Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
388 / 1297 ツリー    ←次へ | 前へ→

仕事についての鑑定お願いします! れー 20/4/13(月) 13:48
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/4/15(水) 21:03
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/4/15(水) 22:20
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/4/20(月) 21:06
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/4/21(火) 18:07
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/4/26(日) 15:48
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/4/26(日) 20:45
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/5/14(木) 13:34
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/5/15(金) 21:46
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/5/16(土) 20:24
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/5/17(日) 21:01
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/5/17(日) 21:56
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/5/17(日) 23:07
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/5/19(火) 20:20
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/5/19(火) 21:10
Re:仕事についての鑑定お願いします! アヤスケ 20/5/19(火) 22:23
Re:仕事についての鑑定お願いします! れー 20/5/20(水) 10:18

仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/4/13(月) 13:48 -
現在離職中です。
何度か転職をしてきましたが、どこでも人間関係にはそれなりに恵まれるものの、離職率がかなり高い会社で働いてしまうことが多く、結果的に自分も転職せざるを得ない状況にたびたび陥ってきました。
業界や職種の変更もありました。
どの仕事も「向いてない」と思うこともなければ、「これが天職だ!」と思うこともありません。
方向性を決めるのが難しいのと、次仕事いつ見つかるんだろうかという不安でいっぱいです。
お金の心配も大きいです。。
よろしくお願いします。

1982年9月6日 6:43am
39N23'19 141E07'00
女性

引用なし

パスワード


284 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Mobil...@KD182250241072.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/4/15(水) 21:03 -
こんばんは

業種柄どうしてもテレワークできないので今日も愚直に定時勤めしてきたアヤスケと申します
今は求職中の方々も迷子の真っ只中のご様子で心中お察し申し上げます

さて
ご職業に関するお悩みですね
ここは本来とは違う複数チャート同時占断で行ってみようかと思います

ではでは


<ラーシチャート>  【若年期の運勢/肉体的特徴】

ラグナ(1室)…乙女座(ラグナロード/今生の自分自身は 水 星 )
→水星・土星が在住

※水星がディグバラ※
※ケンドラで水星が定座(かつ高揚)※
「パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ/バドラ・ヨーガ」
※ラグナロードと5室6室支配の土星とコンジャンクション
 1室対5室・5室対10室の「ラージャ・ヨーガ」※
※ラグナロードと5室支配の土星のコンジャンクション
 「ダーナ・ヨーガ」※

2室…天秤座
→火星・木星が在住

※火星と木星のコンジャンクション
 「グル・マンガラ・ヨーガ」※
※火星が【アートマ・カーラカ/魂の表示体】※

3室…蠍座
→在住惑星なし

4室…射手座
→ケートゥが在住

5室…山羊座
→在住惑星なし

6室…水瓶座
→在住惑星なし

7室…魚座
→月が在住

※ラグナロードと11室支配の月のフルアスペクト
 5室支配の土星と11室支配の月のフルアスペクト
 「ダーナ・ヨーガ」※


月のナクシャトラ(具体的な性格)

レーヴァティ
魚座16°40〜魚座30°00

シンボル:行進に使う太鼓・ドラム
支配神:養育と安全な旅を支配する神・プーシャン
体:腹部・鼠径部・くるぶし
キーワード:跳躍
支配星:水星
使命:モクシャ
ヨニ:像
グナ:サットヴァ

ヴァラーミヒラによると、「月がレーヴァティにある人は、完璧な四肢、優しい振る舞い、深い知識、金持ち、他人の財産をむやみにほしがらない」とのこと

〔性格〕
レーヴァティは、ドラムのように、時間を含め、あらゆることの「拡大・増加」を支配する。 また、旅の中での、安全、避難所、宿を与えること、案内者など、道に関することはレーヴァティに関係する。
ラグナや月がここにあると、良い主人(host)で、頼りがいがあり、信頼できる友人であり、社会的なことが好きなため、社交界の名士であるかもしれない。
また、プーシャンは失われたものや事柄を見つけてくることに関連し、神の牛の番人であり、養育することや世話をすることに関連する。
最後のナクシャトラであり、この世界での欲望・執着を卒業して、より霊的・精神的に飛躍する心を意味している。そのため、あまり物質的なものや権力などには興味をを示さない人が多い。
また養育・道案内としての役割は、精神的な目覚めを先導していく人であり、その飛躍を手助けすることも意味している。失われた古代の学問、宗教と神秘学に興味を持ち、その使命と知的により、よき霊的な師や相談役となる。また、自己犠牲の精神を持ち、同情心厚く、家族や友人を愛し、たいへん社交的で人を親切にもてなす。また、動物など、生き物が好きな人が多い。
ただ、想像力豊かで理想主義なところがあり、少し変わった人が多い。とっぴな行動をとって周りを慌てさせることもある。

〔職業〕
時間に関すること:時計・腕時計・カレンダーメイカー
道に関する職業:旅行プランナー、旅人、コンサルタント、心理相談員、宗教家。
育てることに関する職業:教師、童話作家、養育者
慈善的な事業:ボランティア、NGO、医療・介護系


