Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 27 ページ    前へ→

Re:第11ハウスと第2ハウスについて
 ichi  - 20/6/12(金) 14:16 -
ちょっと発展系の説明をすると、
「2室」は入ってくるものを意味します。
「1室」は自分自身。
自分自身に入ってくるものだから、「収入」
10室は「仕事」を意味するので、仕事で入ってくるものが11室。
収入とか、名誉とかの意味はここから来ます。

ついでに結婚を7室であらわすのは知られてますので、結婚相手もしくは婚家から得られるものは8室でみたりします。

こんな感じで。

引用なし

パスワード


60 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SO-01K Build/47.2.B.5.38) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.101 M...@sp1-75-234-246.msb.spmode.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:第11ハウスと第2ハウスについて
 ichi  - 20/6/12(金) 13:31 -
ホントに簡単ですが

2ハウスは生家から得られる金運
11ハウスは仕事から得られる金運

です。

引用なし

パスワード


55 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SO-01K Build/47.2.B.5.38) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.101 M...@sp1-75-234-246.msb.spmode.ne.jp>
・ツリー全体表示

第11ハウスと第2ハウスについて
 勉強中  - 20/6/7(日) 21:06 -
第11ハウスと第2ハウスの金運の違いが解りません
どうゆうことなのか簡単にご教授ください

引用なし

パスワード


52 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362@softbank060101064174.bbtec.net>
・ツリー全体表示

Re:宝石療法について
 みけねこ  - 20/6/4(木) 14:01 -
こんにちはみけねこといいます いつも皆様のお見立て&コメントなどで学ばせていただいてますありがとうございます

自分も占星術と出会う前から身につけていた宝石ありました占星術仕様のシルバー&ダイヤモンドの指輪 カトマンズのジュエリーショップで買って10年以上ずっとつけてたけど土星期の終わりーーー前触れなくするっと指から抜け落ちて拾って指に戻そうとすると指輪が歪んで(!)指に入りませんでした部屋でぽとっと落としただけなのに輪がつぶれるなんてありえません!その後 心もとなくて前から持ってたマントラの刻まれた指輪をしていましたが庭仕事の折 外して作業してから指に戻そうとしたらまた 歪んで輪がつぶれて元に戻そうとしてもダメでした自分の星回りの重さよ・・・何ともし難し土星期は決して悪いことばかりじゃなかったけど指輪が歪んでしまったその直後のマハー土星期からマハー水星期に変わるタイミングはいろいろ噴出してきましたちょうどトランジットの土星が6室のガンダーンダを通過中 おまけにサディサディの最後にあたり それはもう心身共に壮絶に苦しかった後から知ったけど射手ー獅子期だったらしいし!

良く言えば人生における転機でした・・・喉元すぎればで今ならそう言えます


経験すべき事柄はかわらずとも振り返れば 既のところで守られてた気もする と思い込みかもしれませんが指輪がいくらか身代わりしてくれていたのかもしれない です
何とか立ち直れてるので

でも 守ってくれたとしても自ら気安く宝石に手は出せない・・・ 石は世話しなきゃいけません 面倒くさがり屋さんにはだめですねとはいえ苦しいダシャーに立ち向かう覚悟もなく(弱虫!)・・・風向き変わるまで引きこもって勉強とか瞑想というパターンです

もし 知らずに買ったり もらったり宝石から手元に来るならそれは恩寵とかその時の良い星回りからの贈り物として喜んでいいと思いますその場合 石との相性も良い気がします

引用なし

パスワード


54 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_2) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.61 Safari/537.36@p4228132-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

生まれました
 Padmavati  - 20/6/3(水) 7:20 -
ご無沙汰しております。
その節はありがとうございました。

以前投稿させて頂いてからだいぶ時が経ちましたが、先日5月22日午後3時50分に女の子を出産しました。妊娠39週。なかなかの難産、産後の肥立ちが悪いのですが、娘はすくすく育っています。

この週はなかなかインテンスなトランジットでしたね。
本当、死ぬかと思いました。

名前はなんとなく選んだのですが、地球の女神、Bhoomi Deviにちなんだ名前(ラーマヤーナのSitaの別名でもあります)をつけました。現在チェンナイの先生術師にニューメロロジーの観点から名前のスペルをみてもらっています。

