Moyuku

初めての人は、まず、ルールをお読みください。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
1 / 1038 ツリー    前へ→

才能や能力と天職を知りたいです。 ハム 21/2/17(水) 21:26
Re:才能や能力と天職を知りたいです。 アヤスケ 21/3/7(日) 20:54 [NEW]

才能や能力と天職を知りたいです。
 ハム  - 21/2/17(水) 21:26 -
生年月日 2001年8月16日18時43分
出生地 北緯35度32分18秒
    東経139度23分41秒
性別 男
自分の能力適性が分からず、自信がない為、進路に迷っています。厳しいことを言われても大丈夫です。才能や能力、天職を教えてください。少し多いかもしれませんが、よろしくお願いします。

引用なし

パスワード


93 hits
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 14_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/14.0.2 Mobile/...@p7151115-ipngn32801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:才能や能力と天職を知りたいです。
[NEW]  アヤスケ  - 21/3/7(日) 20:54 -
こんばんは

どなたもお答えにならないので
インド占星術師志望のド三品野郎ことアヤスケが占断させていただきます

まだまだ下手の横好きですが自分でよければお役に立たせて下さいませ

<(_ _)>

<ラーシ・チャート>…「前半生の運勢/肉体的特徴」

ラグナ(1室)…水瓶座(ラグナロード≒前半生の自分自身は 土星 )
→在住惑星なし

2室…魚座
→在住惑星なし

3室…牡羊座
→在住惑星なし

4室…牡牛座
→土星(ラグナロード)が在住

※土星がラグナにアスペクトバック※
※12室支配の土星がケンドラに在住→「アリシュタ・ヨーガ」※

5室…双子座           ★惑星手中の座相★
→月・木星・金星・ラーフが在住

※月と木星のコンジャンクション(同室)→「ガージャ・ケーサリ・ヨーガ」※
※木星とラーフのコンジャンクション→「グルチャンダラ・ヨーガ」※
※金星が4室9室を支配して5室在住→ラージャ・ヨーガ※
※木星が11室射手座へアスペクトバック※
※2室11室の支配星と9室支配星のコンジャンクション→「ダーナ・ヨーガ」※

6室…蟹座
→太陽が在住

7室…獅子座
→水星が在住

※5室の支配星が7室に在住(ラージャ・ヨーガ)※

8室…乙女座
→在住惑星なし

9室…天秤座
→在住惑星なし

10室…蠍座
→火星が在住

※火星がケンドラを支配して自室定座※
→「パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ/ルチャカ・ヨーガ」

※火星がディグバラ※
※火星と土星のフルアスペクト→「マンガル・シャニ・ヨーガ」※

11室…射手座
→ケートゥが在住

12室…山羊座(ラグナロードのもう一つの支配室)
→在住惑星なし

その他備考
月から見た5室支配の金星が月とコンジャンクション(ラージャ・ヨーガ)
月から見た7室10室支配の木星が月とコンジャンクション(ラージャ・ヨーガ)
月から見た5室7室の支配星がコンジャンクション(ダブル・ラージャ・ヨーガ)
月から見た5室10室の支配星がコンジャンクション(ダブル・ラージャ・ヨーガ)
月から見た8室支配の土星が12室に住む(ヴィーパリータ・ラージャ・ヨーガ)

5室の手前(4室)に土星が住み5室の真後ろ(6室)に太陽が住む
→パーパ・カルタリ・ヨーガ(パーパ・サンキャ・ヨーガ)

また
全惑星に逆行なし


はい

まずまずの印象としてハムさんは
・容姿が良く独特な個性を持つ
・大人しく真面目で勉強熱心であり誰に対しても気さくで優しい
・自分の得意な学問を含め日頃から趣味をいくつか持っており巧みで器用
・その割には自信(自尊心)がかなり低く随分と人気があるにもかかわらずかなり人嫌い
・家庭環境がやや不自由気味で厳格な母親に対し内心では苦しんでいる
・そのため抑圧感のある重苦しい感情を密かに抱えており場合によっては危うい

それから

インド占星術では
1室とその支配星が今生の自分を意味する重要な目印です

またインド占星術においてやや難しい仕組みとしては
星が持つそもそもの良いイメージと悪いイメージがあります

太陽・火星・土星は   そもそも悪い星です
月・水星・木星・金星は そもそも良い星です

これら大まかに区別した星々が
実際に支配する部屋というものがあり
部屋は部屋で星とは無関係にまた別にイメージの良し悪しを持ちます

良い部屋は
1室(自分自身・体の健康)・4室(家と母親)・7室(関わる相手・異性)・10室(社会生活)
それと 5室(成長と発展)・9室(到達・達観)

