Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
53 / 755 ツリー    ←次へ | 前へ→

相性について。 マーシャル 18/7/30(月) 21:03
Re:相性について。 クン 18/8/11(土) 14:39
Re:相性について。 マーシャル 18/8/13(月) 19:46
Re:相性について。 クン 18/8/15(水) 21:28
Re:相性について。 マーシャル 18/8/19(日) 1:31
Re:相性について。 クン 18/8/21(火) 22:53
Re:相性について。 マーシャル 18/8/22(水) 0:49
Re:相性について。 クン 18/8/22(水) 23:13
Re:相性について。 ISOP 18/8/14(火) 21:44
Re:相性について。 クン 18/8/15(水) 21:44
Re:相性について。 ISOP 18/8/18(土) 20:55
Re:相性について。 クン 18/8/20(月) 22:12

相性について。
 マーシャル  - 18/7/30(月) 21:03 -
旦那と、これからうまくやっていけるのか、相性はどういったものなのか、鑑定お願いします。また、私自身が結婚に向いているのかも教えていただきたいです。お願いします
私 1994年6月28日 15時18分 青森県十和田市
旦那 1985年 5月2日12時10分 青森県三沢市

引用なし

パスワード


209 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.1.34 (KHTML, like Gecko) GSA/46.0.189829128 M...@p131192-ipngn402okidate.aomori.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 クン  - 18/8/11(土) 14:39 -
初めまして、初心者のクンと申します。
わからない用語があれば、お尋ねいただくか読み飛ばしていただいても構いません。

マーシャル様は、出生図のラーシでパートナーを示す7室支配星が火星になります。
同じくパートナーを示すダラカーラカも火星で、結婚後の運勢を見る分割図であるナヴァムシャでも火星が7室支配ですので、マーシャル様にとって火星は配偶者の意味合いを強く持ちます。
ナヴァムシャでは山羊座にダラカーラカを含む4惑星が集中。
山羊座は結婚運を見るウパパダからラーシで2室目、ナヴァムシャでは7室目で、マーシャル様の結婚運を見るうえで重要な部屋です。
吉凶をみるアシュタカヴァルガという点数が、山羊座は平均より少し少なく、火星の点数が0点です。
山羊座を火星がトランジットする時期は、夫婦関係に要注意の時期となります。
今年5月から11月まで火星が山羊座をトランジットしていますので、ご主人様との争いや交通事故にはお気を付けください。

マーシャル様は1室木星、9,12室支配の水星と4,5室支配の土星が定座、10室支配の月が5室でヴァルゴッタマと、大変恵まれたチャートの持ち主です。
トリコーナが強いので生涯を通じて何かと幸運に恵まれる方です。
このようなチャートの方が、結婚に向いているかというご質問をされるのが、不思議な感じがしました。
理由を探してみたのですが、マーシャル様の太陽は9室双子座に在住し、ムリチュヴァーギャという星が傷つく度数の近くにあります。
太陽は父の生来的表示体であり、9室も父をみる部屋です。
生まれ育った家庭をみる2室は、土星と火星のアスペクトを受けています。
お父様が原因で家庭に問題が起こり、それが原因で、結婚に向いているかご心配になられたのかなと考えてみました。
夫は、インド占星術では木星で見ます。
マーシャル様の木星はラーシでは1室で方角の強さを得て強く、ナヴァムシャでは9室山羊座にあります。
7室支配星の火星はラーシで8室にあり、ナヴァムシャでは高揚して9室で木星とコンジャクトします。
結婚運は基本的に強い方ですが、ナヴァムシャの火星は12室も支配します。
人生の後半では、夫の変化、損失、不道徳などにやや注意が必要となります。