父親がインド人ですので、これからもインドとの関わりを持ちながら育っていくと思います。


以上、ご報告まで。
ありがとうございます。


▼Padmavatiさん:
>hikari様、
>
>ご返信ありがとうございます。
>大変参考になりました。
>
>また、出産に関しては「木星、土星、火星、月のトランジット」の重要性についてもご教示いただきありがとうございました。教えていただいた書籍等探してみますね。お調べいただき助かりました。
>
>そろそろ我流で得た知識で頭がこんがらがっているのかもしれません。
>基礎を固めるよう意識してみます。
>
>どうもありがとうございました。
>
>>管理人様
>
>このような場を提供いただき感謝いたします。
>
>Padmavati
>
>
>▼hikariさん:
>>ag2さん、Padmavatiさん こんばんは
>>
>>それは失礼いたしました。
>>
>>月の在住する星座をラーシと呼ばれていたのですね。
>>コメントにあったラーシのアスペクト先をきちんとみていませんでした。
>>
>>トランジットを考えるにあたって、アセンダントと月、どっちを優先するのかという話ですが、個人的にはアセンダントを優先しています。
>>
>>少なくとも子供や兄弟の誕生などのイベントを見る時はアセンダントからみたトランジットを優先しています。
>>
>>ただ、『Analysing Horoscope Through Modern Techniques』という本には、アセンダント、月、どちらの視点も重要だぞと書かれているものの、昔の先達たちは月ラグナからみることのみを強調していたとも書かれています。
>>古典重視でいくならば、少なくとも月からみたトランジットは軽視されるべきではないのでしょう。
>>
>>個人的には鑑定の運用上、キリがなくなってしまうので、土星のような足の遅い惑星に限って月からみています。
>>
>>昔は正確なアセンダントがわからなかったので、月ラグナで代用していたという意見もあるようですが、昔の方が遥かに凄腕占星術がいたでしょうから、簡単に時刻修正をして正確なアセンダントなんぞわかりそうな気もします。
>>
>>流派の違いかもしれませんね。

引用なし

パスワード


61 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_4) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.1 Safari/605.1.15@48.216.197.113.dy.bbexcite.jp>
・ツリー全体表示

Re:宝石療法について
 クン  - 20/5/29(金) 23:49 -
貴重な実体験を教えていただき、ありがとうございます。
おっしゃるように全てのアリシュタが避けられるわけではないのなら、宝石に頼ること自体が、アリシュタになり得るのですね。

私にはichi様のような体験もなく、知識もございませんが、個人的には、宝石処方に効果があるのであれば、取り扱いには細心の注意を要すると考えています。
失敗すると取り返しがつかないからです。

K.Nラオ先生は、宝石処方を否定されていらっしゃいますが、効果そのものについては、何も言及されていらっしゃらないようです。
あくまで私の想像ですが、宝石には、何らかの効果があるものの、弊害の方が大きいため、本当の理由をあえて明かさず、「古典に載っていないから」とおっしゃっているのではないかと思っております。

代わりにマントラとチャリティーを勧められていらっしゃいますが、日本人には馴染みにくいですし、ichi様のおっしゃるとおり、真剣に人生に向き合い、現実的に対処していく方が合理的だと私も思います。
それでも乗り越えられないほどのアリシュタに遭った時は、やはり祈る事しかできないのかもしれません。


▼ichiさん:
>こんにちは、ichiです。
>
>
>わたくし事ですが、2006年に、インド占星術の処方に基づく「アパラムッダ」というリングを作って身に着けていました。(作ってと言いますが、もちろんネットショップで作ってもらったものです)
>
>きっかけは完全衝動買いで、インド占星術に宝石療法があることも知りませんでした。私の場合はインド占星術を知ったきっかけがこのリングです。
>
>身に着けて10年を超えますので、そろそろ自分なりの結論を書いておいた方がいいと思いましたので。
>
>
>結論:心の助けにはなると思うが、依存の対象にしてはいけない。
>   人生で取り組むべき課題は、リングで避けることも無くすことも不可能。
> むしろ、人生の課題に対しては、覚悟を持って取り組むべき。
>
>
>私の人生を色々書くのは避けますけど、
>このリングをつけて数年後に、指の関節が変形してリングを身に着けられなくなり、はずすようになってから、今までで一番の奮闘期がやってきました。
>
>土星‐土星期にリングと出会い、土星‐金星期に入る直前に身に着けられなくなり、土星‐月期の終盤で再び身に着けられるようになってたというか。
>
>もっとも奮闘したのは土星‐金星期です。きつかったのは土星‐月期かな。
>
>期間がすぎたら、変形がいつのまにか治っており、再び身に着けることができるようになっていました。
>
>このリングが本当に効果があるのかどうかを確認するのは、自分が2人必要なので検証不可ですが、人生で一番苦しい期間にリングが付けられなかったのは事実です。(そして、思い出しもしなかったというのも)
>
>
> なので、宝石で自分が経験すべき事柄は避けられないし無くなりもしないというのが今のところの結論。
> 気分の安定には役立つと思います。女性であればキレイなものを身に着ければ気分はあがりますしね。
>
> 
> 苦しいときに過度な期待を込めて宝石に縋っちゃいけないよ〜というのが実感でした。

引用なし

パスワード


69 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:一部訂正
 クン  - 20/5/27(水) 21:34 -
しん様

ご丁寧なお返事いただきありがとうございます。
これが正しい、というわけではなくて、あくまで、個人的な見解です。
私も初心者ですので、ご一緒に勉強できたらと思っております。