悪い部屋は
3室(努力と訓練)・6室(苦手な相手・争い・病気)・8室(避けられない経験・強い本能)
12室(失うこと・隠されること・死)

意味が曖昧(ポジティブにもネガティブにもとれる)な部屋は
2室(生まれ持った全ての自由・家族)・11室(欲望と自尊心)

となります

それから

星々は大体が1つの星につき2つの星座を支配する決まりがあります
(ただし太陽と月だけは1つの星座しか支配しません)
なお
水星以外はどの星も自分が受け持つ2つの星座以外に
最も相性の良い星座を持っています


くわしい説明は省きますが
生まれた時の1室の星座をどの星が支配するかで
その本人の性格はほぼ決まってきます
(同じ星に支配される星座でもまるで性格が違ったりしますが)

例えば

太陽(獅子座)ならいつも自分のことが好きなナルシスト
月(蟹座)ならいつも何かに影響されてばかりいるお人よし
火星(牡羊座・蠍座)なら自分の理想と誇りを守って生きる一匹狼
水星(双子座・乙女座)なら自分の好き嫌いを巧みに言い訳する理屈屋
木星(射手座・魚座)なら自分にも他人にも優しい完璧主義者
金星(牡牛座・天秤座)ならいつも素直でマイペースなお坊ちゃんお嬢さん
土星(山羊座・水瓶座)なら自分にも他人にも興味がない現実主義者


といったところ


これら最も単純な特徴が
12室ある部屋と12種類ある星座の組み合わせで
とても複雑に影響し合って変化と矛盾をもたらし
最も影響の強かった星がその本人の性格となるのです


また
独特なルールとして
インド占星術は人生の全く異なる物事を
独立させて一つのチャート(西洋占星術で言う「ホロスコープ」)に出来たりします

自分自身の大まかな人生傾向でさえ
ザックリと2つに分けて分析し評価します
一応は「ラーシ」と呼ぶチャートが人生の大体半分かそれ以上を表し
その後に強くなる「ナヴァムシャ」と呼ぶチャートは
人生が経験と知恵で熟した頃に働き出す本質的な運勢になります

水瓶座は
土星が支配する星座ですが
土星は山羊座で自分らしさが正しく表れてきますから
早い話が土星の持つ重たさや厳しさが和らぐ星座です

水瓶座に星が住まずとも
水瓶座は独特な自立心と評価分析の感性を持っています

山羊座で極限となった物事の価値と意味を
逆に分解して質的な変化(進化)を促すのが水瓶座です

ですからわかりやすい象意には「コンピューター・IT技術」の具体例があります

歴史と文化が大きく変わる局面には必ず水瓶座が関係しているとされます
それから

ご本人の特徴をよく表す占断法に「ナクシャトラ」があります
ナクシャトラとは
星座を13度20分ずつ区切り独自の性格と支配星を割り振った仕組みであり
ご本人(ハムさん)の生まれ持った性格や人生の傾向が客観的に説明されています

それは以下の通り

7.プナルヴァス

<性格>
ヴァラーミヒラによると、「良い性格、静か、忍耐力が強い、敬虔・信仰心が厚い、快適に暮らす、病気がち、酒好き(thirsty)、少量で満足する(欲が少ない)、正反対の考えを持つ」

アディティは自由と豊穣の神であり、自由、不滅、無限、絶対と関連する。
感じの良さ、適応力、理解力、筋道の通った性格、少量で満足できること、美徳・・・アディティのこれらの性質が、この星宿に思想・宗教、ヨガ、自己の理解などと結び付ける

もし、ラグナか月がプナルヴァスにあったら、その人は詩を好み、深遠で霊感を受けた想像力を受ける。また、月か木星が4つの内の最後のパダ(→蟹座)に入ると、精神的なものへの憧れや、典型的な女性の美徳や優雅さを得ることになる。