ご主人様のチャートも見させていただきましたが、もしかしてこの方は再婚でいらっしゃいますか?
もしくは、2016年頃に夫婦の危機があったのではないでしょうか。
金星が高揚して女性にモテるタイプの方だと思います。
ウパパダでもある4室に土星が在住し火星がアスペクトしますので、
家庭ではちょっと厳しい方かもしれません。
ラグナロードの太陽が大変強いので、自己をしっかりお持ちの方だと思います。
在住する牡羊座は9室で大吉の部屋ですが、アシュタカヴァルガの点数が平均より少なく、火星が0点です。
火星は土星のアスペクトを受けており、ナヴァムシャでは7室を支配します。
土星はダラカーラカでありラグナ、カラカムシャ、ダラカーラカナバーンシャからみた7室支配星です。
ご主人様の場合は、牡羊座を火星がトランジットする時期が夫婦関係に要注意の時期となります。
直近では2019年2月〜3月となりますので、ご留意ください。

相性につきましては、こちらの管理人様のブログに「【相性占い&ナクシャトラ応用】:ナクシャトラ相性表」という素晴らしい記事がございます。
ぜひご覧ください。マーシャル様の月のナクシャトラはシャタビシャー、ご主人様はウッタラパルグニーです。
(管理人様、了承を得ずに紹介してしまい申し訳ありません。不都合がございましたらこの部分はお詫びして削除いたします。)


▼マーシャルさん:
>旦那と、これからうまくやっていけるのか、相性はどういったものなのか、鑑定お願いします。また、私自身が結婚に向いているのかも教えていただきたいです。お願いします
>私 1994年6月28日 15時18分 青森県十和田市
>旦那 1985年 5月2日12時10分 青森県三沢市

引用なし

パスワード


183 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.87 Safari/537.36 OPR...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 マーシャル  - 18/8/13(月) 19:46 -
ありがとうございました。自分のことをあまりラッキーとは思ったこともなかったので驚きましたが、これからはもっと日々に感謝して生きていきたいと思いました。
ちなみに、私の子供時代は父親の金銭面でのトラブルがあったことで、家庭環境が悪くなったので、とても驚きました。旦那の性格も当たってました。
ちなみにこれからの学習資料になればとのことで載せておきますが、旦那は21歳の時に結婚して23?24歳の時に離婚しております。2016年は私と付き合っていて特になにか問題はありませんでした。(たぶん)

引用なし

パスワード


118 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.1.34 (KHTML, like Gecko) GSA/46.0.189829128 M...@p156105-ipngn502okidate.aomori.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 ISOP  - 18/8/14(火) 21:44 -
クンさん

はじめまして、管理人のISOPです。

>(管理人様、了承を得ずに紹介してしまい申し訳ありません。不都合がございましたらこの部分はお詫びして削除いたします。)

もちろん、全然かまいません。
むしろ、紹介していただき、ありがとうございましたm(__)m

私もマーシャルさんたちの相性を少し見てたのですが、旦那の再婚なんてのはさっぱり分かりませんでした。

お見事ですm(_)m

引用なし

パスワード


132 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.99 Safari/537.36@FL1-118-111-171-177.kyt.mesh.ad.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 クン  - 18/8/15(水) 21:28 -
フィードバックいただきありがとうございます。
大変勉強になります。
ご主人様は再婚でいらっしゃったのですね。
ご主人様のチャートに離婚の象意が出ていましたので、初婚の方であれば、どうお伝えしたものかと考えておりました。再婚の方でよかったです。

ご主人様の離婚の象意は、ダシャヴァルガという10個の分割図のうち8個で金星が12室在住又は12室支配星からアスペクトされ、残り2つは12室支配星が金星の支配する星座に在住する、というところに出ています。

既に離婚済みでいらっしゃいますので、あまり心配される必要はありませんが、離婚しやすいという運命的な弱点をお持ちの方ではありますので、少しご留意ください。
マーシャル様のチャートでは、2019年4月から2028年7月までチャラダシャーが山羊座期になります。
夫婦関係に変化が起きやすい時期となりますので、少しご注意ください。

マーシャル様は本当に恵まれたチャートでいらっしゃいますので、ピンチに陥ってもどこからともなく助けがあらわれるはずです。
ツイてるというより守られてるという感じです。
「日々に感謝して」というお言葉がとても合っていると思いました。
そのお心掛けがマーシャル様の運勢をより良いものにされていくと思います。