8室…牡羊座
→在住惑星なし

9室…牡牛座
→在住惑星なし

10室…双子座
→ラーフが在住

11室…蟹座
→在住惑星なし

12室…獅子座

→太陽・金星が在住
※太陽が自室にて定座※


それから


<ダシャムシャチャート>  【職業運/社会人としての傾向】

ラグナ(1室)…蟹座(ラグナロードは 月 )
→在住惑星なし

2室…獅子座
→在住惑星なし

3室…乙女座
→金星が在住

※減衰の配置※

4室…天秤座
→水星が在住

☆水星と金星が星座交換☆

5室…蠍座
→ラーフが在住

※ラーフが減衰※

6室…射手座
→在住惑星なし

7室…山羊座
→土星が在住

※ケンドラで土星が定座※
「パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ/シャシャ・ヨーガ」

8室…水瓶座
→太陽・木星が在住

※太陽と木星のコンジャンクション
 「スーリヤ・グル・ヨーガ」※

9室…魚座
→在住惑星なし

10室…牡羊座
→在住惑星なし

11室…牡牛座
→月・ケートゥが在住

※月が高揚※
※ケートゥが減衰※

12室…双子座
→火星が在住

※火星が月から2室目に在住
 「ヴェーシー・ヨーガ」※


というわけで


まず人生の基礎運であるラーシ・チャートに触れさせていただきますと

群を抜くほどに優秀で秘めている矜持もなかなかに誇り高い

敬遠こそされていなくとも志の高さとその行動力は並大抵ではなく
プロスポーツ選手か政治家のような熱意が見て取れる

人柄そのものは飾らない謙虚な印象で
実際に正直に振舞うのは限られた場所で自分の時間を過ごす時だけといった性格


早い話が「周囲から自然と推し挙げられる強い異彩の持ち主」であるようですね


さて肝心の職業運を見てみますと───


やはり普段からも忍耐強い努力家で周囲からの信頼がとても厚い
実直な克己心で実績を積み上げ自身の成果を惜しまないような厳しさが伺える
(また客観的にも仕草や立ち振る舞いがとても魅力的に感じられ好印象を持たれやすい)

ただし

自他に対する率直な合理主義や現実主義が時に周囲の不評と反感を買うきらいがあり
相手のためを思った叱正を後々に後悔し実際に立場を失うきっかけを作ってしまう傾向がある
(しかもどういう訳かその時々の境遇が不本意な方向へ転じていく運の悪さが根深く残る様子)


といった感じ


いかがでしょうか?

れーさんに申し上げる進言は一つとして
『目立ち過ぎないように正直な自分を抑えた方がまだまだ無難』
だということ


まず最も強い長所として
「幼い頃からとても聡明で早熟に育ち社交的な性格が身についている」
でしょうから
学校や教育施設で職員や教師のような実務が向いているとも思います

また幼い子供さんと接する上で欠かせない性格的なメリハリの良さも想像できます

単純に私営の一企業で成果主義を貫こうとすると
確実に『居場所を失っていく』ことになりますから
できれば公共機関にお勤めされるべきでしょう

あるいは

何かの高等技能の資格(もうお持ちですか?)を取得して
マイペースに少人数で働く職場がこれからの時代は最もイージーかと思われます


以上


お返事いただければ幸いです


<(__)>

引用なし

パスワード


231 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/4/15(水) 22:20 -
アヤスケ様

ありがとうございます!
お仕事お疲れ様です。

>>やはり普段からも忍耐強い努力家で周囲からの信頼がとても厚い
>>実直な克己心で実績を積み上げ自身の成果を惜しまないような厳しさが伺える
>>(また客観的にも仕草や立ち振る舞いがとても魅力的に感じられ好印象を持たれやすい)


同僚レベルでいうと、人間関係には基本的に恵まれてきたし、仕事もそれなりにこなせてきたとは思います。

>>自他に対する率直な合理主義や現実主義が時に周囲の不評と反感を買うきらいがあり
>>相手のためを思った叱正を後々に後悔し実際に立場を失うきっかけを作ってしまう傾向がある
>>(しかもどういう訳かその時々の境遇が不本意な方向へ転じていく運の悪さが根深く残る様子)


合理主義&現実主義は超当たってます。
仕事のムダが大嫌いです。
仕事の質自体は認めてもらえるものの、それゆえに無謀な仕事も降ってきたりして、結果的に理不尽な仕打ちも受けました。
仕事を辞めた理由は、「休みがなさすぎ&給料低くてキツイ」「経営状態が悪くて人が辞めすぎて落ち着かない」「理不尽なパワハラに疲れた」などです。

立場や居場所を失う、というのは何となくわかります。
でも私だけがそういう状況に陥って辞めたというわけではなかったので、
落ち着きのない職場に結びつきやすかったのかもですね。。


今のところは特に高等技能も資格も持ち合わせていないです(涙)

過去の主な職種は下記です。
・教育系(教師や講師ではなく、営業や事務。子ども、社会人向け)
・海外旅行関係

ただ上記の業界は正直もう頑張る気力がないなとも思っています。
教育系は時間的な拘束が長すぎるのと(それと他人の子どもはそんなに好きではなかった笑)、旅行業界は未来がないので。