北野武さんは、検索しても出生時間がよくわかりませんでしたが、山羊座ラグナなのでしょうか?
個人的には、AM11:30頃で牡羊座ラグナの方が合うような気がいたします。
その場合、事故が起きたのは蠍−山羊座期ですから、山羊座から見て11室目にあたるネイタル8室の蠍座に減衰のAK月があり、GK+ラーフ以外の全ての凶星とネイタルの4室がアスペクトします。
事故発生時刻の1994年8月2日1時40分のトランジットを見ると、蠍座にトランジットの土星と火星のアスペクトが集中し、トランジット土星の度数の17度23分に対し、ネイタルの月:17度55分、金星:17度37分、ケートゥ:17度52分と非常にタイトです。
月は4室支配星で、金星は乗り物のカーラカです。

仮にこのチャートだとしますと、今年は水瓶−水瓶座期で、水瓶座から見た12室にGKですから、やや要注意だと思います。
水瓶座から見て4室牡牛座には、GKと凶星のアスペクトが集中しますし、ネイタル4室蟹座も月も傷ついているため、今ならコロナも有り得るかと思われます。
なお、6室(とその関連での11室も)は、病気に限らず、健康トラブル全般を見て良いのではないかと思っております。


▼しんさん:
>ここらへん読みにくかったので訂正しときます
>
>〉〉一室の凶星の絡みが北野武に似てると思ったので、この方は火星期に交通事故に巻込まれるのではと予測しましたが、
>○山羊座ラグナ(北野武)
>↓
>火星は4,11室支配星、4室へのアスペクトバック。
>ラグナで6ー8の組み合わせ+4室支配星の直接的な絡みがある。
>↓
>1994年のマハー太陽期の間に交通事故
>
>○牡羊座ラグナ
>↓
>火星は1、8支配星ラグナ在住、4室蟹座へアスペクト。
>ラグナで8ー11の組み合わせ
>↓
>4室の関わりは火星のアスペクトのみで直接な関わりは薄そう
>
>って感じで4室へのアスペクトだけでははっきりと交通事故とは読めないですね。
>寧ろ病気の説のほうがしっくりすると思いました。

引用なし

パスワード


43 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

宝石療法について
 ichi  - 20/5/27(水) 19:37 -
こんにちは、ichiです。


わたくし事ですが、2006年に、インド占星術の処方に基づく「アパラムッダ」というリングを作って身に着けていました。(作ってと言いますが、もちろんネットショップで作ってもらったものです)

きっかけは完全衝動買いで、インド占星術に宝石療法があることも知りませんでした。私の場合はインド占星術を知ったきっかけがこのリングです。

身に着けて10年を超えますので、そろそろ自分なりの結論を書いておいた方がいいと思いましたので。


結論:心の助けにはなると思うが、依存の対象にしてはいけない。
   人生で取り組むべき課題は、リングで避けることも無くすことも不可能。
 むしろ、人生の課題に対しては、覚悟を持って取り組むべき。


私の人生を色々書くのは避けますけど、
このリングをつけて数年後に、指の関節が変形してリングを身に着けられなくなり、はずすようになってから、今までで一番の奮闘期がやってきました。

土星‐土星期にリングと出会い、土星‐金星期に入る直前に身に着けられなくなり、土星‐月期の終盤で再び身に着けられるようになってたというか。

もっとも奮闘したのは土星‐金星期です。きつかったのは土星‐月期かな。

期間がすぎたら、変形がいつのまにか治っており、再び身に着けることができるようになっていました。

このリングが本当に効果があるのかどうかを確認するのは、自分が2人必要なので検証不可ですが、人生で一番苦しい期間にリングが付けられなかったのは事実です。(そして、思い出しもしなかったというのも)


 なので、宝石で自分が経験すべき事柄は避けられないし無くなりもしないというのが今のところの結論。
 気分の安定には役立つと思います。女性であればキレイなものを身に着ければ気分はあがりますしね。

 
 苦しいときに過度な期待を込めて宝石に縋っちゃいけないよ〜というのが実感でした。

引用なし

パスワード


80 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko@42-150-171-253.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

一部訂正
 しん  - 20/5/24(日) 21:32 -
ここらへん読みにくかったので訂正しときます

〉〉一室の凶星の絡みが北野武に似てると思ったので、この方は火星期に交通事故に巻込まれるのではと予測しましたが、
○山羊座ラグナ(北野武)

火星は4,11室支配星、4室へのアスペクトバック。
ラグナで6ー8の組み合わせ+4室支配星の直接的な絡みがある。

1994年のマハー太陽期の間に交通事故

○牡羊座ラグナ

火星は1、8支配星ラグナ在住、4室蟹座へアスペクト。
ラグナで8ー11の組み合わせ

4室の関わりは火星のアスペクトのみで直接な関わりは薄そう

って感じで4室へのアスペクトだけでははっきりと交通事故とは読めないですね。
寧ろ病気の説のほうがしっくりすると思いました。

引用なし

パスワード


52 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; ANE-LX2J) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Mobile Safari/537...@UQ036011225072.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