▼マーシャルさん:
>ありがとうございました。自分のことをあまりラッキーとは思ったこともなかったので驚きましたが、これからはもっと日々に感謝して生きていきたいと思いました。
>ちなみに、私の子供時代は父親の金銭面でのトラブルがあったことで、家庭環境が悪くなったので、とても驚きました。旦那の性格も当たってました。
>ちなみにこれからの学習資料になればとのことで載せておきますが、旦那は21歳の時に結婚して23?24歳の時に離婚しております。2016年は私と付き合っていて特になにか問題はありませんでした。(たぶん)

引用なし

パスワード


94 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.87 Safari/537.36 OPR...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 クン  - 18/8/15(水) 21:44 -
はじめまして、管理人様。いつもこちらの掲示板で勉強させていただきありがとうございます。
お褒めの言葉をいただき恐縮ですが、実を申しますと、インド占星術のみで人様の鑑定をさせていただく自信がなくて、別の占星術でも補足的に見ております。
今回のマーシャル様のご主人様の件は、ダシャヴァルガのほぼすべての分割図で金星と12室が絡んでいるところから判断しました。
別の占星術でも確認すると、2009年と2016年頃が要注意の時期でした。
ヴィムショッタリーダシャーでは2007年6月から2010年4月はラーフ−土星期(土星は7室支配でラーフから8室目)で、この間に火星が牡羊座をトランジットする時期が2007年7月と2009年6月にありましたので、既に離婚されている可能性が高いと考えた次第です。

正直に申し上げますと、私のラーシは、ケンドラに凶星しかありません。(かろうじて木星がアスペクトしますが)
他の占星術も併用するという邪道なやり方をしているところが、ラオ先生がおっしゃる「低俗なシッディを使う占星術師」なのだろうと思います。

夫婦の相性につきましては、シナストリーのようなものがインド占星術にもあるのかもしれませんがよく分かりませんでしたので、管理人様の記事を頼ってしまいました。
ご自分で当たってる、当たってないをご覧になるのも楽しいかもしれないとも思いましたので。


余談ですが、管理人様のブログの猫さんのお写真にいつも癒されます。
私も猫飼いでしたので、最愛の飼い主さんにしか見せない安心しきった様子を見れば、どんなに大切にしてもらっているかよくわかります。
なんて幸せな猫さん達だろうと思って見させていただいております。
これからも可愛いお写真を楽しみにしております。


▼ISOPさん:
>クンさん
>
>はじめまして、管理人のISOPです。
>
>>(管理人様、了承を得ずに紹介してしまい申し訳ありません。不都合がございましたらこの部分はお詫びして削除いたします。)
>
>もちろん、全然かまいません。
>むしろ、紹介していただき、ありがとうございましたm(__)m
>
>私もマーシャルさんたちの相性を少し見てたのですが、旦那の再婚なんてのはさっぱり分かりませんでした。
>
>お見事ですm(_)m

引用なし

パスワード


109 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.87 Safari/537.36 OPR...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 ISOP  - 18/8/18(土) 20:55 -
クンさん
ご返信、ありがとうございますm(__)m

>お褒めの言葉をいただき恐縮ですが、実を申しますと、インド占星術のみで人様の鑑定をさせていただく自信がなくて、別の占星術でも補足的に見ております。

「低俗なシッディ」なんてとんでもない!
ラオ先生も複数の技法でクロスチェックしなさいと言っているので、複数の占星術を使って確認するのはむしろ望ましいでしょう!
いわゆるコンポジット・メソッドと言われるものですね!^^
占星術の種類により、得意な分野・弱い分野はあります。色々使えた方が、精度が上がると思います。

 
>正直に申し上げますと、私のラーシは、ケンドラに凶星しかありません。(かろうじて木星がアスペクトしますが)

私もケンドラに吉星はありません。
それどころか、私の吉星はすべてドシュタナです^^;
だから性格がねじ曲がってるのかな?