新しいことに挑戦するのは自分としては全く苦ではないのですが、
年齢ではねられてるかもしれません。
また、結婚して1年くらいなことも要注意と思われるらしく。

今は仕事運が悪い時期なんでしょうか?
去年の12月に入った職場が本当に最悪で2か月で辞めるはめになりました。

まとまりがありませんがいったんお返事とさせていただきます。。

引用なし

パスワード


194 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.163 Safari/537.36@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/4/20(月) 21:06 -
大変お待たせしております

前回に続いて今回はれーさんの時運と後半生の運気を占断してみたいと思います


れーさんの今現在の時運は「金星-土星-ラーフ期」という組み合わせとなります


先ずは時運の仕組みについて若干のレクチャー


かいつまんで説明しますとダシャーの順番は独自の法則性で決まっています

ダシャーにおける惑星のリレーは
数字を数える時のように固有の順番で固有の惑星が必ず巡ってきます
(「1,2,3,4…」と数えるように1の次には2が来るのが常識であるという意味ですね)

最も大きいダシャーを「マハーダシャー」と呼びます
マハーダシャーから枝分かれした子供のダシャーを「アンタルダシャー」
アンタルダシャーのそのまた枝分かれした孫のダシャーを
「プラティアンタルダシャー」と呼びます

親のダシャーであるマハーに対し
子供のダシャー(アンタル)は9種類の惑星が必ず巡ります
マハーが太陽ならアンタルとプラティアンタルは同じ太陽からダシャーが始まります

基本的には「マハー→アンタル→プラティアンタル」という序列があって
玉ねぎのように同心円の構造の中で
特定の順に運気を経験させられると言えばわかりやすいかも知れません
(また一つの惑星がマハーその他において受け持つ年月の長さはまちまちです)

そもそも占星術は西洋でもインドでも1室を「生まれたばかりの自分自身」と捉え
次の部屋に進むほど経験値が増えて知恵がつき
最期の部屋である12室へ向かうほど老いていきやがては死(12室)に向かうという
生涯の縮図として表されています


部屋ごとの象意を以下にざっと紹介しておきます


1室…自分自身・生まれつきの精神性・性格が作り出す大まかな印象
2室…生まれ持った容姿・声・才能・肉体の姿形・私有できる財産・食べ物の好み
3室…言葉と身体で行う全ての自己表現・歌・ダンス・呼吸や食欲などの生理的欲求
4室…家庭環境・母親の性格・精神的な幸福・心の強さ
5室…学力・芸術・恋愛・生まれてくる子供・実際の才能と努力
6室…労働・病気・敵となる存在・争い
7室…全ての対人関係・理想とする異性・結婚相手の傾向
8室…理不尽な経験・災害・不自由な問題・性的な経験・寿命
9室…高貴な悟り・哲学・達成・遠い外国の文化や思想・父親
10室…職業・職場・実際の仕事ぶり・社会的地位
11室…周囲からの評価・信用・第一印象・実際の収入・物欲・自尊心
12室…肉体の死・失うこと・浪費・隠された問題・目に見えない世界・瞑想


なおかつ
上記の部屋の番号によりそれぞれの部屋の吉凶が以下のように分けられます


(吉意の部屋)
1室…自分自身・生まれつきの精神性・性格が作り出す大まかな印象
4室…家庭環境・母親の性格・精神的な幸福・心の強さ
5室…学力・芸術・恋愛・生まれてくる子供・実際の才能と努力
7室…全ての対人関係・理想とする異性・結婚相手の傾向
9室…高貴な悟り・哲学・達成・遠い外国の文化や思想・父親
10室…職業・職場・実際の仕事ぶり・社会的地位


(中立の部屋)
2室…生まれ持った容姿・声・才能・肉体の姿形・私有できる財産・食べ物の好み
3室…言葉と身体で行う自己表現・歌・ダンス・呼吸や食欲などの生理的欲求
11室…周囲からの評価・信用・第一印象・実際の収入・物欲・自尊心


(凶意の部屋)
6室…労働・病気・敵となる存在・争い
8室…理不尽な経験・災害・不自由な問題・性的な経験・寿命
12室…肉体の死・失うこと・浪費・隠された問題・目に見えない世界・瞑想


ただし3室と11室は厳密には少しだけ凶意を帯びています
また2室と7室は「死」を表意する部屋としても働く場合があります
西洋占星術でも同じことですが感受点(惑星)は
太陽と月以外ならそれぞれ2つの星座(部屋)を支配します


なお吉意の部屋も2種類に分けられます
1室・4室・7室・10室は「ケンドラハウス」と呼び
5室・9室は「トリコーナハウス」と呼びます
(1室はトリコーナハウスにも含まれる二重の象意がある部屋となります)


さて


れーさんはご出生時のダシャーが「水星-水星-土星期」でした
水星期はれーさんが15歳になった11月まで続き
その11月の7日からは最も大きい「マハー」という次元が
ケートゥ期へと入り運勢の状況が大筋で変わっています