弓矢の居所としての矢筒は、安住の地・戻る場所を示している。したがって、プナルヴァスは、家(ホーム)と「繰り返し」に関連する。
プナルヴァスの人は、帰る場所と反復を求めることで安定を獲得し、この安定をよりどころとして大切にする。
プラナヴァスが際立ち、目立つ人は、家族や近しい友人などの輪の中に留まり世間との関わりを避ける事で、やや世離れした人生を送ろうと努める傾向がある。
大きな家族への執着があるが、矢筒の中の矢がそうであるように、いつでも旅立つ準備はできている。このことは、旅は好きだが、居住を変えることは嫌う性質につながる。
<職業>
何らかの繰り返しと、戻ってこられる場所が、あることがこの星宿には重要。これは必ずしもただのサラリーマンでなければならないということではない。また、繰り返しは、すべてがかわらないということを意味するものでもない。サイクル自体は、かわらなくとも、そのサイクルから得られるものは、変化する
創造的、斬新な考えを持つもの:哲学者・思想家、作家、職人、科学者
教師の特質と自己啓発:教会・聖職者、心理学者、貿易商、
家に関するもの:不動産屋、建築家、
<その他>
矢は使われ、また矢筒の中に戻ることから、「繰り返し」、「リサイクル」、「失ったものを再び得ること」を示唆している。
また、矢は、「飛行(フライト)」や、それが精神的・物理的にどんなに離れていても、「ターゲットを貫き通す能力」と関連する。

これは月が住む5室双子座の持つナクシャトラであり
月はインド占星術で生まれたままの自分自身を表すとされ
その配置が重要視されます

水瓶座ラグナでは月が凶意の6室を支配しますが
月自体が吉意の5室に住むのはかなり良い方の配置です

また
月とは別にラグナ(1室)のナクシャトラも性格の一部分として明確に影響します
ラグナのナクシャトラは以下の通り


ダニシュター
支配星 火星

山羊座の保守的、水瓶座の発明、そして火星のエネルギッシュさを併せ持っています。

★みずがめ座・・「伝統や体制の破壊者」「自由、平等、博愛(薄愛)」「全員でわけあう責任分配の精神からでてくる個人主義」「自分が見出した独創性が新たな伝統になる」「論理的整合性」「システム構築、型をつくるのが得意。」

想像力豊かでアイデアマンです。常に新しい挑戦を続けるアクティブさがあるでしょう。
一度熱中すると、他のことは脇目もふらずに取り組む姿勢は世に出た天才を彷彿とさせます。
常識に囚われない活動をすることが成功の鍵と言えそうです。
常に進化・発展していく場所で最大限に能力を発揮しますので、最先端のテクノロジー、通信、ネットなどと相性が良さそうです。
若いうちに苦労した経験が社会的成功に結びつくのも特徴です。人生経験を積むほど輝く才能を如何なく発揮することができるようになるでしょう。

「オーケストラ」「豊かな音」「舞踏用太鼓」様々な階層の人の言葉に耳を傾け、より多くの声や言葉を集める。多くの知識や才能を集めて、多くの人に対応したり、聞かせる能力。古いものやマニアックな分野にも興味を持つ。あまりにも多くの情報を収集しすぎた結果、何を信じてよいか判らなくなることがある。

キーワード 豊かな音

ダニシュターは「豊かな音」を意味する言葉です。
シュラヴァナが、自分中心に相手に耳を傾けさせることを欲するとしたら、ダニシュターは、様々な階層の人の言葉に耳を傾けようとします。
シュラヴァナが流行だけを追い求めるのなら、ダニシュターは古いものやマニアックな分野にも興味を持ちます。
ただ、あまりにも多くの情報を収集しすぎた結果、何を信じてよいか判らなくなることがあります。

興味を持つ仕事 医者, 外科医, 不動産屋, ファイナンシャルプランナー, 鉱山技術者, 数学者
健康面について気をつける事 関節炎, 背中, 肘と踵, 高血圧, 心臓, 痔, 出血


はい


ハムさんの5室を拝見しますと
なかなかマニアックで創造性のある能力を秘めており
しかも吉星(月・木星・金星)しか住まないために
かなり明るく若々しいと言える「喜び」に満ちた配置になっています


その5室ではヨーガ(「つながり」という意味の単語で星々の関わり合いを指す)が
本当に沢山起こっており
それらが吉星で表現されるとなると
美術や隠し芸や音楽の才能をもたらす可能性が強くなり
本来的には強い凶意を与えるラーフ(西洋占星術で言われる「ドラゴンヘッド」)も
同室する生来的機能的吉星に明るく染め抜かれてほぼ凶意の働きを失っています
(なおかつラーフは星座の相性としても双子座が友好星座でありより吉意的に働く)


こう言ってしまうと失礼ですが
実はハムさんは家の中でなら結構ナルシストでプレイボーイな印象ですね( ´艸`)
(演技とか好きそう…演劇部ですか?)