私の月はラグナにありますが、セオリーから行けば暗い月は凶星扱いですので、結局無しですね。

 
>今回のマーシャル様のご主人様の件は、ダシャヴァルガのほぼすべての分割図で金星と12室が絡んでいるところから判断しました。

なるほど!勉強になりますm(__)m
私はナヴァムシャぐらいしか見てませんでしたm(_)m

 
>夫婦の相性につきましては、シナストリーのようなものがインド占星術にもあるのかもしれませんがよく分かりませんでしたので、管理人様の記事を頼ってしまいました。

相性鑑定はいろいろありますね・・・ナクシャトラ系、ウパパダ、クジャドーシャ・・・最近はお互いの7室のアシュタカヴァルガの点数が同じなほどいいと聞きました。
相性系はあまり記事にしていませんので、今後やっていこうと思いますm(_)m

 
>余談ですが、管理人様のブログの猫さんのお写真にいつも癒されます。

ありがとうございますm(__)m
実は2日前に、ノラ子猫を二匹保護しました。
これで、うちの子は6匹になりました!

また、ブログにアップしますm(_)m
 
 
▼クンさん:
>はじめまして、管理人様。いつもこちらの掲示板で勉強させていただきありがとうございます。
>お褒めの言葉をいただき恐縮ですが、実を申しますと、インド占星術のみで人様の鑑定をさせていただく自信がなくて、別の占星術でも補足的に見ております。
>今回のマーシャル様のご主人様の件は、ダシャヴァルガのほぼすべての分割図で金星と12室が絡んでいるところから判断しました。
>別の占星術でも確認すると、2009年と2016年頃が要注意の時期でした。
>ヴィムショッタリーダシャーでは2007年6月から2010年4月はラーフ−土星期(土星は7室支配でラーフから8室目)で、この間に火星が牡羊座をトランジットする時期が2007年7月と2009年6月にありましたので、既に離婚されている可能性が高いと考えた次第です。
>
>正直に申し上げますと、私のラーシは、ケンドラに凶星しかありません。(かろうじて木星がアスペクトしますが)
>他の占星術も併用するという邪道なやり方をしているところが、ラオ先生がおっしゃる「低俗なシッディを使う占星術師」なのだろうと思います。
>
>夫婦の相性につきましては、シナストリーのようなものがインド占星術にもあるのかもしれませんがよく分かりませんでしたので、管理人様の記事を頼ってしまいました。
>ご自分で当たってる、当たってないをご覧になるのも楽しいかもしれないとも思いましたので。
>
>
>余談ですが、管理人様のブログの猫さんのお写真にいつも癒されます。
>私も猫飼いでしたので、最愛の飼い主さんにしか見せない安心しきった様子を見れば、どんなに大切にしてもらっているかよくわかります。
>なんて幸せな猫さん達だろうと思って見させていただいております。
>これからも可愛いお写真を楽しみにしております。
>
>
>▼ISOPさん:
>>クンさん
>>
>>はじめまして、管理人のISOPです。
>>
>>>(管理人様、了承を得ずに紹介してしまい申し訳ありません。不都合がございましたらこの部分はお詫びして削除いたします。)
>>
>>もちろん、全然かまいません。
>>むしろ、紹介していただき、ありがとうございましたm(__)m
>>
>>私もマーシャルさんたちの相性を少し見てたのですが、旦那の再婚なんてのはさっぱり分かりませんでした。
>>
>>お見事ですm(_)m