コメントありがとうございます
 しん  - 20/5/24(日) 19:33 -
クンさん
コメントありがとうございます。
ジャイミニに関する情報が少ないので非常に参考になります。

なるほど6−12軸にGKや凶星の絡みがみられる時期に病気が懸念されるのですね。見方は基本的にパラシャーラと似ていて、ただジャイミニアスペクトと星座ダシャーを考慮する必要があるのか。

11室が6室から6室目つまり、6室の本質のハウスであり病気の意味合いを持つことを見落としていました。
ジェイミニでその星座ダシャーから11室に凶星が集中する時期は障害が訪れるというのは理解していましたが、なるほど確かに健康悪化とも読めますね。

一室の凶星の絡みが北野武に似てると思ったので、この方は火星期に交通事故に巻込まれるのではと予測しましたが、よくよく考えてみれば山羊座は火星が4室支配星でもあったので自動車事故であり、牡羊座の4室へのアスペクトだけでは交通事故とは読めないですね。
寧ろ病気の説のほうがしっくりすると思いました。
この火星と土星はダーナヨーガの絡みもあるので、病気と同時に保険金を手にされるということなんでしょうかね。

ジャイミニにの見方はまだまだ不十分なので、またこちらで質問させて頂くかもしれません。
クンさんありがとうございました!

引用なし

パスワード


56 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; ANE-LX2J) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Mobile Safari/537...@UQ036011225072.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:追加補足
 クン  - 20/5/9(土) 23:07 -
初めまして。
初心者ですが、個人的な意見を述べさせていただきます。

ご友人様の牡羊座は、ジャイミニで見ますと、月と水星を除く全ての惑星のアスペクトが集中していますから、牡牛座期(牡牛座から見て牡羊座は12室)に入院加療を要するお病気になられたのは道理だと思います。
GKがドシュタナに絡むというのもポイントだと思います。
血液と胸の病気ということですから、月に原因を求めるところですが、牡牛座から見て月は8室にあります。
牡牛座から見て11室にあたる魚座のMK減衰水星とジャイミニアスペクト。
11室は6室から6室目で病気の本質を見るハウスです。

ご友人様の場合は、DKがGKと同居していますので、わかりづらいですね。
パダは、私は研究途上ですので、申し訳ございませんが、よくわかりません。

でも、この牡羊座の状態から見て、ご友人様は、心臓などの循環器系疾患にも、非常に要注意だと思われます。
次の20代、双子座期は、双子座から見ると牡羊座が11室にあたり、双子座から見て6室、ラグナから見た8室にあたる蠍座に、牡羊座の凶星軍団がアスペクトしています。
ヴィムショッタリーダシャーで見ますと、2022年1月〜2023年3月の火星−土星期は、8L火星と減衰11L土星の組み合わせで、要注意です。
チャラダシャーでは、2021年7月〜2022年4月までアンタルダシャー水瓶座期で、水瓶座にはAK木星があり、牡羊座の凶星軍団がアスペクトしています。
2022年4月5日正午で作成したトランジットを見ますと、山羊座で土星と火星がコンジャンクションし、トランジットの土星と火星が出生図の4室蟹座にアスペクトしています。
また、水瓶座に木星、牡羊座にラーフがあり、土星、火星、木星、ラーフ・ケートゥの度数が非常にタイトです。
死期とは思いませんが、お病気にはかなり要注意の時期ではないかと思います。


▼しんさん:
>この人の病気歴ですが
>2017 4/15 血液疾患    (月ーke期、牡牛ー蟹座期)
>2018 2/11 気胸で入院   (月ー金星期、牡牛ー双子期)
>2019 1/19 軽度の気胸再発 (火星ー火星期、牡牛ー牡牛期)
>との事です。
>(牡牛座期に健康悪化してる‥)

引用なし

パスワード


88 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.129 Safari/537.36 OP...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

追加補足
 しん  - 20/4/28(火) 13:54 -
この人の病気歴ですが
2017 4/15 血液疾患    (月ーke期、牡牛ー蟹座期)
2018 2/11 気胸で入院   (月ー金星期、牡牛ー双子期)
2019 1/19 軽度の気胸再発 (火星ー火星期、牡牛ー牡牛期)
との事です。
(牡牛座期に健康悪化してる‥)

引用なし

パスワード


77 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_4) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1 Safari/605.1.15@118-106-120-121.aichieast1.commufa.jp>
・ツリー全体表示

ジャイミニで見た健康悪化の時期とは
 しん  - 20/4/28(火) 13:16 -
タイトルの通りです。
ISOPさんのブログでDK、DKNの関わりが死期になる可能性が高いことを知りました。

では健康が悪化するのはいつだろうと考えて、


&#8226;その星座から6、8、12室目のドシュタナハウスに1室象意のAKがある。さらにGK、DK(7室マラカの表示体?)のジャイミニアスペクトされている。

&#8226;その星座に6パダ(6P)と8パダ(8P)がある。

っと考えたのですが他にも見方があるのでしょうか?