22歳の11月まではケートゥの住む射手座がラグナとなり
ラグナロード(射手座の支配星)も木星に変わります

15歳の冬頃まではラーシ・チャート本来の配置図のラグナが
クローズアップされてそのままの運気が展開されていました
「プライドも実力も思うがままにバリバリと達成と前進を続けていた」頃という印象です

マハーダシャーが水星からケートゥへと変わった15歳の11月以降も
ラグナロードの木星が自尊心や自己実現を意味する11室で
「グル・マンガラ・ヨーガ」(火星と木星のコンジャンクション)を起こしており
機能的に吉意を持つ火星に刺激され極めて創意ある自主性を育んでいたと言えます

ケートゥ期の堅実な経験と成長を経てとても有望な成人となった22歳の11月頃から
今現在の運勢に通ずる「金星期」が始まっています

本来のラグナ(ラーシ・チャート)からすると
ここで突然12室(内向的な衰微)の象意が強調される時期に入ってしまっています

獅子座をラグナと見なすと
支配星の太陽が定座となり無自覚な自意識の強さが滲み出て
そこへ3室(行為)・10室(社会的な立場と責任)を支配する金星が同居して
やはりまた稀有な個性を発揮している印象です

獅子座から見た2室と3室でそれぞれ個別にヨーガ(惑星同士の運気の結びつき)が起こり
「容姿や印象」の2室では支配星の水星が高揚して6室の象意を持った凶星の土星と絡み
「実際の言動」の3室では吉意の働きを持つ火星とやや中立的な木星が絡んで
『厳しい性格で建設的な主張を掲げる』ような人物として周囲に意識されているようです

今は6月4日まで「金星-土星-ラーフ期」ですから
獅子座から見た11室と乙女座から見た10室の双子座(に住むラーフ)が強調されます

職業(10室)とそれに対する評価(11室)の象意が暗に喚起され考え込む気配
(なおインド占星術の仕組みで木星と土星はラーフへちょうどアスペクトする配置です)
(西洋占星術ではアスペクトの角度で吉凶を表しますがインド占星術は惑星の機能で区別します)


そして6月の5日から11月の5日までは
「金星-土星-木星期」へとプラティアンタルダシャーが移行します
獅子座2室と3室だけの関係でその部屋のテーマをやはり実感しやすい時期です


それから11月6日からは実に2年と5ヶ月弱にわたって
「金星-水星期」へダシャーが進みます
(そのまま「金星-水星-水星期」から「金星-水星-土星期」が2023年9月6日まで続きます)

金星期のマハーダシャーは
「金星-ケートゥ期」が2024年11月5日まで続いて終わりますが
常に獅子座が即席のラグナとなってラーシ・チャート本来の配置の象意も影響します


ここで中年期以降の運気を表す「ナヴァムシャ・チャート」の確認に入っていきます


<ナヴァムシャ・チャート>  【後半生の運勢/過去生からの余禄】

ラグナ(1室)…魚座(ラグナロードは 木星 )
→ラーフが在住

2室…牡羊座
→在住惑星なし

3室…牡牛座
→水星・金星が在住

※金星が定座※

4室…双子座
→火星が在住

※9室支配で4室在住の
 「ラージャ・ヨーガ」※

5室…蟹座
→在住惑星なし

6室…獅子座
→土星が在住

7室…乙女座
→太陽・ケートゥが在住

8室…天秤座
→在住惑星なし

9室…蠍座
→在住惑星なし

10室…射手座
→月が在住

※5室支配で10室在住の
 「ラージャ・ヨーガ」※
※月と火星のフルアスペクト
 「チャンドラ・マンガラ・ヨーガ」※

11室…山羊座
→木星が在住

※減衰の配置※

12室…水瓶座
→在住惑星なし


11室(他者の評価・名声・所得)と12室(損失・諦め・怒り)とを同時に支配する土星が
「労働・争い」の6室に住んで重い覚悟を強いられる暗示

またその6室を支配する太陽は逆に対人運の7室にケートゥと同居して
ラグナロードの木星から9室目のアスペクトを受けて7室の象意が守られる配置


それ以外はなかなか良い吉意が期待できるチャートとなっています


上記に説明した部屋の象意を踏まえて更にレクチャーしますが
「ケンドラ」と「トリコーナ」が関わり合うとそれは
『ラージャ・ヨーガ』と呼ぶ特に強い吉意の組み合わせとなります


このチャートでは生来的な凶星の火星が9室(達成・哲学・悟り)を支配して
「心・情緒・品性」の4室に住んで単独のラージャ・ヨーガになっています


のみならず生来的に吉星であり支配室もトリコーナの5室(実力・才能・教養)
を占める月が「社会的な立場と権力」の10室に住んで
かなり特別な吉意を持つ強いラージャ・ヨーガを生み出しています


なおかつ特筆すべきはその火星と月が対向し合う部屋に住むことで
相互アスペクト(インド占星術では7室目へ必ずアスペクトが起こります)して
より一層の影響力を帯びるヨーガ(「チャンドラ・マンガラ・ヨーガ」)となります


この結びつきは2室(素質)と5室(努力による達成)と9室(理想・美徳)が関係しており
『目標達成のために初志貫徹を諦めない』という強固な意志の表れと判断できます


(ただし火星は元来男性的な激しさと行動力の象意を持つため)
(ありのままの人間性や他者への共感力を担う月が傷つけられる組み合わせです)


このしかつめらしい火星と月の結びつきがとても“まっすぐな”性格を作る一方で
ラグナと共に10室(職業・社会的な言動)を支配する木星は
「評価・名誉」の11室で逆に減衰(完全に力を失った状態)してしまっています


職業運も含んだ自分自身が「他者からの評価」の部屋で弱り切っているまま
実際の行動力(3室)や対人関係(7室)は程々に強さが保たれつつ
土星とチャンドラ・マンガラ・ヨーガが重く固い『決心』をもたらしている配置


なかなか不思議な成り行きを指示しているようで安直な判読が出来かねる様相


…何かご自身でお考えの転職分野等はございますか?


