュールなのでしょう。

>
>
><第9ハウスについて>
>
>私には育ての父親と、血の繋がりのある父親の2人がおりましたが、2人とも他界しております。
>その分、母親とは密な関係でいます。葬祭関係については全面協力しています。
>
>また、母親とは喧嘩が絶えませんが、私たちは同士です。
>(私の第4ハウスの支配星は土星です。)
>
>
>宗教に関わることについては、普段から神仏を少しばかり意識する生活を心がけています。例えば、小さな祭壇にお水を供えたり、祖先に感謝を伝えるようなことをしています。
>
>そして、現在勉強中の観光産業には、この土地の宗教が深くかかわっているのです。そのため、神殿や教会、聖なる土地についての歴史を学習しているところなのです。(カルトではありません!この土地の文化、風習、歴史などを学んでいます。)
>
>この様な生活なので、第9ハウスの金星に良い影響を与えやすい状況にあるような気がします。(私はポジティブに考えすぎでしょうか?それとも見方は間違っていますか?)

いえ,そのとおりと思います。
木星はインド占星術における最大の吉星ですから,それを強める祈祷や宗教行為は誰にでもお勧めできると思っています。


>
>
><第7ハウスと第9ハウスと意中の彼について>
>
>彼は私の現在の専門分野の勉強に関わる先生でもあります。
>元々は、知り合い程度の関係でしたが、私の勉強に関わることになってから、友達になりました。友達関係というよりも、先生と生徒の関係性のほうが強いと感じています。
>
>デートする時間は取れないけれど、勉強を通じて、彼と接する機会がとても多いのです。時々会ったり、メールやチャットをする、そんな関係です。
>
>私は彼から、’勉強のサポート’と’私のメンタルの弱さのサポート(勉強でつまずいたときに、優しさと喝を入れてくれる)’を受けていていて、安心感と尊敬の念を感じています。
>
>また、お互いの生活観や人生観が似ているところが多く、お互いの少しのアイデアを合わせて、別のすごいものを創造したり、新たな発見があることが多いのです。
>
>
>こういった全体的な星の配置に関係して、私は彼との関りに何か意味がある気がしたのです。
>
>
>木星ラーフ期から2021年春頃の土星期に向けて、環境、仕事、恋愛などに様々な変化が訪れる気がしています。今は、もがきながらも、達成感を感じていくような時期に来ている感じがします。土星期にむけての準備期間という感じが強くします。
>
>そして、それがいい流れになることを期待しています。土星期を困難少なく過ごせるといいなー、と願っているのです。
>
>1室ケートゥで7室ラーフゆえに、いずれは、この土地のパートナーと深くかかわるのかな?という大きな期待も持ち続けています!


そのとおりと思います。
上記特殊ダシャー(ドゥビサプタティサマダシャー)によれば,2020年5月から月金星期になります。
金星はD1で7L,D9で7Hに位置します。

静的分析はともかくとして,ダシャーの時期としてはころあいだと思います。

資格取得のお礼名目で,初夏にアタックですね!(^^)!
パスワード


139 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.108 Safari/537.36@softbank060117035236.bbtec.net>

 Lee  - 19/12/16(月) 21:45 -
▼アガスティア二代目さん

いつも丁寧でお早いお返事をありがとうございます。
初歩の初心者の目線での見解にもご助言くださり、ありがとうございます。

支配星、ダシャーの時期、静的分析などなど、まだ分からないところもたくさんありますが、アガスティアさんの分析をもとに、少しずつ自分でも勉強したいと思います。


意中の彼のラグナをざっくりと、いろんな時間帯で計算してみたのですが(出生時間が不明なため)、どうやら7室には支配星が居ない可能性が高いようなのです。
となると、Mangal Dashaの無い彼と、Low Mangal Dashaの私の恋愛関係が先に進むのは難しそうだなぁー、なんて思いました。
私の7室の支配星に原因があるのは仕方がありません。いくつかどこかに動かしたいくらいです。

ひとまず、自分の環境や自分自身を整えて、この先に起こる様々な出来度を楽しめる人生になるように、希望を持ちつつ、過ごしていきます。
ダイヤモンド、ガーリーな服装、明るめのインテリア、宗教関連のこと、、実践します。


>1Lが7Hにいるときに使える特殊なダシャーによれば,2019年4月から2020年の5月まで月・木星期。木星は学習を司ることもありますので,きっとそんなタイムスケジュールなのでしょう。

>>木星はインド占星術における最大の吉星ですから,それを強める祈祷や宗教行為は誰にでもお勧めできると思っています。

>>上記特殊ダシャー(ドゥビサプタティサマダシャー)によれば,2020年5月から月金星期になります。
>金星はD1で7L,D9で7Hに位置します。
>
>静的分析はともかくとして,ダシャーの時期としてはころあいだと思います。
>
>資格取得のお礼名目で,初夏にアタックですね!(^^)!
↑これ、出来たら報告しますね!
できるかなー?状況が変っちゃうかなー? 

アガスティア2さん2、いつもありがとうございます!
パスワード


133 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@46.11.49.253>

1 / 45 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 229042
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)