例えばこの人のホロスコープでは、
マハー蟹座、乙女座、魚座期に健康悪化する?
死期となるかどうかは分かりません。

https://jyotish-one.com/index.php?name=&year=1998&month=4&day=19&hour=5&min=48&sec=&birth_place=愛知県一宮市&zone=9&lat=35.3039172&lng=136.8029671&submit=send

引用なし

パスワード


110 hits
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_4) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1 Safari/605.1.15@118-106-120-121.aichieast1.commufa.jp>
・ツリー全体表示

Re:ナクシャトラのアンケート調査
 藤浦雅美 E-MAIL  - 20/4/1(水) 23:02 -
▼藤浦雅美さん:
>▼ISOPさん:
>>ナクシャトラのアンケート調査です。
>>
>>訪問してくる人のナクシャトラの傾向を把握したいと思います。
>>
>>https://questant.jp/q/F83AN46O
>>
>>もしよろしければ、ご協力、よろしくお願いしますm(__)m

引用なし

パスワード


148 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Mobil...@zaqdadc4b57.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ナクシャトラのアンケート調査
 藤浦雅美 E-MAIL  - 20/4/1(水) 23:01 -
▼ISOPさん:
>ナクシャトラのアンケート調査です。
>
>訪問してくる人のナクシャトラの傾向を把握したいと思います。
>
>https://questant.jp/q/F83AN46O
>
>もしよろしければ、ご協力、よろしくお願いしますm(__)m

引用なし

パスワード


146 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Mobil...@zaqdadc4b57.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

鑑定お願いします
 イシコ  - 20/2/22(土) 10:22 -
私の適職は何でしょうか?

引用なし

パスワード


197 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Mobil...@softbank126224148144.bbtec.net>
・ツリー全体表示

金融占星術について
 カレーライス  - 20/2/4(火) 21:09 -
西洋占星術には、金融占星術がありますが
インド占星術もありますか?

引用なし

パスワード


193 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362@softbank060101064174.bbtec.net>
・ツリー全体表示

Re:20年来の旧友Tのチャートについて
 ニーチャバンガ  - 19/12/6(金) 8:30 -
こんにちは。

幾つか情報を頂いたので追加で書き込みをさせていただきます。

6才の7ヶ月前に金星期開始であれば、ちょうど高校進学の春にダシャーはVe/Ju期に入り、2年半近く続いていると思います。3年に上がる前或いは春先までに辞めたがったり引退していれば、PADの12室ラーフが働いたと言えるかもしれません。