アヤスケからの占断はここで一度お開きとさせていただきます    <(__)>

引用なし

パスワード


214 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/4/21(火) 18:07 -
アヤスケ様

いつもご丁寧にありがとうございます!!

正直に言うと、今は「やりたいことがわからなくなってきている」状態かもしれません…。

「どれも興味あると言えば興味ある」「やってみたら何でもできるようになる」と思っている節があります。
逆に「これは致命的に苦手!」と言えるものもないのです。
最初はできないと思っても、克服すればいいや!と思えるので。
(自分で苦手ではないと思っているだけで、はた目だと違うのかも笑)

例えば、最初は営業をやっていたのですが
会社の人員の都合で営業事務をやるようになり、結果的にそっちもできるかも〜と思ったり。

経験年数で言えば結果的に営業事務が長くなってしまったので、そっち方面を業界問わずで考えていたのですが、競争率が非常に高いのですよね…。

>>職業運も含んだ自分自身が「他者からの評価」の部屋で弱り切っているまま
>>実際の行動力(3室)や対人関係(7室)は程々に強さが保たれつつ
>>土星とチャンドラ・マンガラ・ヨーガが重く固い『決心』をもたらしている配置


困ると必ず手を差し伸べてくれる人が出てきたり、同僚とは悪くない関係がある反面
変に目立ってしまうようで、一部の上の上くらいの人から誤解を受けることがあるのでそんな感じなのかもです。

6/5からのプラティアンタルダシャーで状況がいい方向に変わるといいなと思いますが。。。

引用なし

パスワード


179 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.163 Safari/537.36@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/4/26(日) 15:48 -
またまたご無沙汰しております


なるほど
どんな職業でもやっていけると思うとのこと…

改めてラーシ・チャートを確認します

れーさんはラーシ・チャートで木星が対人運(7室)と家庭運(4室)の両方を支配して
そこに機能的に凶星の火星(「行為」の3室と「強い感情・本能」の8室)が同居します


即ちグル・マンガラ・ヨーガと呼ぶ『自助努力による大成』を意味するヨーガであり
それが本来の素質とやる気を担う2室で成立しています
まずまずとても行動的で「すぐやる」ような性格ですね


またラグナロードで10室(職業運)も支配する水星はラグナで最高に強くなって
5室(実際の能力)支配の土星と同居します


この場合に土星は能力のための努力や訓練(同時に6室も支配するため)を意味し
そもそも猛烈に強い状態の水星に更に良い影響を与えると判断できます


定座や高揚(れーさんの水星は高揚)した水星はコンジャンクションした惑星で
その才能の方向性が見積もれます


太陽であれば数学者
木星であれば法律・哲学・社会学等
金星であれば美術・芸実・ファッション
火星であれば医師や心理学者だったりします


れーさんの場合は土星であるため
実用性がある専門的な技術に適正を持つはずです


文化方面であれば歴史学・考古学・文学史等
技能として実践的な分野では各種の士業
(弁護士・社労士・税理士・行政書士・弁理士・海事代理士等)
その他にはインスタントに役立つ職人的な実業(何かの自営業)が良いかと思われます


また
老婆心ながら改めて指摘させていただきますが
れーさんのD10(ダシャムシャチャート/「職業運」)では
5室と10室を同時に支配する火星が12室(「失い隠される」部屋)に住んで
木星からしかアスペクトされない配置です


D10は職業運を表すチャートなので
まさに10室の支配星の配置が最重要となります

従ってこの配置からは「勤める」よりも「独立」することが最善と読めるのです


同じくD10では「読むこと・書くこと・話すこと」である3室と
「常日頃」のメンタルを担う4室が吉星同士で星座交換して両方の部屋を強くします
(本来のラグナロードの水星と4室支配の金星でまたも水星の強さが引き立ちます)


こうした配置からはやはり「単独で行える職務」が最も向いていると思われます


チャートを読むほど「一人上手」の傾向があるれーさんのことですから
一念発起して士業の取得を目指してはいかがでしょうか?