引用なし

パスワード


104 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.99 Safari/537.36@FL1-118-111-171-177.kyt.mesh.ad.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 マーシャル  - 18/8/19(日) 1:31 -
クン様、先ほど読ませていただきました。補足ありがとうございます。離婚しやすい運命っていうのはわかる気がします。笑笑
旦那は表面上かなり良い人です。しかし、プライベートで一緒にいる時は口が悪い、だらしないので、かなりギャップがある、、腹黒いです。本人は仮面をつけて人と接することを社会に出て学んだそうなので、私からは何も言うことはありませんが、本当の姿を見ているので怖い時があります。
普通の顔して裏でよろしくないことをやらかしていないか、ということです。
結婚や相性についてお聞きしたのも、実は離婚を考えているからです。理由は上に書いたことも絡んでおり、信用できないのです。ただこればっかりは自分の意思で考えていきたかったので、相性の質問をせていただきました。人間いいところも悪いところもあるのは当たり前の事なので難しい問題ですが、、。それよりも、クン様に鑑定していただいてとても心が軽くなりました。本当にありがとうございます。

引用なし

パスワード


70 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.1.34 (KHTML, like Gecko) GSA/55.0.206190063 M...@p536111-ipngn2801okidate.aomori.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 クン  - 18/8/20(月) 22:12 -
>私もケンドラに吉星はありません。
>それどころか、私の吉星はすべてドシュタナです^^;
>だから性格がねじ曲がってるのかな?

何をおっしゃいます!
精神性の高さとして出ていらっしゃるではありませんか。


>相性鑑定はいろいろありますね・・・ナクシャトラ系、ウパパダ、クジャドーシャ・・・最近はお互いの7室のアシュタカヴァルガの点数が同じなほどいいと聞きました。
>相性系はあまり記事にしていませんので、今後やっていこうと思いますm(_)m

色々あるのですね。
相性の見方は正直さっぱりでして。
楽しみにさせていただきます。


>ありがとうございますm(__)m
>実は2日前に、ノラ子猫を二匹保護しました。
>これで、うちの子は6匹になりました!
>
>また、ブログにアップしますm(_)m

子猫ちゃんたち見せていただきました。
良い方に引き取ってもらえて本当に本当に良かったです。
ご家族全員が幸福で安楽で安穏でありますことを心からお祈りいたします。
どうぞ末永くお幸せに!