3L (コミュニケーション、表現)の水星と接合する2,7L定座の金星、11室から3,5,7室にアスペクトする木星で演劇を始めたのは興味深いです。


誘われる形で始めたのかもしれませんが、この時期の困難はヴィムショッタリーダシャーのVe/Ju期の発現もあると思います。Ve/Ju期に辛い経験をする方は多いです。

ラグナの度数が18度付近との事で、数分差でD3から変わって来ますので、追って確認されることをお勧めします。

6分程前後するとD9ラグナも変わります。


▼アヤスケさん:
>コメント下さりありがとうございます
>
>>詳細な出生時刻不明ですが、お誕生日から察すると太陽は天秤座の終わり、関東の16時前後なので日没少し前、ラグナは牡羊座後半から(出生時刻が数十分ズレていれば)牡牛座の最初辺りと思います。
>
>自分の方では16:00ちょうどを入力しました
>ラグナは牡羊座の18:16で太陽は天秤座の27:56に位置しています
>
>>また、ケートゥについて記述がありませんが、ケートゥは乙女座でしょうか。86年だとその辺りをトランジットしている頃と思います。
>
>本人の出生時のラーフ・ケートゥはおっしゃる通り魚座乙女座の軸にあります
>
>>ラグナが牡羊座であれば、小さい頃のぜんそくについては6室ケートゥ&ディスポジターで3室(呼吸器)と6室(病気)支配の逆行コンバスト水星(皮膚、呼吸器)の影響が考えられますし、牡牛座ラグナであれば2,5支配の逆行コンバスト水星が6室、と言う事になります。
>
>とても勉強になります
>部屋ごとの身体部位の象意はまだまだ知識不足で学習が必要です
>
>>ケートゥ期の最後はKe/Sa→Ke/Meで終わるので、この頃に病状が辛かった可能性もありますが、金星が水星と接合して乙女座に逆行しているので、金星期にも影響は残ったかもしれません。
>
>自分が入力した生年月日の限りでは本人の出生時は「ケートゥ―太陽期」でした
>金星期は本人が6歳になる7ヶ月前から始まっています
>
>>チャート以前に、その人の人生そのもののチャートについて軽々しく悲惨とかいうのはどうなんでしょうか。
>気の置けない友人だから出てしまった言葉かもしれませんが。
>
>こればかりはつい本音で書いたことですね
>
>レクティファイが必要ではありますが彼は私のラーシとは180度くらい違う人生を歩んでいるので友人として長く付き合うほど「驚かされた」ことが多いです
>
>私からすると人としての成長がかなり遅く見えて『不憫な奴だ』と思ったりしても時にはその純朴な実直さが良い意味で年甲斐とは不釣り合いで『なかなか奇特な奴だ』と感じたこともありました
>
>私と彼は中学1年から友人で高校生から共に演劇部員でしたがその頃のことを思い出すとまさに「悲惨な」7室のペーソスが実感できたので率直にそう書きました
>
>知性(水星)と感性(金星)がただただ曖昧で心のかなり深いところに留まって実らないでいるような印象を何度か受けました
>本人がその思いを上手く言葉にできないので私がそれを要約して問い直すと驚いて喜んでくれたのを今でも憶えています
>
>彼は大学生になっても抽象的な感性が育っておらずとにかく流行や音楽や芸術には無関心なままでした
>一緒に学生劇団の舞台を観ても二言三言程度しか感想が出てこないのです
>幼い頃に自分が決めた好き嫌いだけで生きているのが察知できるような単純さが昔の私にはもどかしくていつもカルチャーショックでした
>
>そういう「割り切った」生き方も7室で減衰する太陽そのままという感じです
>
>実際に彼は食わず嫌いを治せないまま大人になってしまいました
>最近は週末になるとまた二人で遊んで過ごすことが増えてきましたが二人で映画を観る度に学生時代のやり取りが繰り返されています
>(なお今回のチャート作成で私と彼はアートマカーラカが同じ火星であることがわかり余計に驚いています)
>
>彼はやはり「人」というか「世の中」が見えていないようです
>
>それは単に頭の悪さなどではなく彼の心が全くわからないほど底深いからだと感じる時があります
>そのためか彼は大学卒業から今現在まで全く同じ職業に就き地道に自分の仕事へ朝な夕なに取り組んでいます
>何かと不器用であっても無為の男ではないのかも知れません
>
>このあたりが彼のラグナロードと月と木星の強さの結実だと思います
>
>そしてこのチャートが本当に正しければ月期が始まった今からもっと彼の人間性が成長していくのを如実に見届けらることになりそうです
>今回のチャートに続く彼のナヴァムシャは私のラーシチャートと同じ乙女座ラグナです
>しかも私より配置がいいのでその時の人間的成長は私を追い抜く晩熟力の生き方かも知れません
>
>
>問わず語りが長引いてお気持ちを害されるようでしたらすみません
>
>改めましてコメントのほどありがとうございました

引用なし

パスワード


243 hits
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; ASUS_X01AD) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.108 Mobile Safari/5...@KD106180001233.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:20年来の旧友Tのチャートについて
 アヤスケ  - 19/12/5(木) 21:30 -
コメント下さりありがとうございます

>詳細な出生時刻不明ですが、お誕生日から察すると太陽は天秤座の終わり、関東の16時前後なので日没少し前、ラグナは牡羊座後半から(出生時刻が数十分ズレていれば)牡牛座の最初辺りと思います。

自分の方では16:00ちょうどを入力しました
ラグナは牡羊座の18:16で太陽は天秤座の27:56に位置しています

>また、ケートゥについて記述がありませんが、ケートゥは乙女座でしょうか。86年だとその辺りをトランジットしている頃と思います。

本人の出生時のラーフ・ケートゥはおっしゃる通り魚座乙女座の軸にあります

>ラグナが牡羊座であれば、小さい頃のぜんそくについては6室ケートゥ&ディスポジターで3室(呼吸器)と6室(病気)支配の逆行コンバスト水星(皮膚、呼吸器)の影響が考えられますし、牡牛座ラグナであれば2,5支配の逆行コンバスト水星が6室、と言う事になります。

とても勉強になります
部屋ごとの身体部位の象意はまだまだ知識不足で学習が必要です

>ケートゥ期の最後はKe/Sa→Ke/Meで終わるので、この頃に病状が辛かった可能性もありますが、金星が水星と接合して乙女座に逆行しているので、金星期にも影響は残ったかもしれません。

自分が入力した生年月日の限りでは本人の出生時は「ケートゥ―太陽期」でした
金星期は本人が6歳になる7ヶ月前から始まっています

>チャート以前に、その人の人生そのもののチャートについて軽々しく悲惨とかいうのはどうなんでしょうか。
気の置けない友人だから出てしまった言葉かもしれませんが。

こればかりはつい本音で書いたことですね

レクティファイが必要ではありますが彼は私のラーシとは180度くらい違う人生を歩んでいるので友人として長く付き合うほど「驚かされた」ことが多いです

私からすると人としての成長がかなり遅く見えて『不憫な奴だ』と思ったりしても時にはその純朴な実直さが良い意味で年甲斐とは不釣り合いで『なかなか奇特な奴だ』と感じたこともありました