アヤスケ的には
これからの時代は少子高齢化で若年層の労働者がより保守的になりつつ
一方でいわゆるIOT(オートメーション化)が漸進する局面であり
ブルーカラー系の職業がホワイトカラー的になっていく可能性があり得ます

想定できる社会問題としては「ニッチな市場」が人手不足でIOT化し
人材面では社会全体が寡占気味のまま相変わらず働き方が問題になるという光景です


そこで実用性を持った役務提供として欠かせないのが上記に記した各種士業になるはずです


大手資本が中間層の中小企業に版権を与えて
オートメーションにするFC事業も盛んですし
FC化を促進するIT業者がこの数年間で激増している感が
アヤスケにはよくよく実感できます

こうした寡占傾向の事業分野がIOTによる版権仲介業者の出現で過密になり
労働者の権利や版権利益の下限と上限が定義しにくくなる時代がやって来ています

その時勢を踏まえて
やはりこれからは法律や制度を正しく使役できる士業がきわめて有利になるといえるはずです


だいぶ気持ち悪い熱弁を振るいましたが
アヤスケ的にはれーさんの才能にこの時代性は呼応する相応しい場面であると感じるのです


諸々のご事情等なかなか容易ではないとは存じますが
れーさんの今後一層のご栄達を祈念しアヤスケからの拙語とさせていただきます


<(__)>

引用なし

パスワード


158 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/4/26(日) 20:45 -
アヤスケ様

ありがとうございます。

うーん、いろいろと難しいですね。。。
これまで一人でやる仕事というのはなかったです。
縁がある仕事と向いている仕事はまた別なんでしょうか。
今まで向いてない仕事でもまあまあ結果を出してきた私すごいと思うことにします笑
与えられた仕事であれば何でもやればできると思う反面、年齢的や家庭の都合なんかもあるので、自分から挑戦するには現実的でないことも中にはあるのかなと。
資格取れるまで無職でいるor働きながら難関資格を取る金銭的・精神的余裕もないかも。。。
すぐにでも働ける何らかの仕事があればと思ったんですけどね。
何はともあれありがとうございました。

引用なし

パスワード


172 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Mobil...@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/5/14(木) 13:34 -
閉めた後にすみません。

ちょっと先日と状況が変わってきてまして、もしわかれば教えていただきたいです。

難関資格を取るのを推したい、とのことでしたが
今は勉強するのにいい時期ということなのでしょうか?
もしいつからいつまで勉強に向いてそうな時期というのがわかれば知りたいです。
何かしら働きながら、ということにはなるのと、いろいろライフプランがあって
自分としては半年〜1年くらいの猛勉強が限界かなというのがありまして…。

それと思いつきの段階ではありますが、IT関係を勉強することを検討してまして、
IT業界は向いていますか?

よろしくお願いいたします!

引用なし

パスワード


170 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Safari/537.36@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/5/15(金) 21:46 -
再度のお声がけありがとうございます


資格取得の学習に向く時期の思案ですね


はい

まず直近のダシャー(時運)を再確認します


来月6月4日までは「金星-土星-ラーフ期」です
つまり金星が住む獅子座が最も大きいマハーのラグナで
よりフォーカスが狭まった時運(アンタル)としては土星が住む乙女座です

つまりれーさん本来のラグナから見た元来的な運気が出やすいですね

本来のラグナからみた金星はその星座の支配星(太陽)がそのまま自室に住んでおり
金星はその太陽との距離も程よい位置でまずまずの運勢です

12室は「安らぎと内的集中」といったような自意識の開放を行う部屋であり
その部屋の支配星が定座となって
2室(素養)と9室(達成・悟り)を支配する金星と同居する配置は
とても精妙で静かな充足感をもたらします

今現在はこの状態の獅子座がラグナとなります
そしてアンタルダシャーは土星が住む本来のラグナ(乙女座)であり
6月5日からは乙女座に対して木星の位置(つまり2室)が関係します

言うまでもなく本来のチャートとして見たラグナと2室の関わり合い

最上級に強い水星に感化された土星に対して「グル・マンガラ・ヨーガ」という
自活力や気合いをもたらす火星・木星の影響力が働きかけます


説明が長くなりましたが時運的には問題ないくらいのコンディション


また
トランジット(現行の惑星の在住位置)ではこれまた良い条件が成立しています

本来なら最もキツい悪影響を与える土星が今はちょうど自室の山羊座を進行中
乙女座ラグナでは5室にあたり何となくやる気が感じやすい頃

のみならずこのトランジットは月をラグナに見立てて月からの配置で吉凶を見ます
ズバリれーさんの月は魚座7室であり5室は7室から見た11室

これはトランジットの運気傾向として最も理想的なタイミングです
月から見た11室目には吉星も凶星も良い影響をもたらすという原則があります

土星は山羊座にあと2年以上は間違いなく留まるので
やるぞ!と決めたら確実に始めるべきでしょう


一応れーさんの学習力の運勢(「D24/チャトルヴィムシャムシャ・チャート」)を
ざっと確認してみると

学習力そのものを担う5室支配の金星が対向位置の11室に住んでアスペクトバック
しかもその11室を支配する火星はちょうど5室に住んで奇跡的な星座交換が実現

要するに実際の学力(5室)とその評価(11室)が相互一体になっており
お世辞抜きにれーさんは「本気になればバリバリ上達する」可能性を秘めています

(ただしラグナロードの土星は4室牡羊座で減衰…)
(その気になれるまでが大変という印象)


はい


といったところ


迷うことはほぼないのではないでしょうか?