▼ISOPさん:
>クンさん
>ご返信、ありがとうございますm(__)m
>
>>お褒めの言葉をいただき恐縮ですが、実を申しますと、インド占星術のみで人様の鑑定をさせていただく自信がなくて、別の占星術でも補足的に見ております。
>
>「低俗なシッディ」なんてとんでもない!
>ラオ先生も複数の技法でクロスチェックしなさいと言っているので、複数の占星術を使って確認するのはむしろ望ましいでしょう!
>いわゆるコンポジット・メソッドと言われるものですね!^^
>占星術の種類により、得意な分野・弱い分野はあります。色々使えた方が、精度が上がると思います。
>
> 
>>正直に申し上げますと、私のラーシは、ケンドラに凶星しかありません。(かろうじて木星がアスペクトしますが)
>
>私もケンドラに吉星はありません。
>それどころか、私の吉星はすべてドシュタナです^^;
>だから性格がねじ曲がってるのかな?
>
>私の月はラグナにありますが、セオリーから行けば暗い月は凶星扱いですので、結局無しですね。
>
> 
>>今回のマーシャル様のご主人様の件は、ダシャヴァルガのほぼすべての分割図で金星と12室が絡んでいるところから判断しました。
>
>なるほど!勉強になりますm(__)m
>私はナヴァムシャぐらいしか見てませんでしたm(_)m
>
> 
>>夫婦の相性につきましては、シナストリーのようなものがインド占星術にもあるのかもしれませんがよく分かりませんでしたので、管理人様の記事を頼ってしまいました。
>
>相性鑑定はいろいろありますね・・・ナクシャトラ系、ウパパダ、クジャドーシャ・・・最近はお互いの7室のアシュタカヴァルガの点数が同じなほどいいと聞きました。
>相性系はあまり記事にしていませんので、今後やっていこうと思いますm(_)m
>
> 
>>余談ですが、管理人様のブログの猫さんのお写真にいつも癒されます。
>
>ありがとうございますm(__)m
>実は2日前に、ノラ子猫を二匹保護しました。
>これで、うちの子は6匹になりました!
>
>また、ブログにアップしますm(_)m
> 
> 
>▼クンさん:
>>はじめまして、管理人様。いつもこちらの掲示板で勉強させていただきありがとうございます。
>>お褒めの言葉をいただき恐縮ですが、実を申しますと、インド占星術のみで人様の鑑定をさせていただく自信がなくて、別の占星術でも補足的に見ております。
>>今回のマーシャル様のご主人様の件は、ダシャヴァルガのほぼすべての分割図で金星と12室が絡んでいるところから判断しました。
>>別の占星術でも確認すると、2009年と2016年頃が要注意の時期でした。
>>ヴィムショッタリーダシャーでは2007年6月から2010年4月はラーフ−土星期(土星は7室支配でラーフから8室目)で、この間に火星が牡羊座をトランジットする時期が2007年7月と2009年6月にありましたので、既に離婚されている可能性が高いと考えた次第です。
>>
>>正直に申し上げますと、私のラーシは、ケンドラに凶星しかありません。(かろうじて木星がアスペクトしますが)
>>他の占星術も併用するという邪道なやり方をしているところが、ラオ先生がおっしゃる「低俗なシッディを使う占星術師」なのだろうと思います。
>>
>>夫婦の相性につきましては、シナストリーのようなものがインド占星術にもあるのかもしれませんがよく分かりませんでしたので、管理人様の記事を頼ってしまいました。
>>ご自分で当たってる、当たってないをご覧になるのも楽しいかもしれないとも思いましたので。
>>
>>
>>余談ですが、管理人様のブログの猫さんのお写真にいつも癒されます。
>>私も猫飼いでしたので、最愛の飼い主さんにしか見せない安心しきった様子を見れば、どんなに大切にしてもらっているかよくわかります。
>>なんて幸せな猫さん達だろうと思って見させていただいております。
>>これからも可愛いお写真を楽しみにしております。
>>
>>
>>▼ISOPさん:
>>>クンさん
>>>
>>>はじめまして、管理人のISOPです。
>>>
>>>>(管理人様、了承を得ずに紹介してしまい申し訳ありません。不都合がございましたらこの部分はお詫びして削除いたします。)
>>>
>>>もちろん、全然かまいません。
>>>むしろ、紹介していただき、ありがとうございましたm(__)m
>>>
>>>私もマーシャルさんたちの相性を少し見てたのですが、旦那の再婚なんてのはさっぱり分かりませんでした。
>>>
>>>お見事ですm(_)m

引用なし

パスワード


96 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.87 Safari/537.36 OPR...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 クン  - 18/8/21(火) 22:53 -
最初に拝見した時、もしご主人様が初婚であったなら、今年から来年にかけて離婚の危険性がかなり高いと思いました。
しかし、既に離婚されている可能性も高く、そうそう二度目はないと思っておりました。
それに、マーシャル様にはまだ気持ちが残っているようにチャートには出ていましたので、注意すべき時期のみお伝えさせていただきました。
うまくやっていけるかというご質問に対して、要注意の時期ばかりお答えしていたので、不快に思われたことと思います。
以下は、ご主人様が初婚だった場合にお伝えしようと思っていた内容です。
あくまで初心者の見立てですので、その旨ご承知おきください。