私と彼は中学1年から友人で高校生から共に演劇部員でしたがその頃のことを思い出すとまさに「悲惨な」7室のペーソスが実感できたので率直にそう書きました

知性(水星)と感性(金星)がただただ曖昧で心のかなり深いところに留まって実らないでいるような印象を何度か受けました
本人がその思いを上手く言葉にできないので私がそれを要約して問い直すと驚いて喜んでくれたのを今でも憶えています

彼は大学生になっても抽象的な感性が育っておらずとにかく流行や音楽や芸術には無関心なままでした
一緒に学生劇団の舞台を観ても二言三言程度しか感想が出てこないのです
幼い頃に自分が決めた好き嫌いだけで生きているのが察知できるような単純さが昔の私にはもどかしくていつもカルチャーショックでした

そういう「割り切った」生き方も7室で減衰する太陽そのままという感じです

実際に彼は食わず嫌いを治せないまま大人になってしまいました
最近は週末になるとまた二人で遊んで過ごすことが増えてきましたが二人で映画を観る度に学生時代のやり取りが繰り返されています
(なお今回のチャート作成で私と彼はアートマカーラカが同じ火星であることがわかり余計に驚いています)

彼はやはり「人」というか「世の中」が見えていないようです

それは単に頭の悪さなどではなく彼の心が全くわからないほど底深いからだと感じる時があります
そのためか彼は大学卒業から今現在まで全く同じ職業に就き地道に自分の仕事へ朝な夕なに取り組んでいます
何かと不器用であっても無為の男ではないのかも知れません

このあたりが彼のラグナロードと月と木星の強さの結実だと思います

そしてこのチャートが本当に正しければ月期が始まった今からもっと彼の人間性が成長していくのを如実に見届けらることになりそうです
今回のチャートに続く彼のナヴァムシャは私のラーシチャートと同じ乙女座ラグナです
しかも私より配置がいいのでその時の人間的成長は私を追い抜く晩熟力の生き方かも知れません


問わず語りが長引いてお気持ちを害されるようでしたらすみません

改めましてコメントのほどありがとうございました

引用なし

パスワード


234 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:20年来の旧友Tのチャートについて
 ニーチャバンガ  - 19/12/5(木) 9:26 -
はじめまして。


チャート以前に、その人の人生そのもののチャートについて軽々しく悲惨とかいうのはどうなんでしょうか。
気の置けない友人だから出てしまった言葉かもしれませんが。


チャートを立てていませんが気づいたことを幾つか記します。

詳細な出生時刻不明ですが、お誕生日から察すると太陽は天秤座の終わり、関東の16時前後なので日没少し前、ラグナは牡羊座後半から(出生時刻が数十分ズレていれば)牡牛座の最初辺りと思います。

牡羊座の可能性が高いと考えますが、そこから確認が必要です。

また、ケートゥについて記述がありませんが、ケートゥは乙女座でしょうか。86年だとその辺りをトランジットしている頃と思います。


ラグナが牡羊座であれば、小さい頃のぜんそくについては6室ケートゥ&ディスポジターで3室(呼吸器)と6室(病気)支配の逆行コンバスト水星(皮膚、呼吸器)の影響が考えられますし、牡牛座ラグナであれば2,5支配の逆行コンバスト水星が6室、と言う事になります。

4室は心臓です。

月が牡羊座ヴァルゴッタマであれば、生まれた時のダシャーはKe/Ke〜Ke/Su期、小学校に上がる前後にケートゥ期が終わる頃と思います。

ケートゥ期の最後はKe/Sa→Ke/Meで終わるので、この頃に病状が辛かった可能性もありますが、金星が水星と接合して乙女座に逆行しているので、金星期にも影響は残ったかもしれません。