トランジットの土星が5室に来てアヤスケものぼせ気味で誤読が怖い状況ではありますが…


<(__)>

引用なし

パスワード


176 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/5/16(土) 20:24 -
アヤスケ様

ありがとうございます!
なるほど・・・。

難関資格の勉強を渋っていたのは事情がありまして。
年齢も年齢なので、子どもを作るトライしてみたいなと。
仕事始める→仕事落ち着き次第トライをイメージしてたんです。
(実際できるかどうかは別としても、トライはします。)

そうなると、今から何年もかかる資格は難しくて、「働きながら」1年くらいが限界だと思うのです。
経済的にもこれ以上無職でいることは許されないんで、まずは働かないとそもそも今生きていけない!って感じなのです。

なので、働けるなら何でも頑張るけど、いつ働けるの?っていうのが一番の問題なんです。。。
資格取れないと働けない、というほど運が悪いわけではないですよね?汗

あと、
IT業界
語学
これらは適性ありますか?

引用なし

パスワード


150 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Safari/537.36@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/5/17(日) 21:01 -
お待たせしています


>あと、
>IT業界
>語学
>これらは適性ありますか?


はい

語学力は3室や5室あるいは12室で診る必要があります

3室は「言語」が絡む表現力の部屋です
5室は3室から3室目で3室の本質が実る「学力・教養」の部屋です
12室は「目に見えない世界」という象意が拡大解釈されて『外国』という意味も生じる部屋です

れーさんの3室支配星である火星は2室で最大吉星の木星とコンジャンクションします
3室の手前の部屋なので行動に踏み込む直前の位置ですが
「やる気」という意味合いでは十分に良い兆しになっています

5室には星が何も住んでいませんが
5室支配の土星は猛烈に強いラグナロード(水星)とラグナでコンジャンクションしています
これはれーさんの潜在的な人間性に克己心とも言える前向きなプレッシャーを与える配置です


さて語学に最も重要な外国の象意を持つ12室


ズバリ支配星の太陽が自室に住んで強くなり「素質」・「信念」といった象意を担う金星とコンジャンクション
これも配置としては良好な可能性を感じさせます

そもそもれーさんは12室的な外国の文化や芸術を好む傾向が伺えますね


ここまで上記に改めて述べた3室5室12室の状況はけして悪くないのですが
それぞれお互いの部屋に関われる(アスペクトできる)配置ではない状況


ここはますますトランジットのバイオリズムに頼りたいところ


今はトランジットの現行土星が5室山羊座を進むタイミングであり
それがれーさんの月から見た11室目に位置して絶好機である旨は昨日お答えした通り

(ちなみにトランジットの土星は2022年4月28日までに山羊座を通過します)
(前回のレスで「あと2年以上は山羊座に土星が留まる」と述べたのは誤りでした)
(失礼しました <(__)> )

なのであと2年弱という期間で集中的持続を試みるべき局面かと思われます


即席の占断ではありますがアヤスケからの回答は以上となります


<(__)>

引用なし

パスワード


157 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/5/17(日) 21:56 -
また例によってうっかりミス…(*_*;

>あと、
>IT業界
>これらは適性ありますか?


こっちに応えてなかった(+_+)


ITの象意は
水瓶座やケートゥで表意されるという原則があります

れーさんのラーシ・チャートで水瓶座は6室に位置し
ケートゥは4室に住んでいます

これらの配置には
やはり土星と木星のトランジットが運気的な影響を与えると考える時局占断の手法があります

トランジットの想定スケジュールを見ますと
2021年4月5日から水瓶座へ木星・土星が進入します
この木星・土星は水瓶座から天秤座へ二重アスペクトしますから
れーさんのやる気スイッチであるグル・マンガラ・ヨーガへ好影響が考えられます


ただし


(ほとんど1年後な上に月から見た12室目…条件的にはよろしくないですね)


れーさん個人の時運であるダシャーに再びフォーカスしますと
12室の配置が大局の運気となる「金星期」で
よりインスタントな短期の時節運は本来のラグナに差し当たるラーシ・チャートそのままの運勢

ラグナ(1室)と12室の関係が反復することとなり
6月5日からはラグナに対する2室(に住む木星)がより即席の直近運になる見込み

れーさんのラグナは異なる吉意のヨーガが3つほども重なる力強い配置

そのラグナは12室から見た2室目(秘めた才能とやる気)であり
本来のラグナからみた2室目(やはり吉意の「グル・マンガラ・ヨーガ)の運気が
来月早々に始まります

最も大きいマハーダシャーは
「独りで部屋にこもって時間を過ごす」状態を隠喩する12室のため
その次のハウス(ラグナ)とそのまた次のハウス(2室)がぶち抜きでつながる時運となってダシャーが働きます

まずまず独習には邪魔が入りにくい組み合わせになりますね

結局はおさらいにしかなりませんが
生活習慣を上手く自己管理できる状況でしょうから
最後はご自身の決意といったところ

明快な満額回答にならずすみません

アヤスケからは以上です


<(__)>

引用なし

パスワード


158 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/5/17(日) 23:07 -
ありがとうございます!