そして特筆すべきは猛烈に強い10室の状況です


火星は3室(言葉と立ち振る舞い・歌・ダンス・生理的な欲求)と
10室(職業運・社会運・あらゆる人間関係)を同時に支配して
10室にそのまま住む(「定座する」と言います)ことで
インド占星術で重要なヨーガである「マハープルシャ・ヨーガ」が成立しています

ズバリ
→「パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ」/『ルチャカ・ヨーガ』
(強い情熱・行動力・一方的な感情と暴力・自己犠牲的な善意等をもたらす)

蠍座は火星支配の星座でありながら牡羊座とほぼ真逆の(内向的な)性格が強い
感覚的・心情的な満足を好む月や金星を弱めてしまう一方で
水星や火星が住むと直情や欲求が抑えられて知性と行動力が正しく働く配置となる
(ジョーティッシュでは星座ごとに異なった性格を表すナクシャトラにも支配星があり
蠍座に置かれた「ジェースタ」というゾーンは水星が支配しています)

蠍座は情念と愛憎の星座であるため
この10室の蠍座で定座となる火星は牡羊座のようなストレートな乱暴さが現れず
文芸や音楽やあるいは宗教のようなパフォーマンスを通じて感情を吐露し
一つの形の中で強い自己表現を見せます

水瓶座ラグナは
行為やその言動からにじみ出る個性と言える3室と
家の外で多くの大衆の目と耳に晒される10室とを
火星が同時に支配するため
この火星が「職業」という象意にもなる10室で強烈なヨーガになる配置は
時運さえよければ

芸  能   人 !

に向いていると言える傾向を持ちます

ハムさんはその火星が5室へアスペクト(星が特定の位置へパワーを注ぐこと)するため
「いつかはこのありのままの自分を本気で見せつけてやるぞ」と野心を感じている様が
何となく想像できます


しかし…


この火星に対する配置がとてもとても辛く深刻です  (´Д⊂ヽ


何故なら
火星には土星しかアスペクトできず
その土星も同様に火星からしかアスペクトを受けない配置だからです
これは「マンガル・シャニ・ヨーガ」と呼んで
強い凶星同士の関わり合いとなって
本人に強い苦悩や悲痛を与え続けることなります

それがためにハムさんは常々いろいろな場面で両極端に「揺れ動いて」おり
20歳になる今この時にあっても自分を持て余してしまうような迷いに囚われ
自分が好きで自分が嫌いでもどかしいあまりに自分を諦めたくなるといった様子です

この傾向は月の両隣を生来的凶星が挟むことで成立する
「パーパ・カルタリ・ヨーガ」(パーパ・サンキャ・ヨーガ)が出来ているので
かなり顕著にそうした苦悩が長い影となって思いを引きずる姿を表意しています


悩まずに行きましょう


ハムさん同様アヤスケのようにラーシの配置で凶星が強すぎるために
三十路をとっくに過ぎても「年齢=彼女いない歴」の男だって居るのです


大事なのは今これからの時運です!


では最後に今後のハムさんの即席の運勢を確かめてこの占断を〆とします


ハムさんの現在の時運は土星をテーマとした運気の最初期にあります
この時運はハムさんが33歳になった年(2034年)の10月9日まで続きます

土星はハムさんの今生の自分自身(ラグナロード)であり
ラグナロードが主運となる時期は
良くも悪くも特別な経験が起こりやすい濃厚な運勢が続きます

土星は火星とだけ向き合って火星が7室(対人運・異性運)の支配星になる時期
「人付き合いで悩んでばかりいて平和な生活がやって来ない」のかなぁという印象
望んでもいない変なタイプの異性から好かれてしまいそうです


でも安心して下さい!!
4月10日頃には9室(理想・哲学・達成)の象意が一時的に強まる運気が来ます
勉学や趣味がより一層面白くなりそうです


アヤスケからの占断は以上です
どうぞ何なりとご感想をおっしゃって下さい


<(_ _)>

引用なし

パスワード


2 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.72 Safari/537.36 Edg...@124-144-54-233.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

1 / 1038 ツリー    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃ルール  
 252940
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.02b1
スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)