詳細はD3を確認することをお勧めします。

またコンバストは身体的にきつくても、内面的には悪くないという話も聞きます。身体がきついからこそ色々考えられるのかもしれません。


余談ですが、プロの占星術師が「親の病気の容態を見てほしい」と言われたときに、もう長くないと読めたものの「心配しなくていい、大丈夫」と伝えたそうです。

医者であれば余命宣告して現実的な対応を一緒に考える事になりますが、占星術師が言えるのはこれが精いっぱいじゃないでしょうか。


依頼者が求める回答とチャートが一致しない場合、今その人にできる事を後押ししてあげるのも大事なことと思っています。

さじ加減は難しいですが。


▼アヤスケさん:
>どうも
>
>度々こちらに出入りしております
>
>さて今回は個人的に唯一と言えるくらい付き合いの長い友人のラーシの諸条件を自分なりに確認した結果と疑問を述べさていただきます
>
>まず友人Tの生年月日と出生地等のステータスから
>
>性別:男
>
>生年月日と出生時刻:1986年11月14日16時前後
>
>出生地:千葉県野田市某所
>
>1ヶ月ほど前に上記のデータから無料サイトでチャート作成したところ「!!!???」といった意外過ぎる内容となりました
>
>
>1.ラグナとラグナロードの猛烈な強さ
>
>まずまず特筆すべきはラグナに住む月の最高に理想的な配置
>牡羊座ラグナで月が4室支配のラグナ在住
>しかも月と太陽は対向するオポジットの位相であり要は満月
>のみならずこの月はヴァルゴッタマ(!)
>これだけで人生はかなりのイージーモードを期待できる
>
>しかし驚かされるのはラグナロードの状態
>
>10室在住でディグバラと高揚のマハープルシャ
>火星は月のディスポジターでありチャンドラ・ラグナとしても強力な配置
>
>
>2.それなのにかなり中途半端な1室7室軸の配置の状況
>
>この友人Tの最も特異な所見はこのラグナロードの強さが本人の実際の私生活
>に全く関係しない(できない)点であり友人の自分からしてもある意味で納得
>
>彼の今生の主要な課題は7室的な困難だと読める
>
>7室(天秤座)の様相がこれまた悲惨で悪い材料が互いに入り組んで本人の対外的な性格を複雑で矛盾した態度にしている
>
>太陽・水星・金星のコンジャンクションは太陽が減衰し水星と金星が逆行
>
>太陽は5室支配で金星が2室7室支配でありかなり重要な惑星となる
>この2つの惑星が7室で相互補完できないまま水星は高揚の自室へ逆行し金星も減衰星座へ逆行しつつ2つ目のマハープルシャを形成している
>
>社会人としても一個人としても責任感のある言動をほとんど見せられないような印象を相手から持たれる人物像という所見
>
>ここで彼にとっての最大の加護は無傷なまま11室に住む木星である
>
>9室12室支配のとても徳の厚い木星が底堅い信用と人徳を7室に投げかけるため金星と太陽はかろうじて機能的な吉意を失い切らずに済んでいる
>また水星も3室と合わせてアスペクトされるので機能的な凶意は和らいでいる
>
>
>3.上記の様態を加味したラグナロードの強さと欠点
>
>10室に住む火星は指導者や支配者の象意そのものでありしかもディグバラと高揚とマハープルシャが揃う最高位の強さ
>その一方で土星は8室(蠍座)に住むことで火星と星座交換を起こし互いが持つ機能的な吉意はやはり互いに損なわれている
>
>土星が10室で高揚する山羊座ラグナにも見られる二律背反の配置として「強すぎる凶星のラグナロードがケンドラ・トリコーナやその支配星を傷つける」パターンが彼にも起こっている
>
>火星はラグナにアスペクトバックし4室5室を傷つける(ラーフも4室を傷つける)
>土星は山羊座に住む強さのまま2室5室を更に傷つける
>
>高校在学時に本人から聞いた話では幼い頃に喘息が持病で虚弱体質だったとのこと(確か4室は「心肺機能」の象意もあったはずなので一応当たっている)
>
>幸い彼の凶星は月を除いて吉星をほとんど攻撃しないため本人の容姿や性格にその悪影響が見られない
>
>これが自分にとってはかなり不思議な特徴だといえる
>
>まず火星が強い状態の牡羊座ラグナであることを疑うほど容姿が素朴で幼い
>性格的にもかなり淡泊でマイペースが過ぎるため何かと根気に欠ける
>
>風貌としては色白で顔にほくろジミが多く中肉中背(172cm/60kgほど)
>プロポーションも火星特有の男性的な締まりの良さやイカツさが見られない
>運動神経も良いとはいえずほぼほぼ「文化系男子」のキャラクターが勝っている
>(ちなみに本人は中学校まで野球部で高校では私の勧めで演劇部員だった)
>
>やはりヴァルゴッタマで機能的にも吉星の月がラグナロードを抑制していることが伺える
>
>
>4.本人の現行ダシャーから見込まれる傾向と課題
>
>今はすでにマハーダシャーが月期に入っている
>
>友人の自分が最も不安視する問題がただ1点ある
>この2年間ほど本人が婚活に励んでいる事実である
>
>マハーロードがラグナに住むので要は即時の運勢がラーシチャートそのままに動く可能性が高い
>
>だとすれば2.で挙げた通り本人の7室的問題点が浮き出てしまうことになる
>
>おそらくは
>
>逆行でコンバーストした水星の自営業的な話術の技芸はほとんど才能が望めない
>金星は減衰星座へ逆行して月と向かい合うため異性に持つ理想と実際の言動が常々チグハグになる
>極めつけは減衰していながら強い木星に守られる太陽がもたらす無責任さ
>
>最終的に私が本人に強く提言しているのは
>「貯金が人並みより多くなったくらいでバクチを打つのはやめろ」
>という趣旨の促し
>
>彼のラーシは木星だけが良すぎるので日頃から無意識な幸運に恵まれやすい
>実際に彼の私生活は物心両面で両親と上手くやれている
>ちなみに兄弟はいない
>
>彼が人生を大きく損なわずに「学ぶ」ことを願う日々
>
>以上
>
>大変な長文レスにお付き合いいただきありがとうございました

引用なし

パスワード


235 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.108 Safari/537.36@KD106180000011.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

1 / 27 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
 46622
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1