何度もすみません。。。
私の聞き方があまりよくなかったかも><
勉強に向いてる時期なのはよーく分かったのですが、
勉強終わるまで「ずっと無職」な時期ですか?
一番気になっているのは就職の時期です。

勉強は新しい職場さえあればどこでも必須だからそのつもりです。
来年には妊活したいので、まずは生活基盤を築くことに焦っています。

無職だった時期は
2006年10月〜2007年3月
2019年6月〜2019年11月
2020年2月〜です。

引用なし

パスワード


143 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 13_3_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.5 Mobil...@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/5/19(火) 20:20 -
ご無沙汰しております

さて
「無職を脱するのはいつになるか」についてですね

先に確認いたしますが
まず優先したい生活設計としてご自身の夫婦生活というお考えがあるようですから
その点では12室(異性との深い結びつき)の象意が出ている金星期の現行ダシャーは悪くありません
(なおれーさんのラグナでは金星が「肉体」という象意の2室を担いますからよりよい好機だと言えます)
(金星もディスポジターの太陽とコンジャンクションする以外にアスペクトを受けないため悪影響がない配置)


ただし


金星は乙女座ラグナで2室(あらゆる素養・やる気)と9室(志の高さ・美徳)を同時に支配しますから
それが最も内向的な12室(隠された物事・死や眠り・夢想)に住む配置は
特に今のマハーダシャーでは外へ向けた2室的な決意と行動のきっかけに恵まれない時期となります


このマハーダシャー(金星期)は実に4年後の2024年11月5日まで続いてしまいます
(しかも金星期の次のマハーは12室定座の太陽期…
2030年までは12室の象意に束縛される人生 Orz )


それでも過去の失業回数とそれぞれの期間を振り返る限りでは
あまりダシャーの悪影響を受けていないようにも感じられます

おそらくは30代半ば前後にナヴァムシャ(D9)の影響力が発動しているようです
傾向としてナヴァムシャは40歳を過ぎる頃からだんだんと実感できるようになります

さて

12室の象意が強い条件下で2室らしく無理のない柔軟な自己管理をすべきでしょうから
まずはご自身で習得目標とした語学と情報処理その他の独習にご精励いただければと存じます
(なお仮にダシャー査読の対象をナヴァムシャに替えた場合
金星は3室で定座のため学習と対話にとても習熟が見込める時節となります)


また
最後になおも余計な進言を拙語させていただきますと
ナヴァムシャ(D9)では3室(言語表現・コミュニケーション)で金星が自室在住となり
知性や表現力の象意を持つ水星とコンジャンクションしています
またより幅広い創意と才能を意味する5室支配の月は10室(社会・大衆)に住んで吉意のヨーガになっています

この配置からは小説家やそれに近似したパフォーマーのような可能性が判読できます

執筆業もけして悪くないかも知れません


何卒ご自愛下さいませ <(__)>

引用なし

パスワード


195 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/5/19(火) 21:10 -
就職の時期は判別しづらいということでしょうか???
コラム的な文章を書くのは確かに得意です。

聞き方が悪かったかもしれない部分がありまして、もしお気を悪くされてたらすみません。

引用なし

パスワード


191 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Safari/537.36@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 アヤスケ  - 20/5/19(火) 22:23 -
そうですね…ドンピシャ!というのは流石に厳しいですね(;・∀・)


ダシャーで最も近い即時の傾向はラーフが住む部屋とその星座の支配星によります
ラーフはD1のまさに10室(職業)でしかもラグナロードの水星が支配する双子座

アンタルダシャーは土星の住む星座でこれもれーさんのラグナ(乙女座)

ラグナに対する10室の関係性をもう一度だけ演算しますと
土星がちょうど10室目のアスペクトをラーフに投げかける位置関係


悪くない!
悪くないのですが…あと15日ほどでプラティアンタルダシャー(今はラーフが該当する最も直近の運気)が木星に変わってしまうところです


木星は対人運の7室を支配して2室に住みますから配置自体に凶意は少ない
それでも木星が住む天秤座の支配星は12室に住む金星…

12室(損失)の部屋でその支配星(太陽)と同居し本来のD1から見ると悪影響が勝ってしまうような概観


6月5日からは5室の象意を持つ土星と木星(4室7室)の関係が現れる運気
5室は10室から数えた8室目で職業運に対する「中断・支障」の象意が生まれる位置…


すみません


今のアヤスケには明確な吉兆が見つけられません
ご期待に沿えず申し訳ございません


<(__)>

引用なし

パスワード


234 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Ed...@119-171-98-84.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:仕事についての鑑定お願いします!
 れー  - 20/5/20(水) 10:18 -
超ストレートに突っ込んでしまい大変失礼しました(汗)

そうですか…。

本人の体感としては「今が人生で最悪の仕事運」の状態なので、
これからさらに最悪の状態がやってくるか、
客観的に見たらそんなに最悪じゃなかったのか、
あるいは出生時間か何かが間違ってるのかもしれないですね。

見ていただくの、とても大変だったと思います。
ありがとうございました。

引用なし

パスワード


195 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/81.0.4044.138 Safari/537.36@KD113156069045.ppp-bb.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

388 / 1297 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 290545
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)