ご主人様は、高揚金星が8室に在住し、道徳の9室の点数も少し低いことから、異性関係には要注意の方です。
その原因ですが、ご主人様のお母様にあるように思われます。
4室は母も見る部屋であり、土星と火星により傷ついています。
4室支配星の火星は、土星と木星のアスペクトを受けます。
木星は吉星ですが、5,8室を支配し6室に在住し、4室に病気や突然の変化といった象意を持ち込みます。
月は12室の支配星で母の表示体です。月にも木星がアスペクトします。
また、月はギャーティカーラカでもあり母を表すマトリカーラカとアスペクトをします。
これらは、お母様に何らかのトラブルがあり、ご主人様と疎遠になってしまうことを示していると考えられます。
ご主人様は生後から1995年5月までマハーダシャー月期、チャラダシャーでは1989年5月から1995年5月まで月が在住する乙女座期でしたが、幼少期は親のチャートの影響が強いため読めません。
次の火星期のうち、チャラダシャー乙女座期なのは、1999年7月〜12月と2001年4月〜2002年3月で、1998年11月〜1999年11月の火星−水星期、2001年10月〜2002年5月の火星−月期に重なります。
ご主人様は14歳か16歳の時に、お母様と疎遠になってしまった可能性があります。
水星は8室から月にアスペクトし月のディスポジターでもあるため、14歳の時の方が可能性が高いかもしれません。
お母様への想いから、母のような女性を探し求めてしまうことに原因があるように思いました。

今年は、ご夫婦にとって本当に要注意の年です。
通常、火星の1つの星座の滞在期間は1月半ですが、今年は逆行の年に当たり、じつに半年近く山羊座に居座ります。
しかも15年ぶりの大接近です。
マーシャル様は、この火星のトランジットの影響をまともに受けてしまうチャートでいらっしゃいます。
来年からは要注意の山羊座期です。
ご主人様は、来年5月からチャラアンタルダシャー乙女座期になります。月は妻も表示します。
ヴィムショッタリーダシャーでは2019年4月からラーフ-火星期です。
火星はナヴァムシャでは7,12室支配でラーフから6室目、1,6室支配の金星と土星のアスペクト。
ラーシでも6室支配の土星と6室在住の木星からアスペクトをうけ、6室の絡みが多く、訴訟、争いに要注意の時期です。

ご主人様は、金星と12室が強く絡み、金星が結婚を、12室が損失を示すことから離婚と見たのですが、12室にはベッドの楽しみという意味もあります。
ベッドの楽しみを充実させることで、離婚の象意をそちらへ持っていくことも可能かと思います。


▼マーシャルさん:
>クン様、先ほど読ませていただきました。補足ありがとうございます。離婚しやすい運命っていうのはわかる気がします。笑笑
>旦那は表面上かなり良い人です。しかし、プライベートで一緒にいる時は口が悪い、だらしないので、かなりギャップがある、、腹黒いです。本人は仮面をつけて人と接することを社会に出て学んだそうなので、私からは何も言うことはありませんが、本当の姿を見ているので怖い時があります。
>普通の顔して裏でよろしくないことをやらかしていないか、ということです。
>結婚や相性についてお聞きしたのも、実は離婚を考えているからです。理由は上に書いたことも絡んでおり、信用できないのです。ただこればっかりは自分の意思で考えていきたかったので、相性の質問をせていただきました。人間いいところも悪いところもあるのは当たり前の事なので難しい問題ですが、、。それよりも、クン様に鑑定していただいてとても心が軽くなりました。本当にありがとうございます。

引用なし

パスワード


89 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.87 Safari/537.36 OPR...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 マーシャル  - 18/8/22(水) 0:49 -
クン様からの鑑定結果、私としましてはとても的を得ているなと思いました。性格や、過去など、、、。このアドバイスは心の片隅に置きながら気をつけていきたいと思います。ありがとうございました。

引用なし

パスワード


83 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_1_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.1.34 (KHTML, like Gecko) GSA/55.0.206190063 M...@p534145-ipngn2801okidate.aomori.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:相性について。
 クン  - 18/8/22(水) 23:13 -
こちらこそ勉強させていただきありがとうございました。
マーシャル様が幸福で安穏で安楽であられますことを心よりお祈りいたします。


▼マーシャルさん:
>クン様からの鑑定結果、私としましてはとても的を得ているなと思いました。性格や、過去など、、、。このアドバイスは心の片隅に置きながら気をつけていきたいと思います。ありがとうございました。

引用なし

パスワード


85 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/67.0.3396.87 Safari/537.36 OPR...@122x214x243x145.ap122.ftth.ucom.ne.jp>
・ツリー全体表示

53 / 755 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 198951
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)